スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル六韜!? 

中国側、鳩山氏ら15人を招待 式典に替え小規模会談
日中関係筋によると、在日中国大使館は24日、日中国交正常化40周年に合わせ、日中友好7団体の会長や鳩山由紀夫元首相、田中真紀子元外相ら約15人を中国3に招待することを明らかにした。中国3 件の要人が27日、北京で招待客と会談する意向という。中国側は23日、40周年を記念する今年のメーンイベントとして27日に計画されていた大規模な記念レセプションの中止を日本側に伝えたが、友好団体会長らとの小規模な会談だけは実施することにした。
北海道新聞 2012年9月24日20時6分より引用

3年前の記事で書いた中国の兵法書六韜の様な展開が待っているんでしょうかw
六韜については上のリンク先の記事を見て頂くとして、さてさて、鳩山・田中氏らを招くという事は、中国側の意図が何となく判って来ると思いますが、皆さん如何でしょうか★

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました
スポンサーサイト

未だに土下座外交をする人 



NHKスペシャル「対立を克服できるか~日中韓」をさっきまで見ていたが、予想通りgdgd、昼に放送していたたかじんのそこまで言って委員会(2003年7月13日~現在放送中)の方が良かったですね。さて、本題。中国のCCTV野中広務が、また意味のない土下座をしやがって・・・どこまで売国奴なんだ

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

隣国を援助する国は滅びる 

「井戸掘った人忘れない」の心は失われたか パナソニックなど日系企業襲う中国暴徒
中国の反日デモが暴徒化し、日本企業が標的となっている。パナソニックの山東省と江蘇省の工場も襲撃された。中国と同社の深い歴史を知る関係者は「悲しいことだ」と複雑な胸中をのぞかせている。中国と同社の関係は、まだ松下電器産業だった昭和53(1978)年にさかのぼる。当時、副首相だった鄧(=登におおざと)小平(とう・しょうへい)氏が大阪府茨木市のテレビ工場を訪れた際、出迎えた松下幸之助氏(当時相談役)に「中国の近代化を手伝ってくれませんか」と頼んだのが発端だ。幸之助氏は「できる限りのお手伝いをします」と返し、翌54年には北京に駐在員事務所を開設。62年にはブラウン管製造の合弁会社を北京に設立し、日本企業では戦後初めて中国に工場進出した。その後も次々と合弁会社の設立を進めた。出会いから30年後の平成20(2008)年。来日した胡錦濤国家主席が大阪府門真市の松下の本社を訪れた。そのとき、胡主席は予定にない行動に出た。出迎えた松下正治氏(当時名誉会長)に歩み寄ると「中国の発展に尽くしていだたき、ありがとうございます」と感謝の言葉を述べたのだ。第2代社長の正治氏は幸之助氏とともにトウ氏を出迎えた1人。胡氏の振る舞いは「井戸を掘った人を忘れない中国」の姿を、あらためて関係者に印象づけた。尖閣諸島の国有化に抗議するデモ参加者は、見境なく日本企業を襲う。反日教育に伴う歴史観ばかりが広がるなかで、“井戸を掘った人”の歴史が風化するのは極めて残念なことだ。
MSN産経west 2012年9月16日19時2分より引用


今回に記事の題名は前の記事中の

「隣国を援助する国は滅びる」~マキャべリ

から採ったもの。相手を見極めずに無償で援助したら、仇で返されたでござる・・・ですか

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

中国反日暴動事情 

UP【宮崎正弘】中国は今どうなっているのか?[桜H24/9/18]


中国ウォッチャーの第一人者の宮崎正弘さんによる最近の中国事情を解説した動画です
少し前の記事でも言及した中国内の権力闘争の話・デモの正体や背景・・・etc、日本のマスコミがあまり言わない事を詳しく解説しています。この動画以外にも、下のリンク先で最新中国事情をチェック出来ます、個人的に御薦め

詳しい参考資料です

宮崎正弘のホームペイジ

宮崎正弘の国際ニュース・早読み - メルマ!

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

中国はこちらの常識・感覚で見ちゃ駄目 Part3 

中国政府 証券会社に国内安定のため “相場上昇”を指示した
10月中旬に開催予定とみられる中国共産党の第18回党大会を前に、中国政府直属の証券業監督管理委員会は9月上旬、各証券会社に「最近の市場の動向を研究し、現在の市場における積極的な観点をまとめよ」という趣旨の通達が指示したという。5年に1度の最重要会議を前に景気を回復させ、安定で平和な環境のなかで党大会を乗り切ろうという中国当局の思惑が透けてみせそうな通達だ。同委員会の公式ホームページによれば「証券・先物監督管理システム治安維持業務ビデオ会議」がこのほど行なわれ、「証券・先物市場における治安維持業務について、資本市場の安全かつ安定的な運行が重要である」として、株式相場が治安維持に一役買うように、つまり、相場が上がるような材料を見つけ出して実行すべきだと結論づけたという。中国では10月中旬にも党大会が開催されるとの観測が流れているが、今年に入ってから中国の経済繁栄の原動力となってきた輸出が伸び悩むと同時に、内需も落ち込んでおり、広東省や浙江省などでは労働者デモが多発し、社会情勢が不安定化しつつある。また、株価も最高値の3分の1まで下がっていることから、中国政府は景気浮揚策として1兆円規模の資金を地方政府に投入するなどの景気てこ入れ策を計画している。この一環として、証券市場の活性化策を各証券会社に求めたとみられるが、中国当局が証券会社に相場上げを指示するのは異例中の異例だけに、「業界ではとまどっている」と北京のある証券会社幹部は明かしている。しかし、中国は一党独裁体制で経済政策も政府の思いのままだけに、「巨額の投資ばかりでなく、有力国有企業のニューヨークや香港市場での新規上場など、あっと驚くようなことが起こるのではないか」とこの幹部は期待している。
NEWSポストセブン 2012年9月18日7時より引用


え???

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

中国はこちらの常識・感覚で見ちゃ駄目 Part2 

今回の中国での暴動で被害に遭った平和堂ですが、2年前の記事で、こういう事を述べていたんですね・・・ヤオハンの事例を学ばず夢ばかりを抱いたんでしょうねえ・・・


当時は中国進出は危険だ、ダマされた、という話がいっぱいありましたから。私は中国出店反対を会長に進言しました(笑)。
もちろん、銀行マンや商社マンなど、中国とのビジネス経験のある方々にも話を聞きました。すると、一番頼りにしていた銀行マンも反対するのです。理由を聞くと、中国で尽力してビジネスが軌道に乗った途端、中国側から『もうお前たちに用はないから、帰れ! 』と追い出されたという。そんな話を聞いても、会長は『やる』といって引かない。最終的に『もし失敗したら、自分が持っている自社株を処分して弁済する』といい出しまして。そこまでいわれたら、もう反対のしようがありません。しかし、「どこかで歯車一つ狂っていたら、湖南平和堂は赤字、いや、もっと苦労していたかもしれない」と夏原がいうように、さまざまな問題もあった。その大きなものが、日本人とは違う中国人の価値観やしたたかさだった。
「今から考えると、ダマされたこともあるんですよ。たとえば、合併契約書の作成でした。最初の契約内容は、何かあって撤退するときには損害賠償などいろいろこちらが被らなくてはならないもので、とても合意できるものではありません。しかし、時間がなくて間に合わないというので、ひとまず合弁契約書を役所に提出、そのあとに本契約書を再提出することになったんです。ところが、結局、本契約書は再提出されていませんでした。もし、事業に失敗していたら大変なことになっていたんですよ」


夏原平和=平和堂社長「中国では目に見えるサービス、信頼、安心がよく売れます」 中国湖南省で高級デパート3店舗~経済の死角 - 現代ビジネスより一部引用

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

中国はこちらの常識・感覚で見ちゃ駄目 

襲撃被害「責任は日本が負うべき」中国外務省
沖縄県・尖閣諸島国有化に抗議する中国の反日デモで、日系企業などが襲撃され多大な被害が出たことについて、中国外務省の洪磊副報道局長は17日の定例記者会見で「その責任は日本が負うべきだ」と述べた。今後の反日デモについて「事態が深刻化するかどうかは日本側の対応にかかっている」とした。中国政府として反日デモを静観する姿勢を示したもので、18日に各地で呼び掛けられているデモが大規模化する可能性がある。洪氏は襲撃による被害について「(尖閣)国有化という日本の不法行為の悪影響が顕著になってきた」と指摘し、日本に対し「(国有化という)誤りを正すよう強く求める」と強調した。一方で、洪氏は「中国は法治国家。国民に理性的で合法的に意思表明をするよう求めている」とも述べた。
産経新聞 2012年9月17日18時59分より引用

<中国は法治国家

<中国は法治国家

<中国は法治国家


ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン
散々、人の物を破壊・襲撃しておいて日本のせいだとよ。
いやあ、さすが中国、通常運転ですなw
反日→反政府に向かわない様に必死なようでwww
デモ(というより、はっきり暴動と言った方がいいか)の根底には、中共内部のドロドロとした権力闘争が嘗てない程に激化しているというのもあるかもしれない

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

最近の中国時勢を見て・・・ 

中国、あちこちで日本人が襲われたり日系の店舗が襲われたりとやばいですな~。在留邦人の方々、逃げる準備しておいた方が良いんじゃないかと思いますが。まあ、あれだけメディアが垂れ流したチャイナリスクを無視した中国薔薇色論を盲信した企業側も自業自得じゃ、ボケと言いたいですが。下の写真、身を守る為とはいえ、こういうメッセージ=「尖閣は中国の領土」という張り紙を張るユニクロは万死に値しますな

ユニクロ uniqlo

中国住みhttps://twitter.com/livein_chinaさんのツイッター見ると、凄まじい事が書いてありますな・・・

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

良い政治家と悪い政治家の簡単な見分け方 

UP訪中の小沢民主党幹事長が胡錦涛国家主席と会談(09/12/10)


小沢幹事長:胡主席と会談 米の不信に拍車も~毎日新聞 2009年12月10日 21時43分

中国の兵法書六韜より

 交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
 交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え歓待せよ。
 そうすれば隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。
 そしてやがては滅ぶ。


上の事を頭に置いて各政治家を見れば、より明確に各政治家の資質が判別付き易くなるのでは。少し大雑把かもしれませんが^^

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

ウイグル人暴動 

中国・新疆暴動、死者156人に 1434人を拘束
中国新疆ウイグル自治区の治安当局は7日までに、区都ウルムチで5日夜発生した暴動の死者が156人に増えたと明らかにした。国営の新華社が伝えた。拘束者は1434人に達したが、抗議活動はウルムチで散発的に続いているほか、カシュガルなどにも拡大。治安当局は自治区全域で厳戒状態を敷いている。ウルムチ中心部の繁華街では商店の割れた窓ガラスが暴動の激しさを物語り、通行人はまばら。国際電話やインターネットは通じない。漢民族の男性(35)らによると、6日午後、中心部から北へ約20キロ離れた幹線道路沿いで数十人のデモが発生。市内10カ所前後で同規模の抗議行動が起きたという。暴動が発生した付近では夜通しでヘルメットに盾、警棒などを携えた50人以上の警察官が警戒、朝には300人以上に増えた。そばには「人民のために暴乱を制圧する」と幌(ほろ)に大きく書かれたトラック数台が停車している。
NIKKEI NET(日経ネット) 2009年7月7日10時38分より引用

日々是チナヲチ。 さんのブログ~ウイグル人デモ隊に発砲、警察車両突入で轢死者17名!・・・ウルムチ市。 阿比留瑠比さんの「国を憂い、われとわが身を甘やかすの記 さんのブログ~現場写真・ウイグルで起きた中国当局との衝突事件についてのブログ記事に今回の暴動の経緯や一般人のカメラに収めた生々しい画像&情報が載っています。どうも中国の警察部隊は民間のウイグル人を無差別に発砲したり車両で轢殺したりしている模様。只でさえ情報統制の強い所なのだが、網の目を潜り抜ける様に情報が漏れた事から一番上の記事にも書いてある様に情報を完全にシャットアウトし隠蔽する方向に向かっています

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

死不認錯 

たかじんのそこまで言って委員会
画像は、今日放送されたたかじんのそこまで言って委員会(2003年7月13日~現在放送中)からのもの

今回採り上げたテーマの1つに、この番組のドル箱企画「中国問題」。上の画像に載っている死不認錯という言葉は、今回出演したパネラーの1人屋山太郎さんが発したもの。屋山さんによると、この番組にパネラーとしてよく出演する金美齢さんに教えられた言葉らしく、意味は「死んでも謝罪しない」。一旦謝ってしまうと、過去の事まで重箱の隅を突付くが如く追求され身を滅ぼす事になるので、己自身を守る為の教訓として中国では古くからある言葉らしい。今回のテーマに講師として招かれた孔健さん(画像の左側の人)は、この番組とは別に辛坊治郎さん(画像の右側の人)が司会をしている土曜日放送のウェークアップ!ぷらす(2005年4月2日~現在放送中)の10日放送分にも朱建栄さんと共にゲストで出演していたのですが・・・今日・昨日どちらも支離滅裂。あと、今回の放送で宮崎哲弥さんが、朝日放送ムーブ!(2004年10月4日~現在放送中)の降板の理由が少し触れられていました

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


報道東京砂漠 

GWも、もうすぐ終わります。夜になると遠くの田からの蛙の声が聞こえ、日の出の時間も早くなるなど、夏の入り口に近付きつつあります

ネットを始める前は政治・経済関係は新聞やテレビで確認するのみでしたが、ネットを始めた後は報道してはいけないタブーな事が簡単に見られる様になった事・マスコミの捏造や偏向報道が在る事も分かったせいか、マスコミの記事を鵜呑みせずネットで確かめる習慣がついたのもあって色々な角度から物事が見えて来る様になりました(面倒くさくなって少々疲れます)。また、最近では投稿動画サイトの出現もあり、録画されたニュース番組・報道番組・討論番組・個人で撮った映像などが頻繁にUPされ、より確認しやすくなってきました。この投稿動画サイトでは、首都圏をはじめ色々な地方のものの映像がUPされているのですが、一際優秀だなあと思うのが大阪で放送されているものが多いです。首都圏で放送されている東京発のものは報道規制があってイマイチな内容のものが多いのに対し、報道規制が緩い大阪は土地柄も手伝ってか、おもいっきり踏み込んだ内容で放送しているので大変参考になる事が多い。代表的なものといえば、たかじんのそこまで言って委員会(2003年7月13日~現在放送中)やムーブ!(2004年10月4日~現在放送中)あたりか。あと、青山繁晴さんが関西ローカル番組で解説しているものも解りやすいかも(喋りが詐欺師っぽく見えるのが難点ですが^^)。

少し話を戻して、タブーの事の1つに中国というジャンルがありますが、最近では中国関係の事で放送されない日は無いほど、向こう側から燃料を投下して来ています。そのせいか、国際関係に疎かった人も中国というものに対し、かなりの嫌悪感を抱く様になり、中国への海外旅行も2~5割減なんだそうです。この記事を投稿する6日には、日本人の多くが「何しに来るの。会談しても此方は国益にならないのに、邪魔くさい。」と思っているにもかかわらずノコノコと胡錦濤国家主席が来日します。今の中国は、世界中からのイメージが大変悪く、また北京オリンピックを控えているのもあるので、本来なら外交では強気に出れず、逆に日本は色々な外交カードを酷使して追い詰めるチャンスなのですが・・・不幸な事に今の日本のトップは、事なかれ主義・無能の福田・・・憂鬱だ。之が小泉さんだったらなあ、この人は外交面では上手い方でしたからなあ。胡錦濤氏の来日日程スケジュールの繊細は以下のサイトで確認出来ます。

KNN TODAY さんのブログ~胡錦濤非歓迎運動のお願い

この日程スケジュールに目を通すと、普通の日本人が見たら怒髪天を衝く事が・・・
なんと、9日の10時に天皇皇后両陛下にホテルニューオータニへ訪問して頂く、つまり、わざわざ来日してやって俺が呼んでいるのだから来いという意味にとってもいいのかな。これって日本にとって大ダメージになるのでは。このスケジュールを組んだ人間は国賊だよ

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

戦闘民族中国人 

UP長野駅前のモニュメントに攀じ登って旗を振る中国人&見て見ぬふりをする長野県警~in Nagano torch relay


UPチベット支持者を取り囲みプラカードを取り上げて破り捨てる中国人&見て見ぬふりをする長野県警~in Nagano torch relay


UP1人のチベット人に対し怒声・罵声を浴びせ、間に静止している人が居るにも拘らず、お構いなしに集団暴力を行う中国人~ in Seoul torch relay


2ちゃんねるよりコピペ。全部排除という訳にもいかないが、入国審査をもっと厳しくし、反国家活動を行わないという忠誠が絶対条件で優秀な人間のみ入れれば、スパイ・工作員・犯罪者が減って安泰でしょう。ちなみに外国人犯罪者の中で最も犯罪率が高いのは中国人で19年連続トップという輝かしい記録を現在も更新中。こんな無駄な金、他に回した方が良いと思うのは暴論でしょうか

13 :名無しでいいとも!:2008/04/28(月) 08:36:31.88 ID:COZdXrKA
中国人留学生への援助??
1)奨学金/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は
文部科学省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/航空券支給 東京-北京 (111,100円)
4)帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給 (111,100円)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144万円)
7)医療費補助/実費の80%
上記 1) +2)+3)+4)+5)=380万円!年に380万円。
これが10万人。しかも返還不要


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


業火な聖火リレー 

歓声と怒号、市民不在=卵投げつけ、乱入・・・混乱の中、聖火リレー・長野
投げつけられる卵、立ち止まるランナー、乱入する男-。長野市で行われた北京五輪の聖火リレーは、妨害行為が相次いだ。沿道は中国国旗とチベットの旗で埋め尽くされ、平和の祭典を象徴するイベントは「市民不在」で進んだ。午前8時24分、小雨がぱらつく中、県勤労者福祉センター跡地の出発式で聖火が点火された。第一走者の野球日本代表監督の星野仙一さん(61)が右手にトーチを掲げ、2列の警察官に囲まれてスタートした。「中国、加油(中国、頑張れ)」。大きな中国国旗を振り、声援を送る中国人の集団。「星野、頑張れ」という日本人の観客の声はかき消された。善光寺近くのコース沿道は、中国人留学生やチベット支援者であふれ返った。中国国旗とチベットの旗の数はほぼ同数。「フリーチベット(チベットに自由を)」「ワンチャイナ(中国は1つ)」。双方が大声で叫ぶ。リレー走者が近づくと、歓声と怒号が入り交じり、歩道から車道に乗り出さんばかりに。国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団」のロベール・メナール事務局長(55)は五輪のマークを手錠に模した横断幕を無言で掲げた。JR長野駅前では、タレントの萩本欽一さん(66)の走行中、紙束が投げ込まれた。並走する警察官が盾を構える。別の路上では卓球女子の福原愛さん(19)の前に男が飛び出した。立ち止まる福原さん。男はその場で逮捕された。午前10時25分、ランナーとなった崔天凱駐日中国大使が休憩地点のエムウエーブで、トーチを高く掲げた。その後も、男が聖火の列に向かって卵を投げつけ、逮捕された。トマトを投げ付けた男ら2人も現行犯逮捕された。
Yahoo!ニュース 4月26日14時1分より引用

聖火リレー 長野やはりというか荒れましたねえ。地元の人達は、最悪の事態を考えてか、シャッターを閉めたり植木鉢や石など暴動の時に使われそうな物騒な物は屋内に入れ、子供を持つ家庭は、御子さんをリレーが行われていた沿道沿いに危険で行かせられないなど迷惑三昧だったそうですね。あと、福原選手が走行中の時に飛び出してきた男性は泣きながら乱入 聖火リレー ~MSN産経ニュースによると台湾に住む亡命チベット人二世のタシィ・ツゥリンさんという方で、タシィさんの経歴についても紹介されており、その部分を読むと、かなり苦労されてきたみたいです。私はリレーのライブ中継を見る事は出来なかったのですが、記事を書く前に色々なサイトを除いて見ると、日本でも例外無く幾多の中国人が我が物顔で行動していたそうで・・・チベットの国旗を持った人は長野県警に訳の分からない注意や説教を喰らい、挙句の果てにリレーが行われている沿道から誘導される様に離され、脇の公園に固められ監視される始末(左画像は、その様子を写した写真)。それに対し傍若無人な振る舞いをする中国人はスルーで、この差別がより中国人を助長させる結果となってしまう。下の画像は、その事がよく伝わってくる気色が悪い絵だ。
聖火リレー 長野
最後に、何故、県警がこんなに中国人に手を出さないのかを説明してくれた2ちゃんねるでの貴重なコメント紹介。嘘か本当か判りませんが、個人的にはかなり納得した。

985 :止まない雨は名無しさん:2008/04/26(土) 10:35:01 ID:bu8oR1nV0
 >>581の続き。
 人の良さそうな警察官だったので少し談笑した。
 日本人が行動規制されるのは、
 ・日本人なら規律が判るのでしぶしぶでも耐えてくれるだろう
 ・中国人はモラルゼロだから、規制されて逆切れし
  地元の商店とかで暴動を起こされるとマズイ。
 という指示が出てるらしい。テラ日和見主義長野県警wwww
 「中国の人、目が血走っててちょっと危ないから気をつけてね」
 といってた。どうもその人は警備中に中国人に旗で小突き回されたらしい。。。


UPTorch relay 2008 Beijing in Nagano Japan


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

嘘吐きは中国人の始まり 

UPピンポン! 激論!チベット人vs中国人 Part.1 of 4~2008年4月16日放送


YouTube - ピンポン! 激論!チベット人vs中国人 Part.2of 4~2008年4月16日放送

YouTube - ピンポン! 激論!チベット人vs中国人 Part.3 of 4~2008年4月16日放送

YouTube - ピンポン! 激論!チベット人vs中国人 Part.4 of 4~2008年4月16日放送

表題はネットで書かれていたものですが、今回紹介する動画を見ると正にそうだと感じざるを得ない。人の話を聞かない・論点ずらしや話の摩り替え・嘘をつく事を躊躇わず、騙される方が悪いという考え・どんな時でも人のせい・都合が悪いと被害者面して言い訳・自分が中心に居るという中華思想・・・このコメンテーターのおばさんは、これ等の条件が全て当て嵌まる典型的な中国人ですね。まあ、テレビに出て来る中国人のコメンテーターは殆どが工作員という説を言う人も居るくらいですし、もし中国人のコメンテーターが本当の事を喋ったら、本人や家族などが三途の川になんて事になる可能性も高いしね、コワス。それにしても、反日のスタンスで有名な井筒和幸さんが、まともに見えるのが不思議です^^

あと、こんなニュースが・・・

中国から発がん性物質 10月から4月、能登へ飛来 金大・早川教授が初確認
能登半島に十月―四月にかけて多量の発がん性物質が中国から飛来し、大気中でその濃度が上昇していることが、金大大学院自然科学研究科の早川和一教授の調査で初めて確認された。輪島上空ではほかの時期に比べて濃度は十倍以上となっていた。工場の排ガスに加え、暖房のため大量に燃やされる石炭から出た有害物質が偏西風で運ばれたとみられる。対岸の国で深刻化する大気汚染が越境している現実が浮き彫りとなった。金大が輪島市西二又町に設けた大気観測施設で、二〇〇四年九月から毎日大気中の化学物質を測定した。その結果、物を燃やした時に出る発がん性物質の多環芳香族炭化水素(PAH)類の濃度が毎年十月中旬から四月中旬にかけて大幅に上昇していたことが判明した。輪島に到達したPAH類などの発生源を特殊な気象の解析方法で調べたところ、瀋陽や大連など中国東北地方を経由していると分かった。PAH類にはディーゼル車など自動車の排ガスに含まれるものもあり、金沢市内でも検出される。しかし、輪島と金沢、瀋陽の大気中PAHの組成を分析すると、輪島のPAHは瀋陽に類似していたという。中国の都市大気中のPAH濃度は、日本の都市の数十から数百倍に及ぶことが早川教授の研究で分かっており、同教授はその一部が偏西風に運ばれて日本に達し、大気中の濃度を押し上げていると結論づけた。輪島で観測されるPAH濃度は金沢市中心部の交差点の濃度より低く、すぐに健康被害が出るとは考えにくいという。しかし早川教授は「中国からやってくるのは黄砂だけではない。発がん性物質を摂取し続けた場合の影響を検討したい」と話し、中国の研究者とも協力して調査を続けることにしている。
北國新聞~4月18日2時33分より引用

何処まで迷惑を掛けるんだ、まったく・・・

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。