スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鵬と朝青龍の八百長疑惑 

週刊現代Online~音声

昨今週刊現代が、新横綱になった白鵬関と最近まで1人横綱だった朝青龍関の八百長疑惑を報じて角界・大相撲ファンを激震させていますが、上のリンク先に週刊現代が証拠としている音声を公開したようです。興味ある人は聞いてみてね

さて、ここで私なりの大相撲の八百長についての現在の意見を。角界の大ファンのやくみつるさんが言ってましたが、中継を見ていて八百長くさい取組みと思われるものは、取組み終了直後に検証するのが、大相撲を楽しめる醍醐味の1つと事。私はプロレスファンですので、この考え方にはすんなり納得してしまいました。そしてもう1つ、私はやって良い八百長とやってはいけない八百長があると思っています。その基準となるのは、最終的にお客を満足させるかどうかでしょうか。大相撲やプロレスに関しては、前者に当たると思いますので私はそんなに目くじら立てないほうです。後者に当たるのは、選手の真剣さのみで客を満足させる競技が当てはまるのではないか。ただ、大相撲は基本的には真剣勝負が多いので、両方含んでいるという意味では、今回の問題は捉え所が難しいかなあ(なんか、あやふやになっちゃった。すみません^^)。そうそう、後者で1番良い例が亀田一家かも。あと、大相撲八百長疑惑が起こる度に元・小結の板井さんがよくメディアに出てきますが、その板井さんが、角界の番付は強さ順に比例していると言ってました。私も、この意見は間違いないと信じています。こういった訳もあって、大相撲に関しては毎回楽しませてもらっている小生でございます

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。