スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな漫画のヒロイン 

CS・ケーブルのチャンネルテレ朝チャンネルで放送されている上田ちゃんネル(2006年8月8日~現在放送中)の30回目の放送分で「好きなマンガのヒロインBEST10」と題して、レギュラーの上田晋也さん・古坂大魔王さん、ゲストのはなわさん・相沢真紀さんの4人がそれぞれ好きなアニメヒロインを挙げて行き、最終的に集計してベストテンを決めるという企画をやっていました。この回の放送の繊細は、毎回コメントを下さるマックさんのブログの記事に載っています(リンク先は、ちょい下の方)。結果は・・・こういう企画をやると、何処も彼処も似たり寄ったりな結果になるのですが・・・流石は上田ちゃんネル、意外な人が候補に挙がったりして来て結構楽しませてもらいました
出演メンバーが30代が多かったので、70~80年代のアニメのヒロインが多いです

スカパー!な日々 さんのブログ~上田ちゃんネル #30

スカパー!な日々 さんのブログ~上田ちゃんネル #30-2

今回の私の記事では、私自身が好きなヒロイン(基本的に正統派を中心に)を年代順に挙げて行こうと思います

芦川悠子(がんばれ元気
主人公・堀口元気が小学校の時の担任。どんな人にも愛想が良い美人。30~40代以上の人なら、ベストヒロインにこの芦川先生を挙げる人が多いと思う。この時代に描かれたヒロインには珍しく現代でも通じる画風かも。本命候補。

水原勇気野球狂の詩
水島新司さんの作品から。ドリームボールを武器に活躍する女性初のプロ野球選手という設定で描かれる。普段は女の子らしく奥手なのだが、いざマウンドに上がるとキリッとした表情で投げる様は物凄くギャップがあり美しかった

峰不二子ルパン三世
悪女ヒロインといったら真っ先にこの人が頭に浮かびます。しかし、何処か憎めないんですよねえ。大人っぽさでは常に上位をキープ、両性に人気のあるヒロインだと思います。

クラリス・ド・カリオストロ(ルパン三世 カリオストロの城
宮崎駿さんの初監督映画作品。宮崎アニメはどれもヒロインだらけ、全部選んで書くと時間が掛かるので、あえて1人に絞らせてもらいました。最後のクラリスとルパン、そして銭形警部の台詞がまた良いんですよねえ。「おじ様」とクラリスが言う台詞はメロメロした人多いのでは^^
萌えキャラの走りの1人かもしれない。

朝丘夏美(Theかぼちゃワイン
仇名がエルちゃんと呼ばれる身長が高く胸が大きいポッチャリ系の可愛い女子高生。背が小さい主人公の青葉春助とのコンビは見ていて微笑ましくなる

則巻アラレ(Dr.スランプ
鳥山明さんの作品から。最初に鳥山さんの丁寧に書かれた画風を見た衝撃は今でも忘れない。正統派からは少しずれるが、無邪気で愛くるしい所は歴代ヒロインの中でも上位に行くのではなかろうか。このアラレちゃんの影響で、眼鏡がファッション化して行った様な気がする。

鮎川まどかきまぐれオレンジロード
孤高なスケバンだが、才色兼備な長い髪の美少女。今風な言葉で言ったらツンデレキャラの走りかも。ちなみに作者のまつもと泉さんは私と同じ富山県高岡市出身

河川唯(3年奇面組・ハイスクール!奇面組
色気は無いものの名前の通り可愛く、家の事情柄、家庭的な事は何でもこなし、少し変人な所(好みのタイプは個性的で変わった人。普通の人には興味が無い)は有るものの、誰からも好かれる要素を殆ど持っている母性タイプか。意外とダークホース的に人気は高いかもしれない。

中沢早苗(キャプテン翼
主人公・大空翼と同級生。小学校時代は気が強い男勝りでじゃじゃ馬だったが、中学時代になると一転して女性らしさが前面に出る正統派キャラに。献身的に南葛中サッカー部のマネージャー業をこなし、翼たちの部員を陰で支えた。後に翼と結婚。男って、こういう180度転換キャラには弱いですね^^
このキャプテン翼を含め高橋陽一さんの作品に出て来る女性キャラは、あだち充さんに出て来る作品同様、基本的に皆、可愛い&顔が一緒

若松みゆき(みゆき
この物語には、2人のみゆき(美人タイプの鹿島みゆき・可愛い妹タイプの若松みゆき)が出て来るのですが、好みのタイプで此方を選びました。こういう可愛い妹に「お兄ちゃん」と呼ばれる事に憧れた人って沢山居るのではないでしょうか^^

ラムうる星やつら
怒りっぽいものの、健気に浮気性の諸星あたるを一途に想い続ける所は魅力的。一時期、ラムちゃんのコスプレが流行りましたなあ。明石家さんまさんはラムちゃんと後述するタッチの南ちゃんがお気に入りなのは有名。

音無響子めぞん一刻
色々な破天荒な住人が居るアパート一刻館の未亡人の管理人。雛マークのエプロンがトレードマークのマドンナ的存在。とにかくあらゆる萌えパーツがほぼ揃っているので、幾多の漫画のヒロインの中でこの響子さんを挙げる人が多いのではないでしょうか。本命候補の1人。

来生瞳(キャッツ・アイ
来生三姉妹の次女。三姉妹は普段は喫茶店「キャッツ・アイ」を経営しているのだが・・・もう一方、美術品を中心に盗みをする泥棒=怪盗「キャッツ・アイ」という顔をも持つ。男性的な大胆さと女性的な繊細さを、あやゆる漫画のヒロインの中で最もバランス良く保っていると思います。

浅倉南タッチ
もう説明するまでも無いほど、どの時代でも横綱的位置に居るヒロイン。一時期、ニュース番組で「南ちゃんを探せ」というコーナーがありました。大本命候補

海老塚桜子(帯をギュッとね!
私が好きな柔道漫画から。この漫画に出て来る女子キャラは、皆、美人&可愛いのだが、その中でも海老塚さんはサブヒロインにも拘らず、人気投票で常に上位に居た事から読者人気が高かった。ポニーテールキャラといえば、私は、まず真っ先に海老塚さんが浮かびます。

猪熊柔(YAWARA!
一見、何処にでも居る普通の女子高生なのだが・・・実は柔道着を装うと小さな体にも拘らず大きな選手を簡単に投げ飛ばす天才柔道少女。柔道の時(華がある)との普段の時(可憐な少女)との表情の違いが、柔ちゃんの魅力かも。この漫画は女子柔道の発展に大きく貢献した。谷(旧姓・田村)亮子さんのニックネームは、この漫画が由来。

栗田ゆう子美味しんぼ
典型的に優しく誰からも好かれる御人好しなのだが、その反面、間違った事に対しては身分に関係なく毅然と反論する芯の強さを持つ。この性分は山岡士郎の父でもある海原雄山に一目置かれるほど認められている。味覚の鋭さを買われて士郎と共に東西新聞社の命運を懸けた企画「究極のメニュー」を担当、後に2人は結婚する。基本的には癒しキャラだが、外見と裏腹に士郎を操縦する様は、この物語の見所の1つかもしれない。

早川もえみ(電影少女
桂正和さんの作品から。桂さんの作品も女の子は皆、可愛く&綺麗なんですよねえ。それに加えて、凄くリアルに描いて来るもんだから思わずキュンと胸がなりそうです。時々、出て来るちょいエロもGOODです^^
もえみちゃんは桂作品の中で1番タイプだったので選んでみました

七瀬千秋(ろくでなしBLUES
森田まさのりさんの作品から。この人の作品も桂作品同様、絵がリアルで綺麗で、女の子も例外なく可愛く描かれている。ポニーテール好きという事もあって七瀬さんを選んでみました。しかしながら、物語当初で髪を切ってしまい、基本的にはセミロング、ポニーテール姿が見れるのは稀。まあ、それでも可愛いのだが^^
この漫画は、ボクシング関係やザ・ブルーハーツ関係の名前やキャラが出て来るのが1つの売りになっています

赤木晴子(スラムダンク
主人公・桜木花道から「ハルコさん」と呼ばれる、兄の赤木剛憲とは似ても似つかぬ正統派美女。基本的には桜木を励ますなど精神的支柱の存在だが、流川楓に恋焦がれるなどイマイチ分からない所も。晴子さんは、妹タイプに属するのかなあ。

間柴久美はじめの一歩
90年代以降を代表するボクシング漫画から。作者森川ジョージさん曰く、酒井法子さんをモデルにしたらしい。兄の間柴了や主人公・幕之内一歩に対して、ボクシングをやる事に理解しながらも危ないから出来れば辞めて貰いたいと思っている事からも、ヒロインには珍しく非劇っぱい雰囲気があるかもしれない。一歩との恋の進展の方も気になる所です。

朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱
最後は涼宮ハルヒの憂鬱から。メイン女子キャラは、御転婆な涼宮ハルヒ・無口キャラの長門有希・ロリキャラの朝比奈みくるがいるのですが、個人の好みで朝比奈さんにしました。人差し指を口に当てる仕草をしながら「禁則事項です」と言う台詞は、誰もが恋に落ちてしまいそうになるくらいの殺し文句です^^

詳しい参考資料です

テレ朝チャンネル~上田ちゃんネル番組HP

スカパー!な日々 さんのブログ
上田さん公認上田ちゃんネル公式HPです

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました
スポンサーサイト

コメント

kenjipunkrockさん、こんばんは。
ブログ紹介、ありがとうございます。

>意外な人が候補に挙がったり

本当ですよね(笑)。
好きなヒロインで、なかなかバカボンのママやタイ子さんの名は出てきませんよね。しかも、BEST10入り(笑)。

今回もかなり面白かったですけど、僕自身マンガの内容をあまり覚えてなかったのが、ちょっと残念でした(苦笑)。
とりあえずエヴァンゲリオンは録画したので、見たいと思ってるのですが…。
  • | 2007年10月31日22時19分 |
  • URL |
  • マック
  • [ 編集 ]

お久しぶりですε=ε=ε=(*ノ´Д`)ノ゚
ご無沙汰ばかりで申し訳ありません。

そんなワタシが「河川 唯」ちゃんに一票入れてもいいですか。
  • | 2007年11月01日01時09分 |
  • URL |
  • きすけ
  • [ 編集 ]

でわ

 あまいぞ!男吾 の 奥田姫子サン が私の初恋の人です。
  • | 2007年11月02日04時30分 |
  • URL |
  • フクフク丸
  • [ 編集 ]

コメント有難う御座います

<お早う御座います、マック様>
ドカベンの「サチ子」はまだ許せるにしても、「まるこ」の姉に「タイ子」さんとは、意表突かれました^^
エヴァは私もまだ見てないです。時間だあればという感じでしょうか。見れば、綾波さんが候補になるかも。

<お早う御座います、きすけ様>
本当にお久しぶりです。
唯ちゃんは、男性の理想的部分をほぼ持っているので、ほんぶんでもお書いた様に、30代以上の人には結構人気高いとおもいます。私も最近になって唯ちゃんファンになりました^^

<お早う御座います、フクフク丸様>
あまいぞ!男吾、正直知らないので調べてみたら、17年前にコロコロコミックで連載されていたのですね。流石にこの頃になると、コロコロは読んでませんでしたので、初耳です。まだまだ調べれば色々な魅力的なヒロインが居そうです。情報提供、有難う御座います。
  • | 2007年11月02日07時31分 |
  • URL |
  • kenjipunkrock
  • [ 編集 ]

続けても良いですか?

 あ、良いですよね。勝手に続けさせてもらいますけど(笑)。

 男吾も姫ちゃんも、私の同学年だったのですよ。
 男吾の姉ちゃん「巴 知子(しるこ)」もステキな女性です。

 ジョジョのエリナ・ペンドルトンさん(第一部時代ですよ!もちろん。第二部のお婆ちゃんじゃなくて!)とか、ゴッドサイダーの瑠璃子(水魔ブロケル)あたりも好きです。
  • | 2007年11月03日18時03分 |
  • URL |
  • フクフク丸
  • [ 編集 ]

コメント有難う御座います

ジョジョ、ゴッドサイダーは私も好きで読ましてもらっていますが、ヒロイン目線という点では見てませんでした、不覚。そういう角度から見ると、また違って作品の良さが見えて来そうですね。

再度のコメントをして下さったのにも拘らず、コメント遅れてすみませんでした。
  • | 2007年11月08日04時52分 |
  • URL |
  • kenjipunkrock
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/390-979e69e4

上田ちゃんネル #30-2

上田晋也 「だから、俺はあえて名前出してないけど、俺の理想の女性は、絶対1位は決まってるのね。「がんばれ元気」の芦川先生なのよ。」 芦川 先生 ボクシング漫画「がんばれ元気」のキャラクター。主人公・堀口元気の小学校の美人担任教師
  • | 2007年10月31日22時04分 |
  • URL |
  • スカパー!な日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。