スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月ひとしずく 

UP月ひとしずく - 小泉今日子


小泉今日子 月ひとしずく月見団子が食べたい今日この頃、今回紹介する曲は「月」にちなんで1994年11月14日に発売された小泉今日子さんのシングル月ひとしずくをピックアップしてみました。右側の画像は当時発売された8cmシングルのものです。「月ひとしずく」の歌詞を見たい方はうたまっぷ~月ひとしずくJ-Total Music~月ひとしずく(ギターコード付)
小泉さんはアイドル歌謡曲が全盛だった80年代にデビュー、幾多のアイドルの中での争いの中、可愛い容姿に加え、小さい顔・体格と恵まれた条件であったものの、当初はマイナー的な位置でしたが、ショートカットにチェンジしたあたりからブレイク、前述した条件もプラスに働き、ザ・ベストテン(1978年1月19日~1989年9月28日放送)など色々な音楽番組の常連となって行きました。彼女の印象は、アイドルという単語が100%似合う人・アイドルをフルに体現していた人、80年代同時期に活躍した松田聖子さんや中森明菜さんとはまた違った意味でのキング・オブ・アイドルだった様に思います。ちなみに私が思春期に入って初めて胸にキュンと来た人が小泉さんでした^^
そういえば80年代の漫画に出てくる女性キャラの中に、小泉さんの影響のせいか「今日子」という名前のキャラが結構使われていましたよねえ
小泉さんの曲は80年代半ば辺りまではポップな感じの伝統的なアイドル歌謡曲が多かったと思いますが、80年代後半から音楽性に重点を置いて来るようになったのかな、木枯らしに抱かれてという曲を出した頃から女性にも認められるようになってファンの男女比率も変化し本格派歌手として幅を広げて行きました。今日紹介する「月ひとしずく」という曲の作詞は井上陽水さんと奥田民生さん・小泉さん本人による合作。元々この曲の詞は揚水さん・民生さんが途中までしか作られていなかったのですが、後に小泉さんが付け加えて完成したもの、詞は3人の個性がそれぞれ感じ取れるようなまったり感溢れるものに仕上がっています。また揚水さん・民生さんのユニット井上陽水奥田民生が「ショッピング」というアルバムでセルフカバーしたものを収録しています

UP月ひとしずく - 井上陽水奥田民生 音声のみ


なお、此処の記事にある動画が見られない場合はYouTube - Search for 月ひとしずくあたりで探してみて下さい

詳しい参考資料です

***((( KOIZUMIX )))***

Yosui Inoue official site

ot.Hit-R.com >> OKUDA TAMIO OFFICIAL WEB SITE

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


スポンサーサイト

春はまだか 

春はまだか 浜田雅功今日は、今から10年前の1997年12月12日に発売された浜田雅功さんの「春はまだか」という曲について。曲名が示す様に今頃の季節にはピッタリか。作曲・作詞・プロデュースは奥田民生さん、JR東日本の「JR Ski Ski」CFソングとしても使われました。右の画像は8cmシングルのジャケットのもの。「春はまだか」の歌詞を見たい方はうたまっぷ~春はまだか
この頃までの浜田さんは、小室哲哉さんのプロデュースによるユニットH Jungle with tのボーカルとしてWOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメントなどミリオンセラーを超える大ヒット曲を連発、主に声を張り上げて歌う感じだったのに対し、民生さんプロデュースのこの曲は、民生さん独特のダラダラしたサウンドと浜田さんの自然体でダラダラ歌うスタイルが一体となっており、息がピッタリ合ってゆったりしている感じでしょうか。前の民生さん関係の記事で、私は民生さんは歌詞職人と称しましたが、この曲でも例外無く職人振りを発揮しており、特に最後の所の

孤独と拍手と恋人の声の中で
一人の男は涙をこらえて
大きな宇宙の地球の小さな国のどこかで
一人の男が はるかな何かを作るのでしょう


が上手いですね。孤独と拍手と恋人の声・・・この言葉の組み合わせが絶妙
これって浜田さんの事もそうですが、相方の松本人志さんにも当て嵌まりそうな歌詞ですね。下の動画はPVのもの。途中、浜田さん・民生さんは苦しそうにしている所がありますが、これ確か、ぶら下がり健康みたいに鉄棒にずっと摑まって我慢している表情を映したんじゃなかったかなあ

UP春はまだか - 浜田雅功


詳しい参考資料です

浜田雅功オフィシャルサイトH-dream.com

ot.Hit-R.com >> OKUDA TAMIO OFFICIAL WEB SITE

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


海へと 

PUFFY 海へと今日は、2000年4月5日に発売されたパフィーの「海へと」という曲について。画像はマキシシングルの物、ちなみにパフィーにとって初のマキシでの発売となった。なお、「海へと」の歌詞を見たい方はうたまっぷ~海へとJ-Total Music~海へと(ギターコード付)
作詞・作曲は奥田民生さん、パフィーの持ち味である自然体を保ちつつ、テンポの良く全体的にサビ部分ばっかりという感じか、口ずさみ易く元気が出る曲です。題名・曲・詞どれを採っても今頃の季節にピッタリ、ドライブしながら海岸沿いを走るのに持って来いですね。私の住む所は海が近いので、泳ぎが苦手ながらも子供の頃は海水浴によく行きました。大人になってからは行ってないものの、車で氷見方面に行く途中に見える海の風景は今でも大好きで、特に晴れた日は立山連峰が見えて気持ちが良いですねえ。とまあ、自分の事ばかり書いて申し訳ない、とにかく海が大好きって事を書きたかったんです。それで、この曲を選んじゃったんですよ、どーですかお客さん^^
一時期、民生さんもライブでこの曲を歌っていました。パフィーはポップな感じのなら、民生さんのはロックを強調している感じでしょうか。ネットで民生さんバージョンのを聞いた時は、ただ一言、カッコいい。音は悪かったんだけど(フジロックのものをお客さんが録音した物だったと思う)、民生さんの叩き込む様な声とお客さんのウェーブする様な歓声が交じり合った音が、音の悪さも手伝って迫力がより増して聞こえました
「海へと」を聞きたい方はベストアルバム「Hit & Fun」、民生さんバージョンを聞きたい方はライブアルバム「OKUDA TAMIO LIVE SONGS OF THE YEARS/CD」が良いでしょう。この曲は他のアルバムにも収録されています。詳しくはYahoo!ミュージック~海へとを見て下さいね



UP海へと - PUFFY


UP海へと - 奥田民生&木村拓哉


詳しい参考資料です

Puffy Official Web Site

Puffy 海外向け公式ページ(英語)

カートゥーンネットワーク ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ

Cartoon Network THE Hi Hi Puffy AmiYumi Show(英語)

PUFFYnism Unofficial Fansite of PUFFY Ami YumiさんのHP

ot.Hit-R.com >> OKUDA TAMIO OFFICIAL WEB SITE

是非訪れて見て下さい

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


ああエキセントリック少年ボウイ 

UPエキセントリック少年ボウイオールスターズ - ああエキセントリック少年ボウイ

今日はフジテレビ系で放送されていたダウンタウンのごっつええ感じ(1991年12月8日~1997年11月2日放送)のレギュラーメンバー浜田雅功さん・板尾創路さん・今田耕司さん・蔵野孝洋さん・東野幸治さん・松本人志さんの6人で出来たユニット「エキセントリック少年ボウイオールスターズ」の「ああエキセントリック少年ボウイ」について
この曲は番組後期の頃のEDに使われ、OP曲だった「エキンセントリック少年ボウイ」のテーマと共にシングルに収録されて1997年9月25日に発売、50万枚以上のセールスを記録しました
OP・ED曲とも共通するのは、特撮・アニメヒーロー系のコミックソング物、今回紹介する「ああエキセントリック少年ボウイ」は、バラードに仕上がっています。曲を聞いてみると、一見、曲調だけが悲しく詞はコミカルに出来ていると見てしまいがちになるのですが、詞の全体を見てみると、逆に先が見えない妙に物悲しい哀愁感が漂ってきます。特に僕が死んでも誰も泣かないとかああ 明日になんかならなきゃいいのにという所はグッと来ます。この曲の作詞は松本さんが担当しているのですが、詞からも奇才・天才振りが伺えます。あと奥田民生さんも、90年代後半にギター弾き語りツアー「ひとり股旅」でこの曲をカバーしています

UP奥田民生 - ああエキセントリック少年ボウイ~弾き語りツアー ひとり股旅より


作曲:増田俊郎
作詞:松本人志

最近だんだん分かってきた
僕が死んでも誰も泣かない
色んなものが見えてきた
見たくはないものばかりだけど

犬ドッグは、すぐに何処かにシールを貼るのさ
鳥バードの後、風呂入ると変なもの浮いているのさ
エテモンキーは鍵だらけ
お前にどうして鍵が要る

ああ エキセントリック少年
カーボウイの兄貴また金借りに来た
でも言えないカーボウイには言えやしない
悲しくなるだけだから

ニイハオはアホほど湯を沸かす
ニイハオはアホほどティッシュを使う
めっちゃ腹立つめっちゃ腹立つ 
お前ら全員バイトせーや

(あの写真ばらまかれたら終わりや)
(うわ!知らんうちにこんなとこ切れてる!)

最近だんだん分かってきた
僕のシモベは全員差し歯
うちに帰ればイタズラFAX30メートル
今日も紙がきれている

犬ドッグはトラウマだらけ
鳥バードは何を食べてもうまいという
エテモンキーは留守番電話を聞こうとはしない
なんで聞かないのか

ああ エキセントリック少年
条例が気になって眠れない
あー うどんぐらいしか食べる気がしない
えっ!?今月まだ20日もあるの!?

ああ 明日になんかならなきゃいいのに
ああ 明日になんかならなきゃいいのに
どうせ今夜も金縛り
3日連続金縛り・・・


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


雪が降る町 

UP雪が降る町

奥田民生 雪が降る町今日は1992年12月2日に発売されたユニコーンの「雪が降る町」について書いてみます。右の画像は、当時発売された8cmシングルCDのジャケットの物です。なお「雪が降る町」の歌詞を見たい方はうたまっぷ~雪が降る町J-Total Music~雪が降る町(ギターコード付)
年末の締め括りの記事として相応しい題材は何かと考えたら、今頃の日本の年末の風景がいいと思い、真っ先にこの曲が頭に浮かびました。また、前の記事で奥田民生さん関係の記事を書いたというのもあって、色々と調べていたら、「雪が降る町」の動画を見つけたいうのもあり、続けて連荘で採り上げさせてもらいます
私は、北陸の富山の田舎に住んでいますので、北国独特の夕方からの寂しい雰囲気は身に堪えます。世の中、雪に関する歌はいっぱいあれど、どうも現実感が無いのが多いのですが、この曲だけは年末にラジオでよくかかる、ユニコーンが好きという事もあってか、この時期口ずさむ事が多いですね。そして、また年を1つ越していく・・・

今日はテレビ観戦しつつ、この曲を聞いて過ごします

「雪が降る町」を聞きたい方は、ベストアルバム「ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン」が良いと思います。「雪が降る町」は他のアルバムにも収録されています。詳しくはYahoo!ミュージック~雪が降る町

今年、私のブログに来てくれた皆様に感謝の意を込めて今年を締め括ります。来年も、マイペースでブログを続けて行きますので、宜しく御願いします。

詳しい参考資料です

unicorn6666.com

ot.Hit-R.com >> OKUDA TAMIO OFFICIAL WEB SITE

abedon the company 阿部義晴公式サイト

ARB OFFICIAL WEB SITE

tessy 手島いさむ公式サイト

jetki.com ジェット機 official website

hanamizuki65 向井美音里公式サイト

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

AとB 

井上陽水奥田民生今日は、井上陽水さんと奥田民生さんによる究極のユニット「井上陽水奥田民生」の「AとB」という曲について書いてみます。お2人の出会った切っ掛けの始まりは、陽水さんの息子が持っていたユニコーンのテープかCDを聞いて、「若いのに人生を悟ったような歌詞を書くなあ」と興味を持ったのが始まりだとか。その後はプライベートでも仲が良くなり、このユニットが誕生する事となりました。今回紹介する「AとB」は、1997年3月19日に発売されたアルバム「ショッピング」に収録されております。このアルバムに収録されている曲は、作詞・作曲とも、ほとんど陽水さんと民生さんとの合作で占められて、ボーカルはおよそ半々ずつ担当、小泉今日子さんやPUFFYに提供した楽曲、「月ひとしずく」・「アジアの純真」のセルフカヴァーも入っており、他の曲も様々なジャンルのものになっている豪華な物になっています。
「AとB」のボーカルは陽水さんが担当、曲調は50~60年代のオールディーズ仕様。作詞の方は下の方を見てもらえればわかりますが、カセットテープを題材にして作られています。30代以上でカセットを取り扱った事のある人は、思わず微笑みそうかしらん^^
一見、歌詞にしにくい題材でも、タイプは違えど歌詞職人としての顔をも持つ2人にかかれば、何でもござれ、陽水ワールドと民生ワールドがブレンドした感じに仕上げています。このブレンドは他の曲でも特徴として見られますが、この「AとB」は、その特徴が、このアルバムの中で1番出ている様に思います。こういった事もあってか、この曲を聞いていると、何処か面白く・悲しく・せつなく・ロマンチック、そして郷愁感が漂ってくる摩訶不思議な感じになってきます

ご存知の方が多いと思いますが
超大物ユニット「井上陽水奥田民生」10年ぶりに再結成~RBB TODAY 2006年12月22日

にもあるように、2人は約10年ぶりに再結成し、ニューシングル「パラレル・ラブ」をリリースしました。そうそう、フジテレビで放送しているHEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP(1994年10月17日~現在放送中)でスペシャルゲストとして出演し「パラレル・ラブ」を演奏、また、カップリング曲「クリスマス・バニラシェイク」の方も、24日に日本テレビ系で放送されたHAPPY Xmas SHOWで披露しましたねえ

作詞:井上陽水・奥田民生
作曲;井上陽水・奥田民生

か細く長い 茶色の帯に
僕等の夢は 詰め込まれ
電流を武器にして 磁気を帯び
複雑な理論を クリアーにする
ノーマル クローム メタリック ジャンルに合わせて

二つの穴は つかず離れず
僕等の夢を 繰り返す
誤差は100分の1 たかだかさ
鼻唄をまじらせて やってのけるさ
ノーマル クローム メタリック 予算に合わせて
(回るよ 揺れるよ 響くよ まるで僕の予算に合わせて)
ノーマル クローム メタリック 気持ちに合わせて
(回るよ 弾むよ 世界はまるで君の気持ちに合わせて)

至福の時を また巻き戻し
つらい過去など 早送り
空白をいちはやく 察知して
言われたらすぐに 頭だし

ノーマル クローム メタリック ジャンルに合わせて
(回るよ 揺れるよ 響くよ まるで僕のジャンルに合わせて)
ノーマル クローム メタリック 予算に合わせて
(回るよ 弾むよ 世界はまるで君の予算に合わせて)

回るよ 揺れるよ 響くよ まるで僕の予算に合わせて
(ノーマル クローム メタリック Uu・・・)
回るよ 弾むよ 世界はまるで君の気持ちに合わせて
(ノーマル クローム メタリック Uu・・・)


詳しい参考資料です

Yosui @ Inoue Mangrove Studio

ot.Hit-R.com >> OKUDA TAMIO OFFICIAL WEB SITE

是非訪れて見てください

UPHEY HEY HEY!! 2006年12月11日放送 井上陽水奥田民生(1/3)


UPHEY HEY HEY!! 2006年12月11日放送 井上陽水奥田民生(2/3)


UPHEY HEY HEY!! 2006年12月11日放送 井上陽水奥田民生(3/3)


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


渚にまつわるエトセトラ 

渚にまつわるエトセトラ今日は、1997年4月16日に発売された、大貫亜美さんと吉村由美さんによるユニットパフィーの「渚にまつわるエトセトラ」について書いてみます。左の画像は、当時発売された8cmシングルのジャケットです。なお、この曲の歌詞を見たい方はうたまっぷ~渚にまつわるエトセトラJ-Total Music~渚にまつわるエトセトラ(ギターコード付)
この曲の作詞は井上陽水さん、作曲は奥田民生さん、パフィーのデビュー曲「アジアの純真」以来のゴールデンコンビ
デビュー曲「アジアの純真」がヒットした理由の1つに、陽水さんの歌詞での言葉遊びがあったと思います。歌詞を見てもらえればわかると思いますが、歌詞1つ1つ見ても意味がさっぱりわからないのですが、曲に合わせて歌ってみると、語呂合わせが良いのか、心地良く聞こえてくる不思議な感じになってきます。今日採り上げる「渚にまつわるエトセトラ」も同様な感じで、こちらは夏に関する単語が多く出て来るので、「アジアの純真」の夏バージョンといったところでしょうか。今日この曲を記事にしたのも、昨日カーステレオのラジオから流れてきて、今頃の季節にピッタリだなあと思ったからです。そう、サビの部分の「カニ食べに行こう~」という所は、何か知らないけれどハッピーな気分にさせてくれますよね
またこの頃は、民生さんが全面的にプロデュースしていた事もあって、曲調は60~70年代・オールディーズ・ビートルズ風で、邦楽ファンのみならず洋楽ファンにも受け入れられやすかったと思います。私自身もビートルズが大好きなことあってか、デビュー当初から彼女らのファンです。パフィーは、師匠・民生さん譲りのスタイルで常にマイペースなのが売りで、業界の人・音楽関係者の人には評価が高いです。彼女らも、いろんなジャンルの音楽が好きというのも強みで、コンビ間でありがちな不仲説も無く、デビューから10年近くたっても大変仲が良いというのも、このコンビの魅力を最も光らせていて、一時の勢いは無いものの、今でも根強い人気を持っているアーティストだと思います

「渚にまつわるエトセトラ」を聞きたい方は、アルバム「JET CD」か、ベストアルバム「THE VERY BEST OF PUFFY/amiyumi JET FEVER」に収録されています。あと、他の色々なアルバムにも収録されていますので、詳しくはyahoo!ミュージック~渚にまつわるエトセトラを訪れて見て下さい
また、パフィーは、約3年半ぶりのオリジナルアルバム「Splurge」が2006年6月28日に発売されました作家陣・プロデューサー陣・参加アーティストも洋邦問わず豪華で、日本人だけ紹介すると、奥田民生さん・草野マサムネさん・甲本ヒロトさん・斉藤和義さん・ギターウルフのセイジさん・横山健さんと蒼々たるメンバーです。ファンの方もそうでない方も是非聞いてみてください

最近では、アメリカのアニメ専門局カートゥーンネットワークで、彼女らをモデルにしたHi Hi Puffy AmiYumiが製作され、好評を得て知名度も上がった事から、パフィーはアメリカでの活動も、ライブなどを行うなど盛んになって行きました。
この「Hi Hi Puffy AmiYumi」は日本のケーブル・CSで放送しているカートゥーンネットワーク ジャパンでも視聴可能です。
興味のある方は見てみて下さい




UPPUFFY 渚にまつわるエトセトラ PV


詳しい参考資料です

Puffy Official Web Site

Puffy 海外向け公式ページ(英語)

カートゥーンネットワーク ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ

Cartoon Network THE Hi Hi Puffy AmiYumi Show(英語)

PUFFYnism Unofficial Fansite of PUFFY Ami YumiさんのHP

是非訪れて見て下さい

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

すばらしい日々 

すばらしい日々今日は、1993年4月21日に発売されたユニコーンの代表曲の1つすばらしい日々について書いてみます。画像は、当時発売された8cmシングルCDのジャケットです。なお、この曲の歌詞を見たい方はうたまっぷ~すばらしい日々J-Total Music~すばらしい日々(ギターコード付)
この「すばらしい日々」は、最近ソニーの新商品「ハイビジョンハンディカム HC3」のCM曲に起用された事もあり、耳にした人が多いんじゃないでしょうか。当時聞いていた人は懐かしく、また歌っている人は奥田民生さんだとわかるけど、この曲の題名がわからず戸惑う人など色々な想いの人がいたと思います。私みたいなおじさん世代には前者が多いでしょうが、若い人だと後者が多いと察します。何せ13年前の歌ですからねえ。民生さん自身、ソロになってから、この「すばらしい日々」を含め、ユニコーン時代の曲をほとんど歌う事が無かったそうですが(1人弾き語りライブ「ひとり股旅」では何曲か歌っています)、1月の全国ツアーでは「すばらしい日々」を披露して話題となっています。

最初私がこの歌を聞いた時は20代前半かな、同世代の知り合いは皆社会人に成り立てですから、当時の状況が、この曲の歌詞とピッタリ合っていたので、強く印象に残っている曲です。

僕らは離ればなれ

たまに会っても話題がない・・・


いきなりマイナスな感じで始まってますね。当時の私は本当にこんな感じでした。他の事を思う余裕が無かったです。以下の歌詞も、やたら胸に突き刺す言葉が続きます。普通こういう類のものは聞きたくないと思うんですが、この曲の場合はむしろ逆で、しょっちゅうではないにしろ、ユニコーンの中では1~2位を争うくらい良く聞いちゃうんです。
とにかく、メロディが良いのかなあ。民生さんの気だるい歌い方も妙にマッチしてて口ずさみやすいというか。あと、なぜか懐かしさが込み上げて来るんですよね。私は今30代ですが、今この「すばらしい日々」を聞くと、より上で述べた気持ちが強くなっていることに気付きジーンと来ちゃいます。30代になると、歌詞の中の

暗い話ばかりに

やたらくわしくなったもんだ


は身に染みます。私が40~50になるにつれ、酒が時間と共に熟成していくように、よりこの言葉が染みていくのかなあ、う~ん・・・
私だけかもしれませんが、この曲は本当に現代日本の郷愁感がたっぷり感じられる歌だと思います。

なお、この「すばらしい日々」を聞きたい方は、「ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン」がいいでしょう。また矢野顕子さんも、この曲をカバーしています。ジャズ風にアレンジされ、他人の曲でも矢野が歌えば自分のものと言われるくらい原曲とは違った感じですが、矢野さんの独特な声でのピアノ弾き語りは味があっていいですよ
矢野さんの「すばらしい日々」を聞きたい方は「ひとつだけ the very best of akiko yano」がいいでしょう。あと、他のいろいろなアルバムにも収録されています。詳しくはyahoo!ミュージック~すばらしい日々

「すばらしい日々」が、バンド結成20周年を記念して3月24日にMAXIシングルとして昔の音源のまま復刻、再発売されます。民生さんが、改めてこの曲を聴いて「昔の曲なので声が若くて恥ずかしい」と話されたそうです。また「ユニコーン Wonderful Days Of Unicorn! 20th Anniversary DVD Box」も同時発売、こちらは完全予約限定生産ですので欲しい人はお早めに



UPすばらしい日々


詳しい参考資料です

unicorn6666.com

ot.Hit-R.com >> OKUDA TAMIO OFFICIAL WEB SITE

abedon the company 阿部義晴公式サイト

ARB OFFICIAL WEB SITE

tessy 手島いさむ公式サイト

jetki.com ジェット機 official website

hanamizuki65 向井美音里公式サイト

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。