スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかじんのそこまで言って委員会 9月3日放送分から 


上の画像は拾い物ですが、読売テレビをキーステーションに関東・東京圏を除いた全国で毎週日曜13時30分から放送されているたかじんのそこまで言って委員会(2003年7月13日~現在放送中)です。
今、私の1番のお気に入りの番組です。ネットでこの番組がいつも話題に上がっていたので、どうしても見てみたいと思っていたのですが、私の地元放送局が4月からオンエアする事が決まった時は嬉しかったですね
この番組は討論トークバラエティ番組で、今話題になっている政治・社会・経済の堅い物から芸能・スポーツなどを、司会のやしきたかじんさん・読売テレビ報道局解説委員の辛坊治郎さんとゲストパネラー8人が激しく論戦する番組です。ちなみによく出演されるパネラー陣はこちら
リンク先を見てもらえれば判るように、他の討論番組やワイドショーのコメンテーターとして活躍している人達ですので、どの人も論戦させたら一筋縄いかない人達ばかり、そして、個性的な性格がさらに輪をかけている感じですので、必ずといっていいほど激しい論戦になります。

こう書いちゃいますと、朝まで生テレビ(1987年4月24日~現在も月1放送中)やビートたけしのTVタックル(1989年7月3日~現在放送中)のように、人の話も聞かないでお互いにしゃべって見苦しいものと思われる方もいらっしゃいそうですが(パネラーやその時の話題によってそうなる事もたまにありますが)、たかじんさんと辛坊さんが中和剤的なクッションの役割を果たしているせいか、ギリギリのラインを保っていて、また、放送されているのは大阪ということもあってか、東京のキー局では絶対聞けない発言・関西の局特有の自由な発言が出てきて、見ていて気持ちいい事が多いんですよね
この番組は、前述したように関東圏では放送されていないせいか、東京の放送局やスポンサーから縛られていないというのが、人気がある理由の1つかもしれませんね。関東で放送されない理由はこちらを参照
関東地方にお住みの方でどうしても見たいという人は、DVDが発売されていますので、そちらの方でお楽しみ頂けると思います。お薦めですよ

さあ、ここから本題
9月3日放送のテーマの1つに、外国人の犯罪について採り上げられていました。講師ゲストは、元警視庁刑事の北芝健さん。見た感じちょっと謎めいた妖しい人で、名前のリンク先を見てもらうとわかりますが、何でも踊る大捜査線の青島刑事のモデルともゴルゴ13のモデルとも言われているらしいです。本当かどうかわかりませんが^^


北芝さんが言っていた内容を
シム宇宙の内側にてさんのブログ~たかじん雑感。ファンタジスタ北芝氏がまたまた大活躍。
の記事の一部を引用させてもらいますが、

昨年度の外国人犯罪検挙件数は47874件で過去最高。うち44%が中国人。次いでブラジル人等。

日本は怖くない。罪が軽い。初犯なら執行猶予が付く。刑務所は天国。綺麗だし3食出るしテレビも見られる。中国より楽。

日本が犯罪人引渡し条約を結んでいるのは、米・韓の2国だけ。他の国に逃げられると捕まえられない。

暴力団の関与。パスポートの偽造や偽装結婚などで入国を斡旋。地下銀行にも関与。暴力団立案、中国人実行の犯罪の例もあり。

北芝氏の著書より。「歌舞伎町で商売をしているチャイニーズなら50万円で人を殺す。」

彼らは犯罪者の外資系。暴力団と違って、日本がどうなっても構わないから遠慮が無い。

入管行政が甘いため、不法滞在が多すぎる。しかも、不法滞在を厳しく取り締まると逆ギレして、その後の犯罪が増える。

日本で罰せられても、中国にはその情報は伝わらない。帰っても犯罪者扱いされない。

世田谷一家殺人は、外国人が外国人犯罪組織に命じて行わせた犯行。見せしめのために残虐な状況を作り出した。ただし、例の本=世田谷一家殺人事件―侵入者たちの告白の信頼度は半分ぐらい。

中国最大のマフィア、東北(トンペイ)マフィアは旧満州から来ている。「日本人は鬼の子だから何をしてもいい」と言われて育った連中(日中戦争の影響)。だから恐ろしい。

日本の西の広域犯罪組織は、2003年初頭に東北マフィアと手を組んで東京進出。警察も由々しき事態と捉え、組織犯罪対策部をつくって取り締まらせた。が、いったん散った後さらにでかくなって包囲された。東京・東北(新幹線で1日で帰れるため)が危ない。

華僑3000万人のうち200万人がマフィア。その世界最大の裏社会情報網で犯罪ノウハウを集め(最先端の情報が集まる)日本を攻撃している。

中曽根康弘元総理大臣が、留学生を無条件で何でもかんでも受け入れた事が、外国人犯罪増加の一因。

2008年北京オリンピック後には、台湾海峡有事等の影響でチャイナマフィアも活発になり、日本も大変なことになる。

警察は、暴力団の組織や人員については詳細な情報を得ているが、不法入国する犯罪者はお手上げ。実行犯は、犯罪が起こる日に決まる。

蛇頭による不法入国斡旋。家族中、村中からお金を集めて大金払って来るから、失敗したらおめおめと帰れない。必死。


いや~これを聞いた時、思わず絶句してしまいました・・・
こういう片鱗から見ても、中国人は信用できない、付き合うには日本人の感覚で付き合っちゃ駄目だと改めて分かりました。

うちも防犯装置、買おうかな、怖くなっちゃったよん。

詳しい参考資料です

たかじんのそこまで言って委員会公式サイト

湘南のJOHN LENNONの独り言さんのブログ~外国人犯罪者の実態

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

コメント

見たいです

ワタシもその番組は興味あったんですが、残念ながら関東では見れません(泣)やしきたかじんと上沼恵美子は関西での人気はスゴイらしいですね!
実はワタシは辛坊さんがなぜか好きなんで~す♪

コメントありがとうございます

こんばんわ、レンゲ様

見れない中こう申し上げるのは恐縮ですが、本当に面白いですよ。
たかじんさんと上沼さんは、こちらでも信じられないくらいの人気・知名度です。
土曜8時に出ていると、たかじんさんの番組に出ている辛坊さんは驚くくらいに違いますよ。

返事遅れてすみません
  • | 2006年09月08日20時47分 |
  • URL |
  • kenjipunkrock
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/74-65f0ab7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。