スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオウの葬式 

ラオウ 北斗の拳ラオウ死す…「北斗の拳」キャラ葬儀
漫画「北斗の拳」の人気キャラクター、ラオウの葬式が営まれる。漫画の中でも最大の見せ場となる、主人公ケンシロウとの戦いの末に命を落とす場面をアニメ映画化した「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章」の公開(28日)を前に、配給会社などが東京・高輪の高野山東京別院で18日に「昇魂式」を開催。遺族代表、葬儀委員長なども立てた本格的なセレモニーだ。「おまえはもう死んでいる」などの名ゼリフを生み出し、大ブームを巻き起こした「北斗の拳」。絶大な人気を誇るケンシロウの長兄ラオウを追悼するために、前代未聞の葬式が営まれる。「昇魂式」と題し、18日に高野山東京別院で開催。真言宗の開祖である空海の弟子が、ケンシロウらが伝承する暗殺拳「北斗神拳」を日本に伝えたという物語の設定のため、真言宗の寺院が選ばれた。漫画のキャラクターの葬式としては、70年に漫画「あしたのジョー」の主人公・矢吹丈との試合の直後に死亡した力石徹の告別式が講談社内の講堂で行われ、約800人のファンが参列。02年には同所で三十三回忌が営まれた。80年にはテレビアニメ「科学忍者隊ガッチャマンF」の南部孝三郎長官の追悼イベントが千代田会館で開かれたが、本物の寺院で行うのは今回が初めてだ。式には、遺族代表として原作者の武論尊(ぶろんそん)氏(59)、作画の原哲夫氏(45)らが参列。映画でラオウの声を担当した宇梶剛士(44)が弔辞を読み、漫画の大ファンで、原氏らと親交のある歌手・谷村新司(58)が葬儀委員長を務める。また、長男に「賢士朗」、ヒロインのユリアから長女に「友里亜」と名付けるほど「北斗の拳」の大ファンで、映画に声優として参加したK-1レフェリーの角田信朗(45)も出席。ラオウにささげる演武を披露する。原氏は先月、遺影として使用するラオウの肖像画を作製し「今までに書いたことのないラオウの表情を書き下ろした」と感慨たっぷり。関係者らに案内状を送り、新聞にも訃(ふ)報のような形式の告知を出す予定で、実際の葬儀と同じように、ラオウを天に送り出す。
スポニチ~2007年04月06日付 紙面記事より引用

突っ込み所満載ですな^^
アニメ史上、強いキャラクターと質問されたら、ラオウと答える人が多いのではないでしょうか。とにかく主人公のケンシロウの存在感を喰うほど強烈だった印象があります。あと、ラオウだけでなく、愛馬の「黒王」(とにかく雑魚キャラを一掃するくらい強く馬鹿でかい)も、この物語を盛り上げるのに一役買いました。その黒王に跨るラオウの勇姿は、昔の戦国武将や神話に出てくる人物を彷彿させカッコよかったですねえ
あ、そうそう、北斗の世界では強敵(とも)と言うのが良かった。

詳しい参考資料です

真救世主伝説 北斗の拳公式サイト

CrazyTimes 北斗の拳さんのHP

以下のサイトで視聴可能

北斗の拳 東映アニメBBプレミアム

北斗の拳2 東映アニメBBプレミアム

北斗の拳(劇場版) 東映アニメBBプレミアム

Yahoo!動画 北斗の拳特集(2007年3月16日~5月1日)

是非訪れて見てください

UP北斗の拳OP クリスタルキング~愛をとりもどせ!!


UP北斗の拳OP2 KODOMO BAND~Silent Survivor


UPACゲーム 北斗の拳 一撃必殺奥義集


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。