スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山行きフェリー 

UP村下孝蔵 - 松山行きフェリー


何気にYouTubeを見ていたら、村下孝蔵さんの「松山行きフェリー」に聞き入ってしまった。昔は村下さんのヒット曲初恋とアニメめぞん一刻主題歌にもなった陽だまりなど数曲しか知らなかったのですが、90年代の終わり頃にレンタル店で借りたベストアルバムを全曲聴いて村下さんの凄さを堪能させられた事がありました。今日紹介する「松山行きフェリー」は、この時に初めて知った曲の中でもお気に入りですね
村下さんは広島を拠点にして音楽活動していた時期があったのもあってか広島に関する曲が結構あり、「松山行きフェリー」もその中の内の1曲。広島港をテーマにして作られたらしい。詩を見てみると失恋ソングですが、日本語の良さ・綺麗さ・情景が滲んでいる様な感じの曲ですね

「松山行きフェリー」の歌詞を見たい方はJ-Total Music~松山行きフェリー(ギターコード付)で。なお、此処にある動画が見られない場合はYouTube - Search for 松山行きフェリーあたりで探してみて下さい

詳しい参考資料です

村下孝蔵ホームページ

村下孝蔵資料館さんのHP

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

初恋 

村下孝蔵 初恋今日は、1983年2月25日に発売された村下孝蔵さんの初恋と言う曲について書いてみます。左の画像は、当時発売されたEPレコードの物です。学生カバンというのが時代を感じますねえ^^
「初恋」の歌詞を見たい方はうたまっぷ~初恋J-Total Music~初恋(ギターコード付)
村下さんの歌は、何処となく青春時代の甘酸っぱい・淡い恋心のものを世にいっぱい出しており、また、70~80年代の風景をパッと頭に浮かばせる事では天下一品でしょう。そして、誰にでも分かる優しいメロディは本当に人々を癒してくれます。私が初めて村下さんの存在を知ったのは、この「初恋」という曲で、多感な小学生の時に聞いたというのもあってか、今でもたまに口ずさむくらい好きな曲です。今書いていて思ったのですが、初恋という事を意識したのは、この曲がキッカケだったような気がします。
「初恋」を聞きたい方は、色々なアルバムに収録されているのですが、個人的には3枚組みベストアルバム「夢の記録」が良いと思います。このアルバムは、蒼盤・赤盤・白盤という形で構成され、青と赤は普通のベスト盤的な感じですが、白はデモテープ版の曲を中心に収録、これがまたいいんですよねえ
この白盤を聞いた時は、旋律が走るくらいの衝撃を受けました。デモテープの音の悪さが逆に迫力あるサウンドになっており、村下さんのギターテクニックの上手さもより味わえるのではないか思います

UP村下孝蔵 - 初恋

バックの絵がいいですね

詳しい参考資料です

村下孝蔵ホームページ

村下孝蔵資料館さんのHP

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。