スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国はこちらの常識・感覚で見ちゃ駄目 

襲撃被害「責任は日本が負うべき」中国外務省
沖縄県・尖閣諸島国有化に抗議する中国の反日デモで、日系企業などが襲撃され多大な被害が出たことについて、中国外務省の洪磊副報道局長は17日の定例記者会見で「その責任は日本が負うべきだ」と述べた。今後の反日デモについて「事態が深刻化するかどうかは日本側の対応にかかっている」とした。中国政府として反日デモを静観する姿勢を示したもので、18日に各地で呼び掛けられているデモが大規模化する可能性がある。洪氏は襲撃による被害について「(尖閣)国有化という日本の不法行為の悪影響が顕著になってきた」と指摘し、日本に対し「(国有化という)誤りを正すよう強く求める」と強調した。一方で、洪氏は「中国は法治国家。国民に理性的で合法的に意思表明をするよう求めている」とも述べた。
産経新聞 2012年9月17日18時59分より引用

<中国は法治国家

<中国は法治国家

<中国は法治国家


ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン
散々、人の物を破壊・襲撃しておいて日本のせいだとよ。
いやあ、さすが中国、通常運転ですなw
反日→反政府に向かわない様に必死なようでwww
デモ(というより、はっきり暴動と言った方がいいか)の根底には、中共内部のドロドロとした権力闘争が嘗てない程に激化しているというのもあるかもしれない

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/550-4f70d71e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。