スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRUE COLORS 

UPCyndi Lauper - TRUE COLORS~2011.Mar.22 Osaka Japan tour 2011


FMエアチェックに夢中になっていた頃に聞いてました。動画に寄せられたコメントを引用

11日に東京入りして、レコード会社からも帰国するように勧めら­れていたのに日本に残ってライヴを開催してくれて本当にありがとう!
湯川れい子さんのツイッターに書いてありましたが、シンディから湯川さん宛てのメールで
「こんな時に日本にくることが出来て、私の人生の中でも名誉なことでした。ありがとう」
と言ってくれていたそうですね。シンディ、本当にどうも有難う!愛してるよ!


ありがとう、シンディさん。日の丸の国旗を纏ってまで歌ってくれて・・・本当に親日家なんだなあ。最後に、面白い記事を見付けたので一部抜粋しときます

ところで。日本人を励ましたいと、予定通り日本公演を敢行してくれたシンディ・ローパーのレパートリーに、「True Colors」という名曲があります。「くじけないで、諦めないで、怖がらないで、私にはあなたの本当の色が光ってるのが見えるから、だからあなたが大好き、あなたの本当の色は虹のようにきれい」という内容の曲です。「true colors」とは日本語で言うなら、その人の本質・本性。ないしは「地金」のことです。この10日余り、これほどの危機的状況だからこそ、色々な人の地金が露呈されてきました。その中で、有名人で言えば、自分がかねてから敬愛し信頼してきた井上雄彦さんが黙々と「Smile」を描き続けたり、同じく敬愛して信頼している野田秀樹さんが「劇場の灯を消してはいけない」と(よりによって火山噴火が描かれる)舞台公演を再開したりと、「ああやっぱり、さすがだ」と涙が出るほど勇気づけられることも多くありました(ちなみに私の場合は、前から自覚はありましたが、「一見冷静な怖がり」というのが自分の地金でした)。著名人だけでなく、一般人だけでなく、こういう危機に直面してこそ、マスコミもそのほかの企業もあらゆる組織も、政府も、国そのものも、それぞれの「True Colors」があらわになるのでしょう。なので、現場で作業している勇敢な人たちが原発事故の抑制に成功できれば、私たちが放射性物質の影響も克服できれば、そして私たちが死者・行方不明者2万人超という凄まじい犠牲を悼みながら、避難生活を送る30万人超の人たちの暮らしを再建することができれば、それこそ日本はものすごい底力の国だと言うことになります。もちろんアメリカをはじめ各国の協力を得て復興するわけですが、日本はそれだけの協力を国際社会から得られる国だということでもある。そういうTrue Colorsの国だということになる。それはとてつもなく偉大なことです。一日も早く、日本の真の色が光り輝きますように。

日本の真の色が光るように 外国メディアも混乱しまくった大惨事のその先で 2011年3月22日19時 - goo ニュース



人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました
スポンサーサイト

Getcha Back 

UPGetcha Back - The Beach Boys


手抜きでスマンが続けてザ・ビーチ・ボーイズの曲を。この曲、数年前にホンダのELEMENTという車のCMソングに採用された事あるので、メロディを知っている人、結構居るんじゃないかと思います。コーラスの部分が夏の風を感じさせますな

詳しい参考資料です

The Beach Boys 公式ウェブサイト

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

California Girls 

UPCalifornia Girls - The Beach Boys


猛暑が続くので、また夏らしい曲をチョイスしてみました。夏といったら、やはりこのバンドは欠かせないですね。ザ・ビーチ・ボーイズを最初に知ったのは、こち亀の単行本の中で両さんが「サーフィン・U.S.A」と言っている所だった、あ、これ曲名ですね^^
で、後々、この曲を歌っているのは誰々かという事を雑誌で知ったんじゃなかったかな。初めて彼らの曲を聞いたのは、FMエアチェックブームの時にテープに取りまくっていた頃、ラジオから流れてきたのが今回紹介するカルフォルニア・ガールズ。彼らの声を聞いて少しでも涼んで頂きましょう

詳しい参考資料です

The Beach Boys 公式ウェブサイト

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

Sumer time blues 

UPSumer time blues - Edward Ray Cochran


2010FIFAワールドカップを夜中に見ていたせいか、就寝時間が遅くなる癖が付き、その上、梅雨が明けたら太平洋高気圧がビンビンの夏が来たものだから寝苦しいったらありゃしない。本当にサマータイムブルースだぜw

なお、此処の記事にある動画が見られない場合はYouTube~Search for summer time bluesあたりで探してみてね

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

これ採り上げるの私だけかなw 

UPウィアード・アル・ヤンコビック("Weird Al" Yankovic) - 今夜もイート・イット(Eat It)~オレたちひょうきん族


マイケルさん繋がりで
これ分かる人、30代後半以上の人だよねw

なお、此処の記事にある動画が見られない場合はYouTube - Search for アル・ヤンコビックあたりで探してみてね

詳しい参考資料です

"Weird Al" Yankovic 公式ウェブサイト

アル・ヤンコビック 公式YouTubeチャンネル

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


太く短くか・・・ 

UPMichael Jackson - Beat It


FMエアチェックブームで洋楽を聴きまくっていた時に世話になった人だったんですが・・・
子供の時の兄弟ユニットジャクソン5時代、貯金通帳に破格の金額が毎週入って来たくらい趙売れっ子だったのですが、その反面、この時代に味わった境遇が後々寂しい晩年に繋がって往ったのかも・・・。もう、あの華麗なムーンウォークは見られないのか・・・合掌。
今回紹介する曲は「今夜はビート・イット」、マイケルさんの曲の中で一番お気に入りです。なお、「今此処の記事にある動画が見られない場合はYouTube - Search for Beat Itあたりで探してみてね

なんか訃報関係の記事が続きます、う~む。。

詳しい参考資料です

Michael Jackson.com

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。