スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清志郎 ライブ飛び入りリハビリ宣言! 

清志郎 ライブ飛び入りリハビリ宣言
喉頭(こうとう)がんで闘病中のロックシンガー、忌野清志郎(55)が7日、都内でスポニチ本紙のインタビューに応じ、“全快宣言”した。愛車「オレンジ号」にまたがって登場し「全快です!まずは自転車で体力を回復させたい」。音楽活動はライブに飛び入りしながら、手応えをつかんでいくといい、「ジャンルは問わず、駆けつけます!」と話している。 昨年夏に盗難に遭った際、3日後に路上で見つかった“奇跡の愛車”に乗ってさっそうと登場。
「先月から乗り始めたんだけど、体力が戻るにはまだまだ時間がかかりそう。でもペダルを踏んでると、着実に良くなっているのが分かるんだ」
半年間の闘病生活で、太腿は細くなり、尻も小さくなった。
「久しぶりに乗った時に20キロこいだけど、帰りはヘトヘト。家に着いた途端に寝ちゃった。それでも週に3日、20~30キロずつ走るうちに息切れしなくなった。3カ月後には元に戻れそうな気がする」
今後も病院での検査は続けられ「まだ、医師から完治のお墨付きはもらっていない状況」ではあるが、目尻を下げて笑う、その明るい表情が“全快”の何よりの証。抗がん剤の副作用で抜けた頭髪も、びっしり生えそろい「赤ちゃんみたいに真っすぐ伸びてくるんだ」とうれしそうだ。ただ、心配もある。毎日歌い続けてもつぶれなかった“鋼(はがね)のノド”だ。
「声帯のまわりの筋肉が、太腿や尻と同じように衰えていないか気になるんだ。毎日、歌うことで知らず知らずのうちに鍛えられていたものが、すぐに元に戻れるのか・・・。歌ってみなきゃ分からないことだし」
そこで「リハビリのようになれば」と考えているのが、他のアーティストのライブに飛び入りすること。
「ゆっくりと始動していきたいので、誰かに巻き込まれ、引き込まれていく感じで歌い始められたらと思う。ジャンルは一切問わない。演歌でも何でも。重要なのは楽しいかどうか。うまく合えば、春以降にはステージに立ちたい。興味のある方は、どうぞ声を掛けてください」
最近のモットーは「楽しく生きる」ことだという。「今までも好き勝手やってきたつもりだったけど、もっと楽しまなきゃダメ。楽しむことが一番の健康法だとよく分かった。曲作りも焦らずやっていきたいね」とほほ笑んだ。


清志郎 ライブ飛び入りリハビリ宣言~スポニチ Sponichi Annex 2007年01月08日付 紙面記事より引用

記事を読んだ限りでは、ほぼ全快らしいですね
愛車「オレンジ号」に跨ってエンジョイしているようなので一安心といったところでしょうか。問題は声が何処まで戻るかという事でしょうか。また、あの独特の歌声が聞きたいです。

YouTube~search for 清志郎

YouTube~search for kiyoshiro

詳しい参考資料です

忌野清志郎公式サイト 地味変

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

コメント

良かったですね

すごく元気そうな様子でしたね!
テレビ番組で「今後は演歌などジャンルを問わず活躍してもらいたいですよね~」とか言ってる人がいました。
清志郎の演歌、ワタシも聞いてみたいです♪
  • | 2007年01月10日21時17分 |
  • URL |
  • レンゲ
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます

こんばんわ、レンゲ殿

清志郎の演歌
案外、本人好きそうだからひょっとしたらという事もあるかもしれませんね。元気そうなすがたを見れたのは嬉しかったです♪
  • | 2007年01月12日19時10分 |
  • URL |
  • kenjipunkrock
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/203-b14f443b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。