スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアが終了直前に劇的ゴール!! 

ワールドカップ本戦1回戦

イタリアvsオーストラリア

で、ロスタイム終了間際で、イタリアのトッティ選手がPKをキッチリ決め、その瞬間、終了の笛がなるという劇的な勝利を収めました!!
イタリアは、退場者が出て10人で戦わざるを得ない展開で、オーストラリアが押し気味で主導権を握っていただけに、オーストラリアにとっては悔しい想いをした一戦になりました。

試合の繊細については

スポーツナビ イタリア 対 オーストラリア -2006 FIFAワールドカップ-

を見てください。

本戦トーナメント表はこちらを参照してね

スポーツナビ サッカーワールドカップTM 決勝トーナメント

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト

日本vsブラジル 1-4で大敗、そして・・・ 

スポーツナビ 日本 対 ブラジル -2006 FIFAワールドカップ-

今日の日本時間4時から行われた

日本vsブラジル

は、皆さんご存知のように1-4で敗れ、決勝トーナメント進出はなりませんでした。試合の繊細については、上のリンク先を見てくださいね。

同じF組の

クロアチアvsオーストラリア

も、同じ時間に行われ、結果は引き分けドロー、これによってオーストラリアは勝ち点は4になり、F組2位で決勝トーナメント出場の切符を手にしました!!
グループリーグの全体表はこちらを見てください

スポーツナビ サッカー ワールドカップTM グループリーグ

結果論ですが、第1戦目のオーストラリア戦に勝っていれば、もっと突き詰めれば後半39分からの悪夢の時間帯さえ無ければと、勝手ながらついつい思ってしまいます。いや~、勝負事は怖くて非情です。日本は、この大会を含め3大会連続出場するくらいに、アジア枠の代表国になりました。この事は素直に喜んでいいと思いますが、ここから先の世界のレベルとなると、まだまだなんでしょうか。考えてみれば、日本のサッカー界がプロができてから十数年しか経ってませんから、この結果は妥当なんでしょうね。今後、世界を勝ち抜くには、方針をきちっとして優秀な監督を招聘し(今回の大会は監督1つでこうもなるものかと思いました)、それに伴い、技術・戦術・体力・周りのサポート・精神力の向上が求められれのでしょうか、う~む。もっと欲を言えば、もうちょっと体の大きい選手・ガタイのいい選手が出てこれば、当たり負けしないかな。と、勝手な希望をダラダラと書きましたが、幸い日本は、プロからアマまでのピラミッド組織がしっかりしていますので、ニューカマーズ、脅威の新人が出て来やすいことでしょうか。10~20年経って、成熟した頃になると、日本のサッカー界も、ひょっとしたら相当なレベルになっているかも、そう願いたいです

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

日本vsクロアチア 無念のドロー 

昨日、サッカーワールドカップのF組の

日本vsクロアチア

の結果は、ご存知の方が多いと思いますが、0-0で、お互い決め手を欠き、引き分けという結果になりました。繊細の内容については下のリンク先へGO

スポーツナビ 日本 対 クロアチア -2006 FIFAワールドカップ-

グループリーグの全体表はこちら

スポーツナビ サッカー ワールドカップTM グループリーグ

日本はここで勝ち点3を取りたかったのですが、引き分けですので勝ち点1、次のブラジル戦に勝たない限り、予選突破は出来なくなりました。仮に勝ってでも、クロアチアやオーストラリアの結果待ちですから、他力本願の要素が現在の段階では強いです。あのブラジルに、勝てるのかなあ・・・
今、F組の残り試合

ブラジルvsオーストラリア

の試合を見ながら書いています(現在日本時間1時、始まったばかり)
この放送に、ゲストで明石家さんまさんが出演、その、さんまさんが放送冒頭で

ジーコ、ブラジルにわかっとるよなあと言えば

日本も出れるんちゃう


とジョークを言ってました^^
まあ何はともあれ、頑張って欲しいですね{/face_fight/}

6月19日 18時30分 追記

日本が本戦出場するには、ブラジルに最低2点差以上で勝つ事、克、クロアチアがオーストラリアに引き分け&1点差で勝つ事で、出来るそうです。ただし、勝ち点がいっしょの場合、得失点差、総得点、直接対決の成績、抽選の順で決まります。希望的観測なのか・・・

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。