スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームセンターCX DVD-BOX 2発売!! 

CS・ケーブルで放送しているフジテレビ721のゲームバラエティ番組ゲームセンターCXは、全国のゲームファンを虜にして人気放映中でございます
その番組内で放送されたものを編集してDVDとして2005年12月23日に発売された「ゲームセンターCX DVD-BOX」は、普段CS・ケーブルで見られない人も見れるという事もあって、大好評でした。

嬉しいお知らせ

もう知っていられる方も多いと思いますが、2006年4月12日のゲームセンターCXの番組内で、続編の「ゲームセンターCX DVD-BOX 2」が、2006年6月23日に決定したことを発表しました!!
今現在、よゐこ有野晋哉さんは育児休暇を取っていて、本格的に番組に出ていませんが、6月にその育児休暇も終わり本腰を入れて出演される頃には、前回同様DVD発売のイベントをやると思われます。楽しみですね^^
ちなみにDVD収録されている繊細な内容はこちらで確認出来ます

詳しい参考資料です

ゲームセンターCX公式HP

よゐこ有野 書記係に立候補します

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

TAKESHIのたかをくくろうか 

ビートたけし AM3:25
今日は、1983年5月21日にシングルとして発売されたビートたけしさんの「TAKESHIのたかをくくろうか」について書いてみます。上の画像は、この曲が収録されているアルバム「AM3:25」(1984年10月21日発売)のLPレコードのジャケットの画像です。たけしさんも軍団も皆若いですね。この曲は、元々あった谷川俊太郎さんの詞に、教授こと坂本龍一さんがメロディをつけたものです。それにしても豪華な面子ですね(調べていて驚いたのですが、鉄腕アトムの主題歌の詞は谷川さんが作った)。谷川さんの詞にも関わらず、たけしさんの性格・雰囲気とぴったりマッチしているのが不思議な感じがして面白いです。その詞に合わせてピアノの演奏をバックに、たけしさんが歌います。三拍子の曲調というのもあって明治・大正時代風の寂しい感じなのですが、いい味に聞こえるんですよね(またまた調べていて驚いたのですが、バックのアコースティック楽器を演奏しているのは、イエローマジックオーケストラことYMO)。この曲を最初に聞いたのは、たけしさんのオールナイトニッポン(1981年1月1日~1990年12月27日)1983年5月19日の放送の時、映画戦場のメリークリスマスがカンヌで落選した時でしょうか。この時の放送は今でも記憶に残っています。面白いエピソードとして、たけしさんがこの日の番組の冒頭でもしゃべっていたのですが、受賞作の発表の前日に、スポーツ新聞の記者の人が、たけしさんを訪問、「明日の朝刊に間に合わないから、今、受賞したという前提で喜びの写真を撮らせて欲しい」と言い、それを聞いたけしさんは、カメラに向かってご満悦な様子で得意げにVサイン。しかし翌朝、そのスポーツ新聞には、たけしさんの写真の横に大きく書いてあった文字は

たけし ぬか喜び

このエピソードを聞いた時は腹を抱えて笑いましたね^^
こういったこともあってか、今でも印象に残る歌ですね。「TAKESHIのたかをくくろうか」は、ファンの間でも根強い人気を持っています。私自身も一押しですね。なお「TAKESHIのたかをくくろうか」を聞きたい方は、ベストアルバム「ゴメ~ンネ!たけちゃん」、「(COLEZO!〉Singin’LoudII」で聞く事が出来ます。あと、他のアルバムにも入っています。詳しくはYahoo!ミュージック~TAKESHIのたかをくくろうかを見てくださいね
なお、此処の記事にある動画が見られない場合はYouTube - Search for TAKESHIのたかをくくろうかあたりで探してみて下さい

UPビートたけし - TAKESHIのたかをくくろうか


作詞:谷川俊太郎
作曲:坂本龍一

雲のさけめから陽がさして
小鳥たちが空に散らばる
きれいな歌が聞きたいな
世の中ってこんなところだよ
たかをくくろうか

本を読みおえて目を閉じる
子どもたちの声が聞こえる
ここはどこの細道じゃ
今の今ってこんな時間だよ
たかをくくろうか

きみの顔なんか見たくない
ぬるいビール口にふくんで
昨日のことが嘘みたい
人間ってこんな生きものさ
たかをくくろうか


詳しい参考資料です

OFFICE-KITANO WEB SITE

ビートたけし総合情報サイト - たけしの遺伝子さんのHP~たけしSONGS

iwok’s websiteさんのブログ~TAKESHIのたかをくくろうか

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

LICENSE 

LICENSE今日は、1987年8月5日に発売された、長渕剛さんのアルバムLICENSEの中の同題名の1曲、「LICENSE」について書いてみます。なお、この曲の歌詞を見たい方はJ-Total Music~LICENSE(ギターコード付)
このアルバムは、TBS系で放送されていた親子ジグザグ(1987年4月10日~1987年8月21日)という長渕さんの主演連続テレビドラマドの主題歌ろくなもんじゃねえも入っていた事もあってか、好調なセールスを記録しました。ドラマの方も軒並み好調で高視聴率を叩き出し、好評のうちに惜しまれつつ終了しました。脚本も良かったですが、長渕さん本人自身の俳優ぶりも良かったですねえ。特に子供と絡んだ時の長渕さんは、テレビ版家族ゲーム親子ゲーム(1986年6月7日~1986年8月16日)を見ても分かる様に、神懸った力を発揮してくれました。私自身、長渕さんの俳優歴の中では、この頃が1番光っていて好きでした。そんな中発売されたアルバム「LICENSE」ですが、彼自身の持ち味ギターをベースにしつつ、バラード中心のものに仕上がっています。前作のSTAY DREAMの頃は、長渕さんは音楽的にも行き詰っていた様に思います。曲もがむしゃらに迷いから抜け出そうというものが多いように感じました。そして、アルバム「LICENSE」の頃になると、迷いが吹っ切れて悟った様な感じで、音楽も自然な感じに聞こえます。ここで新たなスタイルを長渕さんは発見したんでしょねえ、その後再び軌道に乗っていく事になりました。今日語る、アルバム名と同じ「LICENSE」は、彼自身の小さい頃の家族との思い出をと語りつつ、彼が30歳にして初めて取った普通自動車免許を手に、車で羽田空港に来た両親を迎えようと、車を運転する長渕自身の姿を淡々と歌ってます。歌詞の方を見てみると、あまり飾りっ気がありませんが、彼の弾く静かなギターサウンドと共に聞くと、インパクトは無いものの、徐々に彼自身の世界に引き込まれていきます。哀愁が強い郷愁、出来れば思い出したくないものが多いのだが
「親父はいつも 俺をバイクに乗せた」
「買い物篭を下げたおふくろが 俺の手を引いてゆく~子供達の為だけに ただ優しく唄ってた」
という歌詞からも見られるように、自分の中には、あの懐かしい温もりが残っている。そう、薄汚れた都会のベランダから 見えない海を眺めながら・・・
そして月日が経って今度は自分なりの親孝行しようと、自分の車に両親を乗せて・・・
良い歌ですね。高校の時に初めて聞いた時には、地味だなとあっけに取られていたのですが、年を取ると共に聞いていくと、いつの間にか長渕さんの曲の中でも、5本指の中に入るくらい好きな曲になりました。自分も小さい頃に、お父さんにバイクに乗せられていった事がある、普通自動車免許を初めて取った時の日に聞いた曲というのもあり、思い入れが深い曲ですね。それにしても変わった曲ですね。こういう類の歌って他の人歌っていないような。なお、「LICENSE」を聞きたい方はアルバムいつかの少年BEST~風~でも聞く事が出来ます。



UPLICENSE~'87 LICENSE TOUR


詳しい参考資料です

長渕剛 OFFICIAL WEB SITE

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

日本人の感性 

私がよく読んでいる国際戦略コラムというHPで、気になる文章があったので、その部分を掲載

アメリカと日本のテレビ番組は全然違う。日本の番組では、霞がかかった山に蝶が飛んでくるとか、俳句や和歌になるような映像が流れる。それを映すには、やはり液晶やプラズマでないとダメ。大画面ならなお良い。そうすると30万円でも買う人がいる。だから技術が進歩するのだ。
ところがアメリカでテレビ番組を見ていると、ボクシングで殴り合いをしていたり、アメリカン・フットボールで取っ組み合いしていたり、ロックンロールをやっているとか、“頬を流れる汗のひとしずくを映さないとスポーツ番組でない”などという発想はない。
だからブラウン管のままでもよかったのだろう。しかし日本製のテレビが輸出されたら、「あら、こっちがいい」となった。アメリカ人も文化風流に目覚めたのだ。日本はアメリカ人の心を変え、そして製品も売り込んでいることになる。そういう時代が始まって、今の貿易黒字につながっていると僕は思う


国際戦略コラム~2315.日本の目指すべき目標より、一部引用

思わず、なるほどと思ってしまいました。話では、人種によって感性は違うとは、ちらほら聞いていたのですが、こういう経済の分野でも、こういうことが生かされていると思うと驚きました。
そう、昔、私のお父さんとドライブに行った時のこと、車中でお父さんが。

「秋に鈴虫などの鳴いている音を聞いて、日本人は風流だなあと感じるんだが、アメリカ人には、単なる雑音としか思えないらしいね」

それを聞いた時は、トリビアの泉のごとく、へぇーへぇーへぇーと頭の中でボタンを押している状態でした
そういえば、英語と日本語を比べると、表現方法が日本語の方が細かいように感じます。
これらの事から、日本人の感性って色々な面で繊細なのかもしれませんね。

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

夏の朝にキャッチボールを 

今日は、1996年12月6日に発売されたザ・ハイロウズのシングルロッキンチェアーのカップリング曲「夏の朝にキャッチボールを」について書いてみます。「ロッキンチェアー」は、シングルのカップリング曲を中心に集めたアルバム「flip flop」にも収録されています。「夏の朝にキャッチボールを」は、元々川村かおりさんに提供した曲で、前述した通り、自分自身のバンド=ザ・ハイロウズのシングルを出す時に、彼ら自身が自らこの曲を演奏したバージョンをカップリングに入れました。カップリング曲ですので、マイナーな位置にある感じですが、その割に人気がそこそこある曲です。前の記事でも書きましたが、1st・2rdアルバムの頃は、ガンガンいく曲が多数占めていて、そんな中発売されたこの曲を初めて聞いた時は、ちょっといい意味での違和感を感じました。聞いた当初の感想は、ザ・ブルーハーツ時代の懐かしいサウンド、5thアルバムのHIGH KICKSに入っている「ホームラン」に、どちらも野球に題材を置いているせいか雰囲気が似てるかなと思いました。そういえば、どちらも小気味のいいギターサウンドという共通性がありますね
マーシーこと真島昌利さんは、この曲もさることながら、マーシーの1stアルバム「夏のぬけがら」にも見られるように、風景、特に夏のもの詞を書かせたら上手いですね。等身大でかっこつけていないところが好感持てます。誰もが1度は経験していると思われる「キャッチボール」、「キャッチボール」は何分間か続けていると、人の心を癒す不思議な力を持っていんですよね。それにプラスして、陽が登るのが早い夏の朝は気持ち良く(他の季節の朝は、寝坊の私には苦手っす^^)、その中でやるキャッチボールは格別のものです。大袈裟に言えば、生きてて良かったと思える瞬間でしょうか
今現在、私は結婚していないので子供がいませんが、もしいたら子供とキャッチボールやってみたいですね。言葉が少なくてもコミニケーションが取れるので、個人的にお薦めです。お子さんを持つお父さんや、この記事を読んでくださっているお子さん、10代・20代の若者、そしてご年配方も、キャッチボールいかがでしょうか

作詞:真島昌利
作曲:真島昌利

できることならば 何だってできる
なれるものならば 何にでもなれる
説明ならできないけど
ある日急にわかることがある

夏の朝にキャッチボールを
寝ぼけたままナチュラルハイで
幸せになるのには別に誰の許可もいらない

真面目なふりして つまらないことで
悩んだふりする たまにゃおもしろい
なんだかんだ 気分次第
自由になら一秒でなれる

夏の朝にキャッチボールを
寝ぼけたままナチュラルハイで
幸せになるのには別に誰の許可もいらない

夏の朝にキャッチボールを
寝ぼけたままナチュラルハイで
幸せになるのには別に誰の許可もいらない

できることならば 何だってできる
なれるものならば 何にでもなれる
説明ならできないけど
ある日急にわかることがある

夏の朝にキャッチボールを
寝ぼけたままナチュラルハイで
幸せになるのには別に誰の許可もいらない

宇宙史上 最高の時
幸せになるのには別に誰の許可もいらない


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

エビちゃんのファーストフードのCMで・・・ 

私のよく見るHPの掲示板のコメントで、面白い物があったので転載

エビちゃんこと蛯原友里の出ているファストフードのCMで『えびマンジュ』という商品名を言ってますが、『まんじゅ』というのは宮崎の方言で女性の大事な部分を指すそうです。まさかと思い、調べると蛯原友里も宮崎出身でした。商品名を考えた人間はド変態なのか?本人は拒否できなかったのでしょうか?これからCMもうかうか見逃せません

え~本当なのと思い、全国各地の女性器の呼び方を調べて見ましたら、本当っぽい・・・
下に全国各地の呼び方が載った記事のリンク置いておきますね

ワラタ2ッキさんのブログ~都道府県別オ○○コのよびかた

全国女性器の呼び方

もし本当にスタッフの意図だったら凄いですね。私、このCMは見てないんで、1回見てみたいですね。

追記:今、めちゃ2イケてるッ!見てたら、エビちゃんが出ているマクドナルドのCMが放送されていました。確かに言ってますね。やはり、エビちゃんはモデルだけあって可愛いですね

詳しい参考資料です

EBIHARA YURI Official Website

EBI Puri Style Lounge

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

ゲームの基本 原点回帰 

ゲームについて面白い記事が載っていました

高性能よりも易しい操作好評…ゲーム機商戦は転換期~2006年4月5日14時43分 読売新聞

プレイステーション2Xbox360のソフトの売れ行きが伸び悩み、ニンテンドーDSのソフトが好調らしいです。
その原動力となっているにのは、簡単な計算などを繰り返して脳年齢を表示する脳を鍛える大人のDSトレーニングもっと脳を鍛える大人のDSトレーニングが売れに売れていることです。プレイする層には、普段ゲームをしている若者だけでなく、今までゲームに興味がなかった女性や中高年をも夢中にさせています。このゲームは、複雑な操作性は必要なく、純粋に楽しめることが、ヒットに繋がっているようです。私も、このゲームをプレイしましたが、いつの間にか我を忘れるくらいになっている自分がいました。単純な感想ですが、面白い
そういったわけもあってか、任天堂は嬉しい悲鳴をあげるくらいに、ニンテンドーDSの本体は品薄状態が続いています。

一方のプレイステーション2・Xbox360陣営は、

1 高性能ゲーム機故のゲームソフトの開発費の高さがネックとなり、ソフトを開発するソフト会社は限られてくる。これによって新規参入する会社が減ってしまう。

2 高性能な機能を生かすために、画像表現の方に力を入れる・操作を難しくする・ゲームを複雑にするあまりに、ゲーム本来の面白さが疎かになりがちになってしまう。

これらの理由で、消費者に敬遠されていき、売り上げが伸び悩む結果となってしまいました。高性能な機能が逆に仇になってしまうのは、何とも皮肉です・・・

冒頭のリンク記事や上に書いてきたことからわかるのは、消費者がゲームに求めるのは、画像が綺麗なことや繊細なオプションや複雑な操作性ではなく、ただ単に面白く遊べる、そして簡単に操作出来るかどうかということなのかもしれませんね。

数年前に16連射で一世風靡したハドソン高橋名人こと高橋利幸さんはゲーム雑誌でゲームの基本は十字ボタンとAボタンと言っておられました。
この言葉は名言だと思います
面白ささえプレイヤーに伝われば、余計な機能はいらないシンプル・イズ・ベストという事を言いたかったのではないかと思います。高橋さんと言えばゲームは1日1時間という名言も思い出されます。当時はアクション全盛だったため、この事は通用しましたが、今ではいろんなジャンルのゲームが出て来たため、さすがに1時間で済ませることは無理になってきましたが、それでもゲームのやりすぎは体に悪いと言う意味では今でも通じる言葉だと思います。あ、ゲーム脳って意味じゃなくてね^^
ゲーム脳については、権威のある人が調べてくれれば、よりしっかりわかるんじゃないのかなあ。ゲーム脳を言い始めた教授は、専門知識に疎い人だったから(将棋・囲碁をすると脳がおかしくなるとか言ってたし・・・)学会には相手にもされず世間ではトンデモ扱いされてたもんね。まあ、生活に支障が出ない程度にゲームをプレイして楽しむのが1番いいですね。

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。