スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地デジは高くつく 

姉貴夫婦が連休中に遊びに来て、私の両親結婚50周年祝いとして地デジ液晶テレビを我が家に持って来てくれました、感謝
私を含め姉夫婦が居間に地デジ液晶テレビをセッティングし初期調整を済ます。BS・110度CSは無事写ったのだが、地デジは民放1局のみしか映らず、あと民放2局+NHK総合・教育はアンテナレベルが低く駄目。2階にある自分の部屋の地デジは屋根上にあるアンテナから近いせいかアンテナレベル平均62(最高100)くらいで全地上波を視聴可能なのだが、1階にある居間の方はアンテナから遠いせいかアンテナレベルは30~40。原因は、約30年位前に建てた我が家に取り付けたUHFアンテナ・VHFとの混合器・同軸ケーブルをそのまま使っていた事という可能性が高いので(分配器は3年前デジタル対応のものに交換)、近日中に近所の地元の電波事情に詳しい電気屋さんにデジタル対応の器機に総取替えを頼む事になりそう。最悪ブースターとかなったら工事費高くつくだろうな・・・

そういえば、全国での地上波アナログから地上波デジタルに替える人の割合が伸び悩んでいるのも、工事費が掛かるという事もあるのかしら。関東圏・近畿圏・中京圏などのNHK・民放キー局5つは皆VHF、ほぼ全世帯は乗り換えるとなると地デジ対応チューナー(テレビ・レコーダー)だけの料金だけでなく、最低でもUHFアンテナ代+アンテナ取り付け費が加算される世帯が多そうです

詳しい参考資料です

ボクにもわかる地上デジタル さんのHP

千客万来・でんぱでーたどっと混む! さんのHP

Asahi Satellite Page [衛星・CATV総合情報サイト] さんのHP

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

AMアンテナ 

ミズホ通信 UZ-77s AMアンテナ

ミズホ通信のAMラジオ用ループアンテナ「UZ-77s」を買いました
ラジオ好きの間では御墨付きで評判が良いだけあって、流石に高性能、感度が抜群。ちと値段が高いのがタマに傷ですが、それを差し置いても満足です。こういう訳で最近はAM三昧っす

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

報道東京砂漠 

GWも、もうすぐ終わります。夜になると遠くの田からの蛙の声が聞こえ、日の出の時間も早くなるなど、夏の入り口に近付きつつあります

ネットを始める前は政治・経済関係は新聞やテレビで確認するのみでしたが、ネットを始めた後は報道してはいけないタブーな事が簡単に見られる様になった事・マスコミの捏造や偏向報道が在る事も分かったせいか、マスコミの記事を鵜呑みせずネットで確かめる習慣がついたのもあって色々な角度から物事が見えて来る様になりました(面倒くさくなって少々疲れます)。また、最近では投稿動画サイトの出現もあり、録画されたニュース番組・報道番組・討論番組・個人で撮った映像などが頻繁にUPされ、より確認しやすくなってきました。この投稿動画サイトでは、首都圏をはじめ色々な地方のものの映像がUPされているのですが、一際優秀だなあと思うのが大阪で放送されているものが多いです。首都圏で放送されている東京発のものは報道規制があってイマイチな内容のものが多いのに対し、報道規制が緩い大阪は土地柄も手伝ってか、おもいっきり踏み込んだ内容で放送しているので大変参考になる事が多い。代表的なものといえば、たかじんのそこまで言って委員会(2003年7月13日~現在放送中)やムーブ!(2004年10月4日~現在放送中)あたりか。あと、青山繁晴さんが関西ローカル番組で解説しているものも解りやすいかも(喋りが詐欺師っぽく見えるのが難点ですが^^)。

少し話を戻して、タブーの事の1つに中国というジャンルがありますが、最近では中国関係の事で放送されない日は無いほど、向こう側から燃料を投下して来ています。そのせいか、国際関係に疎かった人も中国というものに対し、かなりの嫌悪感を抱く様になり、中国への海外旅行も2~5割減なんだそうです。この記事を投稿する6日には、日本人の多くが「何しに来るの。会談しても此方は国益にならないのに、邪魔くさい。」と思っているにもかかわらずノコノコと胡錦濤国家主席が来日します。今の中国は、世界中からのイメージが大変悪く、また北京オリンピックを控えているのもあるので、本来なら外交では強気に出れず、逆に日本は色々な外交カードを酷使して追い詰めるチャンスなのですが・・・不幸な事に今の日本のトップは、事なかれ主義・無能の福田・・・憂鬱だ。之が小泉さんだったらなあ、この人は外交面では上手い方でしたからなあ。胡錦濤氏の来日日程スケジュールの繊細は以下のサイトで確認出来ます。

KNN TODAY さんのブログ~胡錦濤非歓迎運動のお願い

この日程スケジュールに目を通すと、普通の日本人が見たら怒髪天を衝く事が・・・
なんと、9日の10時に天皇皇后両陛下にホテルニューオータニへ訪問して頂く、つまり、わざわざ来日してやって俺が呼んでいるのだから来いという意味にとってもいいのかな。これって日本にとって大ダメージになるのでは。このスケジュールを組んだ人間は国賊だよ

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

富山県の放送事情 

日曜日に知人宅でプレイステーション2パワプロ桃太郎電鉄の大会、結果は散々でした・・・
それでも、久々にワイワイとやって楽しかったです

その知人宅で日本テレビ系で放送している鶴の間を見せてもらいました。笑福亭鶴瓶さんが、毎回ゲスト(鶴瓶さんは直前まで誰がゲストなのか知らされていません)と即興漫才&コントををするという内容の番組です。私はここでこの番組を初めて見たのですが、心の底から楽しめました。鶴瓶さんはやっぱりプロですね。絶対はずさない。
私が見た回はゲストが明石家さんまさんで、いや~笑った笑った
即興漫才だったにも拘らず絶妙でした。まあ、この2人は旧知の間柄ですし両方ともプロですからすぐに対応しましたが、それを抜きにしても良かったです。そしてこの番組の良いところは無駄なテロップが無い事かな。スタッフがしっかり作っていると感じられる番組でした
鶴瓶さんはざこば・鶴瓶らくごのごスジナシなどの番組を見てもわかるように即興ものは強いですね。
あと、上岡龍太郎さんとの鶴瓶上岡パペポTVもよく見ていました。この2人は、もう1回見たいコンビの1組ですねえ
この鶴の間はリンク先を見てもらえればわかりますが、我が富山県では日本テレビ系の放送局(KNB北日本放送)があるにも拘らず、何故か放送されていません。また富山県にはテレビ朝日系・テレビ東京系の放送局が無いので、草野☆キッドタモリ倶楽部(空耳のアワー見たいよ~)、やりすぎコージーが見られません。あと、昨日放送されたM-1グランプリも当然ながら見れなかったっす。あと、痛快!明石家電視台もここでは入らないんですよね・・・
最近、テレビ朝日系・テレビ東京系は頑張っている番組が多いだけに、見られないのは本当に残念ですね。今年のM-1グランプリは、来年TSUTAYAで借りて見ます(それまで見られないのは残念ですな)

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スカパー!よくばりパック 早くも開始&国会をインターネットで見よう!! 

今日は雑談みたいな感じで

先日の記事に書いたスカパーの66チャンネル視聴出来る「スカパー!よくばりパック」を約10日前に電話で早く契約したせいか、12月1日予定より早く開始されていました
混雑を避けるために早く電波を発射したのかなぁ、まあ何はともあれ、これから充実したスカパーライフが始まりそうです。

ここ最近の国内・国外情勢のせいもあってか、政治が昔と比べて興味を持つ人々が増えていると思います。9月の総選挙の投票率の高さがそれを物語っているかもしれません。
テレビでも

たけしのTVタックル

サンデープロジェクト

朝まで生テレビ

報道2001

関西方面限定で

たかじんのそこまで言って委員会

などの政治討論番組も軒並み好調です。ワイドショー系の番組も芸能人よりも社会面のほうが増えてます。また、スカパー・ケーブル・BSなどで入っているCNNBBCなどを見る人も増えてきているかもしれません。
あと政治バラエティとして週刊アサ秘ジャーナルもあります
また政治系ブログも左系・右系問わず色々出て来ました(どちらかといえば右系のほうがブログ数・アクセス数が多い傾向かな)。テレビに出てる下手な解説者・コメンテーターより、優秀な解説をしているブログが本当にいっぱいあって驚きます。

インターネットTVでも政治系のものが出てきました。

衆議院インターネット審議中継

参議院インターネット審議中継

政府インターネットテレビ

これで24時間、国会中継・インタビューをいつでも見れますね
世の中便利な時代になったものです。

これからメディア界もどんどん変わっていくんでしょうね、楽しみですね

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

ハッスルマニア2005がGyaOで見れる 

USENが運営する今年開局した完全無料のインターネットTVパソコンテレビ GyaOをたまに見ています。今までこういう類のインターネットTVはソフトがちょっと貧弱だと思ってあまり見ていませんでしたが、このGyaOはどのジャンルもそこそこ揃っています。

パソコンテレビ GyaOの特徴は、

1 すべてオンデマンド放送なのでいつでも好きな時間で視聴可能
2 再生は専用ウィンドウで行われる
3 ストリーミング再生でパソコンに保存出来ない
4 放送はCMと本放送があり、CMは飛ばすことが出来なくて、本放送は出来る。地上波TVみたいにCMは長くないですのでストレスは溜まりません^^

といった所でしょうか。あと、見るときはセキュリティソフトが動いていると見られないかもしれません。操作あるいは無効にすれば見れると思います。あと簡単な登録だけで完全無料で見られるのがうれしいですね

そのGyaOで、ハッスルマニア2005~ファイティングオペラ(2005年11月3日 横浜アリーナ)が(2006年1月15日正午まで)見れます。
そう、和泉元彌さんとレイザーラモンHGさんのプロレスデビュー戦で話題になった大会です(大会というよりハッスルと言ったほうがいいかな)
レイザーラモンHGさんは学生の時、プロレス同好会にいたのもあって上手かったです。受身もしっかりしていました
詳しい試合内容ですが見てのお楽しみということで
今一番勢いのある団体ですから要チェックですよ~

あと元週刊プロレス編集長のターザン山本さんのコラムでハッスルについて面白いこと書かれています。さすがに週刊プロレスを50万部以上売った人だけに面白い文章です。ただこの人激しく賛否両論別れる人ですね。ちなみに私は編集長時代は嫌いだったが辞めてからまともな文章書くようになったのでそうでもなくなりました。下にリンク貼っておきます。

詳しい参考資料です

ハッスル オフィシャル ウェブサイト

ターザンカフェ~11・3「ハッスル・マニア」について。

ターザンカフェ~11・3「ハッスル・マニア」(2)

ターザンカフェ~11・3「ハッスル・マニア」総括。

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

FMエアチェック物語 part2 

FMエアチェック物語 part1からの続きを書きます。
エアチェックブームの中、2週間分の番組表が載っているFMの雑誌が次々と登場してきました。今のテレビガイド誌のラジオ版と思ってくださればいいです。番組表には番組名はもちろんですが、その番組内に流れる曲名・その曲の長さ(何分何秒という風に書かれている)まで細かく載っていました。私は雑誌で洋楽のビルボード・CASHBOX(今で言うヒットランキングかな)に載っている曲をチェックして、番組表と照らし合わせてチェックした曲目があったら片っ端から録音すろ事がマイブームとなっていきました。part1にも書きましたが、新しいアルバムを全曲流す番組とかアーチスト特集とかやっていた番組とかありましたので、カセットテープに録音しまくりました。当時中学生だった私には金額的に助かりました。この頃はいっぱいFMの番組を聞きました。クロスオーバーイレブン・サウンドストリート・城達也ジェットストリームが一番好きでした。ジェットストリームは本当に眠くなりますよねえ。カーステレオで聞いたら事故起こしそうです。
私はこのエアチェックブームで洋楽に目覚めました。私ぐらいの年代ではこういう人が多いのではないでしょうか。当時売れていたアーチストは、マイケルジャクソンプリンスマドンナブルーススプリングスティーンワムシンディローパーカルチャークラブフィルコリンズなど色々いましたねぇ。あと日本だけですがGIオレンジ^^
この後、私は当時の洋楽ヒット曲だけでなく、60年代・70年代の曲もエアチェックして聞くようになっていきました。

FMの雑誌は「FM STATION」「FM fan」「FM レコパル」「週間FM」がありました。この中で「FM STATION」が一番人気があったと思います。一時期は山積み(それも中途半端じゃない)されて、全盛期の週刊少年ジャンプのように半日で売切れるくらい大人気でした。鈴木英人さんの描いていたおしゃれな表紙とカセットレーベルもたまらなくいいですね
画像の置いてあるところを下にリンクしておきます。

FM STATIONの表紙の画像

Rock & Movie Reviews The Wild & The Innocent

hideの「何をゆう~、早見優~」

Welcome back to 80s!

当時この雑誌を買っていた人には懐かしい画像だと思います。今見てもいいですね鈴木英人さんの公式HP、鈴木英人さんのファンのHPを下にリンクしておきます。訪れて見てください。

鈴木英人のホームページへようこそ

鈴木英人-エイジン・コミュニケーションズ

しかしながらブームというものは必ず終焉を迎えます。このエアチェックブームも例外ではありませんでした。コンパクトディスク=CDの登場です
CDはレコード・FMと比べても、ノイズなし・高音質の優れた便利な代物であります。またこの頃にはビデオも普及して、各地で今の形式のレンタル店が増えていきました。そこにはビデオと共にCDも置かれるようになっていきました。こういったお陰で、ほとんどの人はエアチェック派からCD派に移っていきました。それと共にFMの雑誌も徐々に部数を減らし次々に廃刊となっていきました。

この記事を書きながらビートルズを聴いているのですが、ビートルズもこのエアチェックブームで存在を知ったんですよね

詳しい参考資料です

なんだか日記

気まぐれ気ままなブログ

哲学するワインの馬鹿

So What

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

FMエアチェック物語 part1 

 
FMエアチェック!!

もう死語ですね・・・
1980年代半ばに、エアチェックして音楽を聞くことがブームになったことがあります。
エアチェックとは何ぞやという人にちょっと説明します。ラジオ放送のFM電波・AM電波をカセットテープに録音することをエアチェックといいます。まあ当たり前ですが当時はCD-R・MD・DVD・ハードディスクタイプなどはありません(ちなみにCDもまだ出てなく、ビデオもまだ普及していなかった)。
カセットテープには、ノーマルテープ・クロームテープ・メタルテープと3種類ありました(他の種類はあったかなあ、多分これで合ってるとおもいますが)。ノーマル→クローム→メタルの順に性能が良く、それに比例して値段も上がっていきます。ほとんどの人はちょっとしたものの録音にはノーマル、保存用録音にはクローム・メタルといった感じで使い分けていたように思います。今この記事を読まれている若い人達には、クローム・メタルという存在があるなんて思ってもなかったなんて言われそうですね。
当時のカセットレーベルの画像です。こんな感じで使っていたのではないでしょうか

80年代のカセットレーベルシリーズ その1

80年代のカセットレーベルシリーズ その2

この頃はレコードが主役でした。しかしLPレコード(今で言うアルバムです)1枚の値段は今と変わらず3000円くらいで、お気に入りのものは買うにせよ、そうでないものまで買うと財布はパンクしてしまいます(今のCD時代でもほとんどの人がこうだと思います)。レンタル店も貸しレコード店(You&愛など)というものがあったが、ほとんど普及していない状態でした。今みたいにビデオ・CDがない時代でしたから。
そこで注目を浴びたのがFM電波です。FMはレコードほどではないにせよ、かなり良い音質でした。この頃のFMで掛ける音楽は、今みたいに途中で遮ることなくフルに流していました。今では考えられませんが、新しく出たアルバムの曲を全部流していました番組もありました。また80年半ばは全国的に民放FM局の開局ラッシュの時代でもありました
そして、これらの色々な要因が重なって、FM電波を録音して音楽を聴くFMエアチェックがブームとなっていくことになります。

part2に続く

次回はエアチェックブームの中で登場してきた雑誌についてです。

風邪引いちゃて記事書くのが遅れました、すみません。

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

ノッポさんがしゃべった!!!&スカパー新情報 

スカパーと契約してから4ヶ月くらいになります。夜は毎日好きな番組で楽しませてもらってます。さてこのほどスカパーが、新パックセット「スカパー!よくばりパック」を発表しました。スカパー!よくばりパックは、66チャンネルも見れて3500円/月のかなりお得なパックセットになっています
今までの平均的な各パックセットでは、約35チャンネルで3140円/月でしたから、ほぼ同じ金額でおよそ倍のチャンネルを見れるようになります。正直うれしいニュースでした。今までのパックセットでは、TBSチャンネルテレ朝チャンネルG+が入っていなかったので(今度のよくばりパックで追加)、TBSチャンネル・テレ朝チャンネルでしか見られないアニメ・バラエティ・ドラマが見ることができると思うとドラゴンボール孫悟空じゃないですが余計わくわくします。G+ではプロレスリングNOAHの完全版も魅力です。今スカパーを契約していた人、またこれからスカパーを契約しとうとする人にとってはかなりお奨めなパックセットだと思います。色々なジャンルのチャンネルがありますから、どれかハマってしまうチャンネルが見つかるでしょう

グラスホッパー物語話は変りますが、昔NHK教育テレビで放送していた人気番組できるかな(1967年~1990年放映)の無口なキャラクターで通したノッポさん(本名 高見 映さん)はもう71歳だそうです。しかも71歳の歌手デビューだそうです!!
このデビュー曲「グラスホッパー物語」は、NHKのみんなのうたで流れるようです。うーむ、これは必見ですね
そう確か「できるかな」の最終回で、ノッポさんは初めてしゃべったんですね。最終回のVTR持っている人はお宝ものですね。見たかったなぁその最終回^^
今記事を書きながら、昨日タイマー録音しておいたナインティナインのオールナイトニッポン(1994年4月4日~現在放送中)を聞いていますが、岡村さんも驚いている様子でしゃべっています。さらに岡村さん曰く

ノッポさんしゃべらんほういいのに~

岡村さんと同じ年代の私も同感です

最近、富山は寒くなってきました。皆さん風邪に気をつけて参りましょう

UPグラスホッパー物語


見られない時はYouTube - Search for グラスホッパー物語で探してみて下さい。

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

 

我が県でのドリフターズの代表番組、久米宏の知名度 

皆さん、ドリフターズの代表番組といえば何を思い浮かべるでしょうか。8時だョ!全員集合あるいはドリフ大爆笑ではないでしょうか。30代以下の若い人達には「ドリフ大爆笑」が大半だと思います。しかしながら、我が富山県になると少し事情が違ってきます。
前日にも書きましたが「8時だョ!全員集合」を放映していたTBS系の放送局は富山県では1990年頃までありませんでした。(録画放送でも放映なしでした)。よって我が県では他の県に比べて「8時だョ!全員集合」の知名度は低いです。

同じような現象が久米宏さんの場合にも当てはまります。久米さんの代表番組といえば、80年代の時のTBSのザ・ベストテンぴったしカンカンテレビ朝日ニュースステーションだと思います。これらの番組は富山県では放映されていませんでしたので、信じがたいほどに他の県より知名度が低いと思います。特に年配層では、よりその傾向が高くなります。ドリフターズや久米さんだけでなくても、他の有名人でもこういう特異な現象があるかもしれません。

千葉ロッテマリーンズがストレート勝ちという結果となりました。阪神タイガースは試合の間隔があったせいか、いいとこなしでした。

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

昔の富山県の放送事情 

今日は昔の富山県の放送事情の中から。

1990年ぐらいまで、富山県の民放局は、日本テレビ系のKNB北日本放送フジテレビ系の富山テレビの2つしかありませんでした。一方お隣の石川県の民放局も、1990年ぐらいまでTBS系のMRO北陸放送とフジテレビ系の石川テレビの2つしかありませんでした。

80年代のTBSは、バラエティ・ドラマなどは「黄金時代」であったと過言ではないでしょう。ザ・ベストテン金八先生クイズダービー・・・etc。
このTBS系を富山県西部の人(私の住んでいる地域)が見るには昨日も書きましたが、でかいアンテナ+高性能ブースターをつけてやっとお隣の石川県のMRO北陸放送が見られます。ちなみに石川県では、東部の人は富山県にアンテナを向けて西部の人は福井県にアンテナを向けて、巨人戦の多い日本テレビ系の放送を見てました。

中学生の頃、我が家で待望のTBS系のMRO北陸放送が見られるようになったときの感激は今でも忘れられません。ザ・ベストテンを初めて見て
「うおおおおおおおおおおおおお~~っ、これがべ・べすとてん」てな感じでした
なおこの頃はテレビ朝日系列は、まだ全国ネット局が少なかったです。

明日は、ドリフターズ8時だよ全員集合の認知度の違い・我が県の久米宏さんの知名度について書きたいと思います。
今日の日本シリーズは、テレビ朝日系での放送、BSでも入らん、スカパーはどうかな。駄目だったらまたラジオか・・・

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。