スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕過ぎての格闘技 

秋山復帰に賛成?・・・ファンアンケート実施
秋山復帰の賛否をファンに問う-。
HERO’S実行委員の谷川貞治イベント・プロデューサー(45)は5日、無期限出場停止処分になっている秋山成勲(31=フリー)について、HERO’Sミドル級世界王者決定トーナメント開幕戦(16日、横浜アリーナ)の会場でアンケートを行う考えを明かした。前田日明スーパーバイザー(48)は2日の会見で処分解除に前向きな発言をしていたが、最終的な判断を下すためにもファンの生の声を聞く。秋山の処遇について、谷川EPは“神様”の声を聞く姿勢を示した。「会場に足を運んでくれるファンの声は大事。会場に目安箱のような物を設置し、足を運んでくださるファンへのアンケートを通じて、率直な声を寄せてもらいたい」。横浜アリーナの入り口などにアンケート用紙、回収箱を置く計画だ。2日の会見で前田氏が「本人も反省している。彼の選手生命をこのままにしていいのか。ファンの皆さんにも温かく見守ることを考えていただきたい」と復帰へ前向きな発言を行った。事件発覚の1月中旬から、HERO’S開催に協力するFEG事務所などに、メールが殺到。サーバーの容量を超えるほどの量で、秋山の行為に批判が集中した。それだけに、今回の前田発言に対する反応が注目された。だが、現時点ではサーバーダウンのような騒動には発展しておらず「大みそか直後に比べれば、この復帰問題に賛否両論のファンの熱は下がってきていると感じる。今は6対4で反対派の声が多い印象だ」と、谷川EPは話した。メールなどで不特定多数の幅広いファンの声を探る一方で、実際にHERO’Sを観戦に来たファンから正直な感想、意見、提言を寄せてもらいたいとの思いがある。処罰を公表した1月17日、谷川EPは処罰解除への条件として「ファンの皆さまの声や、桜庭選手の気持ちが判断材料になるでしょう」と発言していた。会場に足を運ぶ熱心なファンがどんな答えを出すか注目される。
nikkansports.com~2007年7月6日8時27分より引用

下の動画とHPは、よく纏められています。どちらも有名ですので、知っていられる方が多いと思いますが、知らない人・詳しく経緯を知りたい人の為に載せて置きます。

UPすっごい滑るよ!まとめ動画(秋山vs桜庭)


すっごい滑るよ! さんのHP

アンケートは100%不正行為すると誰もが思っているでしょね^^
まあ、オイル&メリケンサック(こちらは確実ではないが)を平然とやってのけ、その後も、ばれるまで嘘を通す。こういう人間に対して日本人は厳しいですからねえ。あの偉大なるチャンピオンモハメド・アリ選手は4年間試合禁止、ヌルヌル事件はアリ選手のものよりも比べ物にならないくらい遥かに悪質、もし簡単に復帰をさせては、K-1は単なる興行団体としか位置付けされなくなり大幅なイメージダウンとなるでしょう(谷川さんになってから、もう、そういう傾向になってますが)。思えばPRIDEが地上波放送していた頃が、1年弱しか経っていないのに懐かしく思える。選手のレベルもスタッフも(本体DSEは???でしたが)世界最高レベルと言っても過言ではなかったですからねえ。現在はUFCに選手が殆ど流れて行って寂しい限り、とにかく日本発の最高レベルのが見たい今日この頃です。

ノゲイラがUFC白星デビュー 7カ月ぶり復帰のティトはドロー~スポーツナビ 2007年7月8日 18時6分

7日に行なわれたUFC73の結果です。何でも、この会場に山本“KID”徳郁選手が見に来ていたという情報も、ネットでの情報ですから確定的ではないらしいですが。

次はボクシング、先日行なわれた坂田健史選手のWBA世界フライ級タイトルマッチを実際見に行った人の記事が痛快。追越ノート―「ここ」から世界へ さんのブログ~WBA世界タイトルマッチから一部引用させてもらいます

そしてもうひとつは、会場(観客)の雰囲気と共に試合を楽しめること。といっても生で観たことのない人にはわかりづらいだろうけれど。坂田の試合のとき、観客の声援と野次はものすごかった。「亀田と坂本どっちが強いんだ!」(亀田と坂本は同じ階級で同じジム)とラウンドの合い間に大声で叫んでいる兄ちゃんがいた。すると会場のあちこちから、「坂本だー!」「坂本に決まってんだろー!」「亀田血祭りじゃー!」「やおちょー!」「坂本と勝負しろー!」といった野次が飛んだ。当然だが、そういうのはTVでは映らない。

内藤大助ははは、お客さん正直ですね^^
その亀田選手が、なんと自身のブログ~7月8日の記事で、坂田選手と戦いたい事を表明しましたが、どうなる事でしょうか。亀田選手と因縁で現在最も注目されていると思われるのが内藤大助選手、その内藤選手は、今月の18日にポンサックレック選手が保持するWBC世界フライ級王座に挑戦します。内藤選手とポンサックレック選手は、過去2度対戦し、ポンサックレック選手がどちらの試合でも勝利しており、今回の対戦もポンサックレック選手が有利と見られております。この世界戦は、最近ボクシングで視聴率が取れない為、スポンサーが集まらず異例の募集をし、やっとこさ何社かを見つけて、地上波放送無しから東京ローカルUHF局のTOKYO MXでの生放送決定にまで漕ぎ付ける涙ぐましい事をやっております。私的には3度目の正直で内藤選手にベルトを獲ってもらって、坂田選手か亀田選手どちらかと戦って欲しいのですが。ちなみに内藤選手の入場曲はC-C-Bの「Romanticが止まらない」、全国中継で流れて欲しい

今度はプロレス、何とあの猪木さんが今週の13日に放送されるドラえもん(1979年4月2日~現在放送中)に本人役で登場するそうです!!
他にサッカー日本代表の中村俊輔選手やよゐこ有野晋哉さんも登場するようです、必見ですよ。なお、繊細な内容を知りたい方はこちら

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/313-c9157f1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。