スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗脳は続くよどこまでも 

前の記事を書くにあたって、色々と調べていたら面白い書き込みを発見。まあネット上の事だから真偽は兎も角として、個人的に現時点で池上さんは危険という意味で要注意しなければならない人物の1人だと思う。以下★厳選!韓国情報★ さんのブログ~★NHKの日韓討論番組で崔洋一が気に入らない意見に対し「歴史を語る資格はない!」と偉そうに言い放つのコメント欄より一部引用

パックンの発言 (Unknown) 2010-08-15 20:12:22

初めて書き込みします。私はある放送局働く人間です。先日
池上彰が冠の戦争特集番組に参加しました。そこでは「戦争がなぜ始まり、どう終わるのか」を池上流に解説しています。ブログ主様のおっしゃる通り、日本責任論展開させながらゲストを洗脳していくのですが、途中ゲストの一人であるパックンパックンマックンという芸人。アメリカ人)が
「原爆投下や東京大空襲は明らかなアメリカの戦争犯罪」
とコメントをしました。これに対して池上彰は全く触れずの「黙殺」して番組を進めました。オンエアでどうなっているのか気になりますが、最早見る価値はないと収録段階で思いました。


8月18日追記
番組は15日にテレビ東京で放送された「池上彰の戦争を考えるSP ~戦争はなぜ始まり どう終わるのか~」と判明。なお、下の2つのブログが番組中の間違いを指摘しているみたいだが、さてさて。。。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 さんのブログ~池上彰の戦争を考えるSP~戦争はなぜ始まり、どう終わるのか~・明らかな間違いがあり電凸&手紙・柳条湖事件は支那事変の始まりではない・上海を攻撃したのは日本ではなく支那・戦陣訓を民間人に押し付けていない・日本の戦争終結努力を無視するな

銀色の侍魂 さんのブログ~池上彰の戦争を考えるSPを見て思うこと、何を学ぶかと言いつつ肝心なところをまるで説明してない、これでは戦争は悲惨だ嫌だで思考停止

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。