スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国は太平洋の制海権を狙っている 

中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否
17日付の米紙ワシントン・タイムズは、キーティング米太平洋軍司令官が最近訪中して中国軍事当局者と会談した際、中国側が、太平洋を東西に分割し東側を米国、西側を中国が管理することを提案したと報じた。米側は拒否したという。提案の詳細には触れていない。米太平洋空軍のへスター司令官は「空間を誰にも譲らないのが、われわれの方針だ」と記者団に述べ、西太平洋地域を米軍の影響下に置く必要性を強調した。米政府内の親中派の間では提案に前向きな受け止めもあったが、国防当局は西太平洋の覇権を中国に譲り渡す「大きな過ち」だと主張。日本などアジアの同盟国との関係を台無しにしかねないとして断ったという。
Sankei WEB 2007年8月20日1時5分より引用

この記事から中国が何をしたいかが判ると思います。戦後1度も外国と紛争を起こしていない日本に軍事大国化に懸念すると散々文句を言うくせに、軍事費が毎年2桁の伸び率・第二次世界大戦後、他国を侵略、又は毎年原子力潜水艦を増やし(天敵である潜水艦を生産されると米国の第7艦隊が近づけなくなる)、これから他国の侵略を虎視眈々と狙っている中国。先週NHK憲法9条を護憲派と改正派に分かれて議論する番組があったのですが、護憲派にかなり偏った内容になっており、護憲派は、自衛隊を廃止するべき・憲法9条のお陰で平和が保たれている・自らが謙っても近隣諸国と仲良くする事が大切などの妄言を無責任に言う始末。もし護憲派の人は上の記事を見たら、どう思うのだろうか。もし憲法9条の今後について議論するなら、中国・韓国・北朝鮮に肩入れする事無く、あらゆる世界情勢を公正・冷静に分析するのが前提にあるのではないでしょうか

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/347-14f707fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。