スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBSと世間の溝 

やっぱりTBS公認・・・亀田興毅“乱入”の舞台ウラ
ボクシングの世界ダブルタイトル戦(30日)は、WBC世界フライ級王者の内藤大助(宮田)とWBA同級王者の坂田健史(協栄)がそろって防衛を果たしたが、試合以上に目立ったのは、WBA同級1位でWBC同級3位の亀田興毅の乱入だった。リング上で興毅が内藤に挑戦を表明したことで坂田はメンツをつぶされ、協栄ジム金平桂一郎会長は激怒。中継のTBSには「やらせか」と抗議の電話が殺到し、「あれはハプニング」と弁明に追われたが、関係者はあっさりと「できレース」だったことを認めた。坂田は久高寛之仲里・ATSUMI)を攻め抜き、3-0と堂々の判定勝ち。内藤は清水智信金子)に9Rまではリードを奪われながら、10Rに左フックなどで派手な逆転KO勝利。そこへ興毅がリングに上がり、「次、俺と試合やろうや」と挑戦を表明し、内藤も「やってください、だろ」と言葉遣いをたしなめたことから、会場はブーイングと拍手に包まれた。内藤と興毅に目が集まり、完勝の坂田はカヤの外。乱入を事前に「知らなかった」という金平会長は「ああいうパフォーマンスがいけないということで、彼らは批判されていたのではないのか」と怒りをあらわにし、「実は1年半前から坂田-興毅戦をやろうと亀田側に働きかけ続けていたが、向こうが『待ってくれ』と言い続けてきた」という新事実も暴露。「本当に内藤とやるのなら、今回、きっちりと強さを示した坂田ではなく、苦戦した内藤を選ぶということ。私は興毅が『坂田から逃げた』と声を大にしていう」と金平会長は続けた。現場で観戦していた中堅ジム会長も「プロレスみたいなパフォーマンスはなんだ。これでは坂田の立場がない」とあきれ顔をしてみせ、有力ジムのトレーナーも「ボクシングのマッチメークを、テレビ局があんな風に演出していいのか」と不快感をあらわにした。興毅の乱入をめぐってTBSには「なぜ亀田をリングに上げるのか」「TBSの演出か」といった抗議電話が殺到し、同局広報部は「設定にはなかったハプニング」と説明に追われる事態となった。しかし、TBSのスタッフに囲まれていた興毅がリングに上がった後、報道陣を控室に呼び込み、「後でまたしかられるかもしれんけど、ボクシング界を盛り上げるためにはルールばかりではなぁ」「大みそかはどうや、TBSさん」と独演会を開いたことでも、乱入が局公認だったことは明らかだ。宮田ジム宮田博行会長は夕刊フジの取材に「(事前に)知ってましたよ。あの子(興毅)はやっぱりスターですねぇ。ただ、うちが(演出を)やっているわけではないですが」とテレビ局の主導をあっさりと認めた。内藤本人も「知名度がある選手がああいうパフォーマンスをやるのは大賛成」と理解を示し、対戦にも前向きな姿勢を見せた。東日本ボクシング協会大橋秀行会長も「私はあれくらいは問題ないと思う。きっとテレビの視聴率もかなりいいはずですし」と乱入に肯定的だった。怒りの収まらない金平会長は、8月にも独立が認められる亀田陣営に坂田戦の「オファーを出す」と明言し、今回の乱入騒動の狙いは「ギャラの吊り上げだ」とも吐き捨てた。格闘技ジャーナリストの片岡亮氏は「もし、亀田が本当に内藤と闘うのならば、あのパフォーマンスもありかもしれない。しかし興毅は、内藤のような『強打のある選手とは絶対にやらない』というのが、これまでの定説。ギャラの吊り上げなのか、本気の挑戦なのかは、結果をみれば分かるだろう」と指摘した。
ZAKZAK 2008年7月31日より引用

昨日のダブルタイトルマッチは皆さん御存知の様に両王者が防衛という形で幕を閉じました。自分は家族と一緒にテレビ観戦をしてました。両試合とも見応えのある試合で、特に挑戦者の健闘が印象に残りました。私の採点ではどちらの試合もドロー(内藤選手vs清水選手は8Rまでのもの)でしたが、実際は坂田選手の大差・清水選手のリードでした。内藤選手の絵に描いたような逆転KO劇が終了し、私は心地良い興奮状態でその後のインタビューを見ながらリプレイが始まらないかなあと思っていたら・・・突然何所かで見た事がある輩がインタビューの途中にも拘らずリングに乱入。誰やねんとこの不届き者はと思ってよくよく見たら亀田家の長男。この時、普段大人しい父が

何入って来とるねんボケ!!

と叫ぶ姿を見た時はビックリしちゃいましたが^^
後でネットでこの乱入劇についての意見・コメントを見ると、殆どの人が否で一致(今までの経緯を見ると当然の結果ですわな)。1番多かったのは亀田長男は恐らく自分の意思で行ったのではなくTBSに行かされたのだろうという意見でした。あと、数あるコメントの中で嘘か本当か判りませんが、この日ゲストとして呼ばれていた赤井英和さんが物凄い剣幕で怒っていたとか。ソースは2ちゃんねるなので信憑性は不明ですが。

414 渡る世間は名無しばかり [] 2008/07/30(水) 21:11:08.61 ID:tuUN3kM+
現地から報告
赤井が血相を変えて 亀田に ごるぁどけーって叫んでたぞ

469 渡る世間は名無しばかり [] 2008/07/30(水) 21:14:17.26 ID:tuUN3kM+
赤井が なんでリングに上がれるんやとスタッフに食らいついてた
リング汚されるのにむかついたみたいだ

552 渡る世間は名無しばかり [] 2008/07/30(水) 21:19:53.77 ID:tuUN3kM+
アンカー入れれなくて申し訳ない
会場での赤井の話は本当ですよ
かなり怒ってた


此処から個人的意見、私はプロレスやお笑いが好きなので基本的にこういうパフォーマンスは賛成なのですが、あくまで条件付きで、パフォーマンスが成り立つにはタイミング・間・演じる人の力量・センス・知性・品格・資格etc・・・などが備わっている事、そして一番大事なのは見ている人を最終的に満足させる事だと思います。上に挙げた条件で昨日の乱入パフォーマンスに点数を付けるとしたら・・・皆さんの心に思った数字が正解だと思います

詳しい参考資料です

内藤大助公式サイト

坂田健史オフィシャルブログ

久高寛之 ファンサイト

王者への道 プロボクサー清水智信オフィシャルブログ

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/463-43059cc3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。