スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞く耳持たず 

ここ最近楽天は、イメージ的に悪いニュースが多いですね。

民放5社が電通と提携し無料ネット配信 TBS、楽天と別行動~フジサンケイ ビジネスアイ 2005年11月27日

に見るようにTBS問題ではまだ先行き不透明ですが、かなり分が悪そうです。サッカー・野球でも、三木谷浩史オーナーのスポーツ分野における無能ぶりがわかるニュースが、

神戸三木谷社長が涙のザンゲ J1~日刊スポーツ 2005年11月28日 紙面から

ヴィッセル神戸、身売りか~ポリスジャパン 2005年11月28日

三木谷オーナーは11月27日に行われたホーム最終戦、ヴィッセル神戸vsサンフレッチェ広島の試合を観戦し、試合終了後のセレモニーで涙を流してサポーターに謝罪したものの、かなりのブーイングだったらしい。ブーイングの中には、上の記事から引用させていただいてすみませんが

おまえが悪い。もうチームをよそに売ってくれ。おまえがオーナーでいる限りチームは勝てない

という怒声・罵声が飛んだらしいです。

野球でも、スポーツジャーナリストの二宮清純さんがこんな記事を書いています。

二宮清純「プロ野球の時間」 第160回 「三木谷オーナーは黙って下を向いた」 楽天イーグルス監督を解任された「田尾安志氏」~SPORTS COMMUNICATIONS 2005年11月29日

詳しくは二宮清純さんの記事を読んでもらえるとわかりますが、三木谷オーナーは田尾安志さんとソリが合わかったみたいですね。この先、野村克也監督とうまくいくのかしらん。
以上の記事から三木谷オーナーは、ここまでなまじ自分1人の力で成功してばっかりに人の言う事を聞かず、スポーツ分野では無能なのに現場の人に任せきれずにいちいち口を出す。その上、金は持っているが補強は疎か。正に金は出さぬが口は出す。マスコミにこう書かれてもいた仕方ないでしょう。
同じ野球界でも渡辺恒雄さんは金は出すけど、スポーツ分野では無能・口を出すという点では共通してますなあ。まあ、三木谷さんよりナベツネのほうが野球界の人気を凋落させたA級戦犯の筆頭といっても過言ではないでしょうね。個人的には巨人は好きじゃないですが、それでもあのユニフォームは伝統の色・盟主という感じがしました。ビジター用のユニフォームの文字「TOKYO」から「YOMIURI」に変わったときは幻滅しました。
ダイエーのオーナーであった中内功さんは野球のルールもわからなかったそうですが、現場にはあまり細かく口出ししなかったそうです。そして現場の言うとおりに適材適所に補強を行っていきます。ダイエーは裏方に広島西武の黄金時代の基礎を築き上げた根本陸夫さんもいたこともあり、南海時代(ダイエーの前球団)からの万年Bクラスを脱していきました。そして今(現・ソフトバンク)では常勝軍団になりました。小久保裕紀選手・村松有人選手・井口資仁選手さらには今年城島健司選手が抜けるとはいえ、きちっと下から育てた控えがしっかりしていますから、優勝はちょっと難しいかもしれませんがAクラスは堅いと思われます。

ちょっと最後の方は題名からずれて行っちゃった。
上はほんの一例のつもりで上げましたが、人の話を聞かない人は、自分の運を間違いなく落としているのではないでしょうか。普通の日常ではこのことがトラブルの原因になりやすいし、国レベルの大きさでも衰退・滅亡なんてことは古今東西あると思います。また逆もしかりで、人の話をよく聞く人は人気者だと思います。皆さんも周りの人気者を思い浮かべて見て、同姓には良き知り合いが多く・異性からはモテモテ・年代が離れている人からも好まれている、必ずどれかは当てはまるんじゃないでしょうか(ちょっと強引な結論かな・・・)。

聞く耳持たずという格言・ことわざ、昔の人は上手く言うものですね
私もどちらかと言えば人の話聞かないほうかも、人の事言えないっす・・・

P.S. 元総理大臣の竹下登さんは政界で1番の聞き上手だったらしいです。意外ですね。

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/27-754ca847

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。