スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前田日明 「ざまあみろ、PRIDE」 

UP前田日明「ざまあみろ、PRIDE」

前田日明氏「ざまあみろ、PRIDE」
PRIDEを運営してきたPRIDE FCワールドワイド日本事務所の突然の閉鎖、日本人社員全員の解雇通告により、PRIDEが事実上の消滅に追い込まれたことに関し、5日、「HERO’S KOREA 2007」開催発表記者会見に出席した前田日明HERO’Sスーパーバイザーは「ざまあみろ!」とコメントした。リングス時代から浅からぬ因縁のあったPRIDEの事実上の消滅という事態を受け、前田スーパーバイザーはいきなり「ざまあみろ!だね」と切り出した。「PRIDE? ざまあみろ!だね。PRIDEは契約中の選手を引き抜いたりして、すべて金で選手を引っ張っていったのはお前らの方。これを因果応報というんですよ。老子の言葉に『天網恢恢疎にして漏らさず』という言葉がありますが(悪事を働けば、必ず天罰を受けるという意味)、まさにその通りですよ」
さらに、舌が止まらない前田氏は、「テレビ局がPRIDEから手を引いた時、
K-1やHERO’Sとか他の格闘技についても同じような目で見られ、スポンサーやマスコミのみなさんにも『格闘技は危ないんじゃないか』と手を引かれてしまった。PRIDEは本当にはた迷惑でしたよ」と話すと、最後にもう一度「ざまあみろ、PRIDE」と言い放って、会見場を後にした。
スポーツナビ 2007年10月5日19時11分より引用

相変わらず諸刃の剣的な発言をしますなあ、前田さんは。らしいと言っちゃらしいですが、ジョークか本気かは判りませんが、公の場でこの発言はキツイっすねえ(表情・今までの前田さんの経緯から多分本気でしょう)。まあ、リングス時代に大量に引き抜かれたから気持ちは分かりますが、リングスが潰れたのは前田さん自身の行いのお陰でスタッフが次々と辞めていったというのもあるから、坊主憎けりゃ袈裟まで憎いじゃないですが全面的に悪く言うのもどうかと思いますが。この前田さんの発言の後、谷川貞治さんがすかさず謝罪文を発表し事態は収まりそうか。

HERO’S実行委員会が謝罪-前田氏「ざまあみろ」発言について~スポーツナビ 2007年10月5日23時58分

谷川さんはPRIDEの事実上の消滅に関して、ライバルが居なくなった事で逆にマイナス要因が出来たという事を言ったらしいですが、確かにこのままだと格闘技ブームが過渡期を通り越し過ぎ去ろうとしている現在、HERO’SやK-1はジリ貧の可能性が大きいかもしれません。もう十中八九、PRIDEは消滅すると思いますが、PRIDEは功の部分も罪の部分もどちらも大きかった、良くも悪くも格闘技界だけでなく他の業界にも多大な影響を及ぼしたのは事実です。HERO’Sを含むあらゆる格闘技団体は、この功の部分・罪の部分を検証し良い所を取り入れて発展し再び格闘技界が盛り上がるのを期待したいです

私としては、この「ざまあみろ」発言の後に安生洋二さんが乱入していたら絵的に面白かったのですが^^

詳しい参考資料です

前田日明ブログ~RINGS.CO.JP

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

コメント

こんばんは
自分もこのニュース気になっていました。
こういう所でずばっと言うのは前田さんらしいですが、問題もありますよね。

やっぱりライバルがいなくなったというのがK-1にとってつらいですね。
格闘技徐々に国内で衰退していきそうな雰囲気があるので、K-1とHERO’Sに頑張って欲しいですね。
  • | 2007年10月07日04時31分 |
  • URL |
  • ゲームさん
  • [ 編集 ]

コメント有難う御座います

こんにちわ、ゲームさん殿

前田さんが輝いていた時を知るものにとっては、最近の晩節の醜態は悲しいものがあります。今後の格闘技は、新しい人材をどう確保し、そして新しいスターを見つけ出すかが鍵かもしれません。とにかく頑張って欲しい、それだけです。

  • | 2007年10月08日14時04分 |
  • URL |
  • kenjipunkrock
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/374-ac900867

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。