スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業~斉藤由貴 

斉藤由貴 卒業今日は、1985年2月21日に発売された斉藤由貴さんの「卒業」という曲について書いてみます。左の画像は、当時発売されたEPレコードのジャケットのものです。ブログを始めた頃に斉藤さんの記事を書き、そこでポニーテールといったら斉藤由貴!と書いたのですが、このジャケットでも例外なくポニーテール。う~ん、かわいいですね^^
なお、この曲の歌詞を見たい方はうたまっぷ~卒業J-Total Music~卒業(ギターコード付)
この歌は斉藤さんのデビュー曲で、当時明星食品の「青春という名のラーメン」という商品のCM曲に使われました。
現在でも根強い人気があり、この時期になるとテレビやラジオなどでよく掛かり、カラオケでもよく歌われています。斉藤さんの歌は殆ど直立不動の姿勢で歌うのですが、この曲もそうで、それに斉藤さんのほんわかする声がピッタリとマッチしてるのか癒し効果が湧いて来るんですよね
こういう癒し系アイドルって今あまり見掛けない様な気がするなあ、そういえば。あ、そうそう、歌詞の最初の方の制服の胸のボタンを下級生たちにねだられという体験、1度したかったなあ。なんせアッシは典型的なモテナイ人だったので^^
「卒業」を聞きたい方は、ベストアルバム「Yuki's MUSEUM」かアルバム「ガラスの鼓動」が良いでしょう

UP斉藤由貴 卒業~夜のヒットスタジオより

見られない時はYouTube~Search for 斉藤由貴 卒業で。

詳しい参考資料です

東宝芸能オフィシャルサイト~斉藤由貴

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


スポンサーサイト

コメント

卒業

曲と声がマッチしてていいんですよねえ・・・。
尾崎の「卒業」はもちろんだけど、
柏原よしえの「春なのに」も良かった。
卒業関連の歌って、胸キュンな感じがいいんですよね~。
ついでに「さくら」関連もいい曲が多いな。


コメントありがとうございます

こんばんわ、レンゲ殿

尾崎さんのも好きなので、どっちのものもカラオケで歌います(あ、そういえばこの2人は噂になったですね)。卒業、あと、桜関係は変わり目の時期なので、どうしても印象に残ります。花粉症というものが無ければ春は本当に良い季節です。
  • | 2007年03月09日01時08分 |
  • URL |
  • kenjipunkrock
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/228-b5a6c710

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。