スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩田剛三伝 

UPたけし・さんまの超偉人伝 神様と呼ばれた男 合気道塩田剛三伝


ミラー

YouTube~たけし・さんまの超偉人伝 神様と呼ばれた男 合気道塩田剛三伝(1/2)

YouTube~たけし・さんまの超偉人伝 神様と呼ばれた男 合気道塩田剛三伝(2/2)

UP塩田剛三の神技


格闘技をやっている方・興味のある方なら、塩田剛三さんの名前を、殆どの方が知っておられると思います。知らない人の為に塩田さんとは、どういう人だったかを説明しますと、昭和の時代の合気道の達人で、合気道史上、最もその道を極めた伝説の武道家として評されています。また、板垣恵介さんの漫画グラップラー刃牙のキャラ、渋川剛気のモデルにもなった人です
合気道って踊りみたいで弱いんじゃないのと思う人がいるかもしれませんが、実際、合気道の達人と戦った殆どの格闘技経験者は、訳の判らないうちに一瞬で投げられたと語っています。特に塩田さんは、その達人の中でも群を抜いていたそうで、身長154cm・体重45kgという非常に小柄な体格にもかかわらず、ガチで強かったそうです。一瞬で投げられるという事は、そのまま地面に叩きつけられる事ですから、受身を使えなければ結構危ないですよね、怖っ。

塩田さんはある時、弟子に
「合気道で一番強い技はなんですか?」
と聞かれ、塩田さんは
「それは自分を殺しに来た相手と友達になることさ」
と答えたそうです。

達人の道は険しいですなあ・・・

詳しい参考資料です

合気道養神館 総本部道場

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。