スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪木無責任イズム 

ターザン山本さんのアントニオ猪木評です。いつもは???・あさっての方向で書いているコラムが多いのですが、今回のコラムはいいとこ突いてます。でも、あんたが言うなよと思いたくなるくらいイマイチ説得力無いですが

ところが現役を引退した猪木は今、まったく逆の形で最強の存在になろうとしている。それは何も考えない人間になったからだ。もう65歳になったら、何を考えても意味がないことを彼は悟った。もともとが実にいい加減な性格。すべてを人のせいにして生きてきた人。人のことなんか知ったことか、という人生観である。無責任なことに対して何も罪悪感がない。こんなに都合のいい人はいない。だから、どんなに借金をしても平気なのだ。それが、65歳になったことでますますひどくなった。人生なんてその場限りでいいやという思想が、そのまま表に出てしまっているのだ。やることといったらトークショーやバラエティ番組に出演して、ファンに“闘魂ビンタ”をしてギャラをもらっている生活。ああ、世の中なんてこんなもんでいいやである。人生で何が一番強いかというと、思い切り何も考えないで生きていける人のことだ。猪木さんは今、それを実践している。闘魂精神なんてあるわけがない。そこにあるのは、無責任な究極の楽観主義。みんな今の猪木を見習えなのだ。
ターザンカフェ~「A・猪木が最強の65歳という理由とは・・・」より一部引用

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


スポンサーサイト

コメント

確かにターザンには言われたくないですね(笑)
猪木を見習って、世の中こんな人だらけになったらとんでもないですな~。

無責任ってことで・・・

猪木はどうでもいいので、書き込めるようになったかテスト(・∀・)
無責任つながりで、お許しください。
以前、どうやって削っても禁止ワードにひっかかってコメントできなくて。
そのことを伝えたかったので、どうしたものか考え、
拍手コメントにその旨を書いといたんですが、見ました?

<こんばんわ、団毬様>
世の中猪木だらけ・・・この世は人間界じゃなく猪木地獄という名前に変わりそうです^^

<こんばんわ、レンゲ様>
拍手コメント有難う御座いました。変なコメント来ていたので禁止ワード設けたのですが、書けなくなる弊害を考えて削除しました。申し訳御座いませんでした。
  • | 2008年03月17日17時14分 |
  • URL |
  • kenjipunkrock
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/417-169e05be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。