スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイシールド21 

アイシールド21スカパーに入って数ヵ月、私はアニメが好きという事もあってか、よくアニマックスを見ているのですが、最近ここで放送しているアイシールド21(原作:稲垣理一郎 作画:村田雄介)を毎週欠かさず見ています。いや~、ハマちゃっていると言った方がいいかもしれませんね

アイシールド21は、どういう話かと申しますと・・・



アイシールド21主人公・小早川瀬那(セナ)は、泥門高校アメフト部"泥門デビルバッツ"に主務として入る事になる。その帰り道、彼をパシリにしていた不良達(十文字一輝・黒木浩二・戸叶庄三)に絡まれ、逃れるために泥門駅まで爆走して逃れる。それを目撃したアメフト部主将・蛭魔妖一に強制的に選手にされ、唯一の取り柄である俊足で選手登録名「アイシールド21」として春大会を戦うことになる。その後、色々な新チームメンバーが加わり、彼らと共に全国大会(クリスマスボウル)出場を仲間達と共に目指していく。そしてセナ自身も、自分を変えよう・心の底から勝ちたいと思い始めていく・・・

週刊少年ジャンプ三原則=「友情・努力・勝利」を含む王道的な感じで、ストーリーは進んでいきます!!
声優に蛭魔妖一の役でロンドンブーツ1号2号田村敦さんが参加しているのも驚きました。同じ芸人さんの西川のりおさんがじゃりんこチエのテツ役にめちゃくちゃ合ってるのと同じくらいにハマッているのには笑っちゃいました

アイシールド21アイシールド21
今までラグビーはテレビでよく見ているですが、アメフトはルールがよくわからない、アメフト自体、学校の部活でやっているという所が少ない(特に地方は)というのもあって敬遠していました。しかし、このアイシールド21を見るにつれ、アメフトの技・作戦・フォーメーションが手に取るように頭の中に入っていき(CMの合間に入るアメフトクリニックはGOODですね)、アメフトの醍醐味がわかってきました。NFLとかにも最近興味持っちゃっているし
アイシールド21は、アメフトの入門書としても使える優れものでもあるのかもしれませんね。あと、この漫画のお陰で、競技をする人が増えているかと思います

アイシールド21は、現在も週刊少年ジャンプで連載中です。コミックスの方も18巻まで(2006年5月4日時点)発売中です。アニメ版アイシールド21はテレビ東京系列の放送局で毎週水曜日19時から、BSジャパンでは約2週遅れで毎週土曜日19時から、アニマックスでは約9ヵ月遅れで毎週月曜日22時から放映中です。各地の民放局でも遅れて放送しています。詳しい放送時間を知りたい方はこちらで確かめてください

詳しい参考資料です

アイシールド21.com

TV東京・アニテレ アイシールド21

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenjipunkrock.blog62.fc2.com/tb.php/102-e00f61a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。