スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VIDEO GAME MUSIC 

VIDEO GAME MUSIC今日は、細野晴臣さんが監修しアレンジされた、ナムコのゲームミュージックアルバム「VIDEO GAME MUSIC」(1984年発売)について書いて見ます。
当時CDは、まだ普及していませんでしたんたので、LPレコードとして発売されました。監修した細野さんは、ゼビウスを結構お気に入りだったらしいですね

ちなみに「VIDEO GAME MUSIC」の収録曲は

01 ゼビウス
02 
ボスコニアン
03 
パックマン
04 
フォゾン
05 
マッピー
06 
リブルラブル
07 
ポールポジション
08 
ニューラリーX
09 
ディグダグ
10 
ギャラガ 


です。
ど~ですかお客さん、収録曲を見ただけでもすごいでしょう。それを細野さんが監修していますから、ワクワクしてきませんか。私自身、YMOやゲームが好きだった事もあり、このアルバムを買ってカセットテープにダビングしてよく聞いたもんです。個人的には、ゼビウス・リブルラブル・ギャラガが好きかなあ。初っ端のゼビウスは、始めの方はゲームセンターでプレイしているのを生録した様子(細野さんがプレイしているのかな)から始まり、その後はテクノ風にアレンジしたゼビウスに変わっていきます。これがいいんですよね~、思わず踊りたくなるようなリズムなんですよ。他の曲も歌詞が無いにもかかわらず思わず口ずさみたくなるメロディです
この記事書いている途中で思ったんですが、ナムコの80年代の躍進はゲーム自身の面白さだけでなく、ゲームミュージックが優れていたっていうのもあるのかもしれませんね
このアルバムは、好評だったのもあり、後に続編として「スーパーゼビウス」や「THE RETURN OF VIDEO GAME MUSIC」がLPレコードとして発売され、また、これらの2枚と「VIDEO GAME MUSIC」は、CDとして復刻されています。権利問題とかの問題があって、なかなか復刻されるのが遅れたみたいですね。

UPVideo Game Music (Haruomi Hosono - Video Game Music)


詳しい参考資料です

RARE GAME MUSIC (ANALOG TAPES,VIDEO,CD)さんのHP

ヲヤヂの惑星2さんのHP~ビデオゲームミュージックレビュー

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

おおー。懐かしいものばかり!
収録曲どれもいい音楽のゲームばっかりですね~。
パックマンが特にお気に入りです。
機会があれば聞いてみます!
  • | 2006年11月19日19時12分 |
  • URL |
  • ゲームさん
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます

こんばんわ、ゲームさん殿

このアルバムは、本文にも書いたとおり、細野さんが独自にアレンジしていますので、単なるゲームサントラでない出来になっていてお勧めです。機会があれば効いて欲しいですね、お薦めっす♪
  • | 2006年11月20日20時40分 |
  • URL |
  • kenjipunkrock
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/161-e700ee82

細野晴臣

細野晴臣細野 晴臣(ほその はるおみ、1947年7月9日 - )は東京都港区 (東京都)|港区生まれのベーシスト、シンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサー、多摩美術大学美術学部芸術学科客員教授。血液型はA型。立教高等学校(現立教新座中学校・高
  • | 2007年05月23日04時28分 |
  • URL |
  • はるかのblog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。