スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘民族中国人 

UP長野駅前のモニュメントに攀じ登って旗を振る中国人&見て見ぬふりをする長野県警~in Nagano torch relay


UPチベット支持者を取り囲みプラカードを取り上げて破り捨てる中国人&見て見ぬふりをする長野県警~in Nagano torch relay


UP1人のチベット人に対し怒声・罵声を浴びせ、間に静止している人が居るにも拘らず、お構いなしに集団暴力を行う中国人~ in Seoul torch relay


2ちゃんねるよりコピペ。全部排除という訳にもいかないが、入国審査をもっと厳しくし、反国家活動を行わないという忠誠が絶対条件で優秀な人間のみ入れれば、スパイ・工作員・犯罪者が減って安泰でしょう。ちなみに外国人犯罪者の中で最も犯罪率が高いのは中国人で19年連続トップという輝かしい記録を現在も更新中。こんな無駄な金、他に回した方が良いと思うのは暴論でしょうか

13 :名無しでいいとも!:2008/04/28(月) 08:36:31.88 ID:COZdXrKA
中国人留学生への援助??
1)奨学金/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は
文部科学省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/航空券支給 東京-北京 (111,100円)
4)帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給 (111,100円)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144万円)
7)医療費補助/実費の80%
上記 1) +2)+3)+4)+5)=380万円!年に380万円。
これが10万人。しかも返還不要


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


スポンサーサイト

業火な聖火リレー 

歓声と怒号、市民不在=卵投げつけ、乱入・・・混乱の中、聖火リレー・長野
投げつけられる卵、立ち止まるランナー、乱入する男-。長野市で行われた北京五輪の聖火リレーは、妨害行為が相次いだ。沿道は中国国旗とチベットの旗で埋め尽くされ、平和の祭典を象徴するイベントは「市民不在」で進んだ。午前8時24分、小雨がぱらつく中、県勤労者福祉センター跡地の出発式で聖火が点火された。第一走者の野球日本代表監督の星野仙一さん(61)が右手にトーチを掲げ、2列の警察官に囲まれてスタートした。「中国、加油(中国、頑張れ)」。大きな中国国旗を振り、声援を送る中国人の集団。「星野、頑張れ」という日本人の観客の声はかき消された。善光寺近くのコース沿道は、中国人留学生やチベット支援者であふれ返った。中国国旗とチベットの旗の数はほぼ同数。「フリーチベット(チベットに自由を)」「ワンチャイナ(中国は1つ)」。双方が大声で叫ぶ。リレー走者が近づくと、歓声と怒号が入り交じり、歩道から車道に乗り出さんばかりに。国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団」のロベール・メナール事務局長(55)は五輪のマークを手錠に模した横断幕を無言で掲げた。JR長野駅前では、タレントの萩本欽一さん(66)の走行中、紙束が投げ込まれた。並走する警察官が盾を構える。別の路上では卓球女子の福原愛さん(19)の前に男が飛び出した。立ち止まる福原さん。男はその場で逮捕された。午前10時25分、ランナーとなった崔天凱駐日中国大使が休憩地点のエムウエーブで、トーチを高く掲げた。その後も、男が聖火の列に向かって卵を投げつけ、逮捕された。トマトを投げ付けた男ら2人も現行犯逮捕された。
Yahoo!ニュース 4月26日14時1分より引用

聖火リレー 長野やはりというか荒れましたねえ。地元の人達は、最悪の事態を考えてか、シャッターを閉めたり植木鉢や石など暴動の時に使われそうな物騒な物は屋内に入れ、子供を持つ家庭は、御子さんをリレーが行われていた沿道沿いに危険で行かせられないなど迷惑三昧だったそうですね。あと、福原選手が走行中の時に飛び出してきた男性は泣きながら乱入 聖火リレー ~MSN産経ニュースによると台湾に住む亡命チベット人二世のタシィ・ツゥリンさんという方で、タシィさんの経歴についても紹介されており、その部分を読むと、かなり苦労されてきたみたいです。私はリレーのライブ中継を見る事は出来なかったのですが、記事を書く前に色々なサイトを除いて見ると、日本でも例外無く幾多の中国人が我が物顔で行動していたそうで・・・チベットの国旗を持った人は長野県警に訳の分からない注意や説教を喰らい、挙句の果てにリレーが行われている沿道から誘導される様に離され、脇の公園に固められ監視される始末(左画像は、その様子を写した写真)。それに対し傍若無人な振る舞いをする中国人はスルーで、この差別がより中国人を助長させる結果となってしまう。下の画像は、その事がよく伝わってくる気色が悪い絵だ。
聖火リレー 長野
最後に、何故、県警がこんなに中国人に手を出さないのかを説明してくれた2ちゃんねるでの貴重なコメント紹介。嘘か本当か判りませんが、個人的にはかなり納得した。

985 :止まない雨は名無しさん:2008/04/26(土) 10:35:01 ID:bu8oR1nV0
 >>581の続き。
 人の良さそうな警察官だったので少し談笑した。
 日本人が行動規制されるのは、
 ・日本人なら規律が判るのでしぶしぶでも耐えてくれるだろう
 ・中国人はモラルゼロだから、規制されて逆切れし
  地元の商店とかで暴動を起こされるとマズイ。
 という指示が出てるらしい。テラ日和見主義長野県警wwww
 「中国の人、目が血走っててちょっと危ないから気をつけてね」
 といってた。どうもその人は警備中に中国人に旗で小突き回されたらしい。。。


UPTorch relay 2008 Beijing in Nagano Japan


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

嘘吐きは中国人の始まり 

UPピンポン! 激論!チベット人vs中国人 Part.1 of 4~2008年4月16日放送


YouTube - ピンポン! 激論!チベット人vs中国人 Part.2of 4~2008年4月16日放送

YouTube - ピンポン! 激論!チベット人vs中国人 Part.3 of 4~2008年4月16日放送

YouTube - ピンポン! 激論!チベット人vs中国人 Part.4 of 4~2008年4月16日放送

表題はネットで書かれていたものですが、今回紹介する動画を見ると正にそうだと感じざるを得ない。人の話を聞かない・論点ずらしや話の摩り替え・嘘をつく事を躊躇わず、騙される方が悪いという考え・どんな時でも人のせい・都合が悪いと被害者面して言い訳・自分が中心に居るという中華思想・・・このコメンテーターのおばさんは、これ等の条件が全て当て嵌まる典型的な中国人ですね。まあ、テレビに出て来る中国人のコメンテーターは殆どが工作員という説を言う人も居るくらいですし、もし中国人のコメンテーターが本当の事を喋ったら、本人や家族などが三途の川になんて事になる可能性も高いしね、コワス。それにしても、反日のスタンスで有名な井筒和幸さんが、まともに見えるのが不思議です^^

あと、こんなニュースが・・・

中国から発がん性物質 10月から4月、能登へ飛来 金大・早川教授が初確認
能登半島に十月―四月にかけて多量の発がん性物質が中国から飛来し、大気中でその濃度が上昇していることが、金大大学院自然科学研究科の早川和一教授の調査で初めて確認された。輪島上空ではほかの時期に比べて濃度は十倍以上となっていた。工場の排ガスに加え、暖房のため大量に燃やされる石炭から出た有害物質が偏西風で運ばれたとみられる。対岸の国で深刻化する大気汚染が越境している現実が浮き彫りとなった。金大が輪島市西二又町に設けた大気観測施設で、二〇〇四年九月から毎日大気中の化学物質を測定した。その結果、物を燃やした時に出る発がん性物質の多環芳香族炭化水素(PAH)類の濃度が毎年十月中旬から四月中旬にかけて大幅に上昇していたことが判明した。輪島に到達したPAH類などの発生源を特殊な気象の解析方法で調べたところ、瀋陽や大連など中国東北地方を経由していると分かった。PAH類にはディーゼル車など自動車の排ガスに含まれるものもあり、金沢市内でも検出される。しかし、輪島と金沢、瀋陽の大気中PAHの組成を分析すると、輪島のPAHは瀋陽に類似していたという。中国の都市大気中のPAH濃度は、日本の都市の数十から数百倍に及ぶことが早川教授の研究で分かっており、同教授はその一部が偏西風に運ばれて日本に達し、大気中の濃度を押し上げていると結論づけた。輪島で観測されるPAH濃度は金沢市中心部の交差点の濃度より低く、すぐに健康被害が出るとは考えにくいという。しかし早川教授は「中国からやってくるのは黄砂だけではない。発がん性物質を摂取し続けた場合の影響を検討したい」と話し、中国の研究者とも協力して調査を続けることにしている。
北國新聞~4月18日2時33分より引用

何処まで迷惑を掛けるんだ、まったく・・・

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


テキサス親父 チベットと中共について語る 

UPテキサス親父 チベットと中共について語る


最近、投稿動画サイトで話題になっているテキサス親父。時事問題を採り上げて定期的に発信しているみたいです。今回はチベット騒動について語っています。一見、何処にでも居る田舎の親父さんという感じ。ノリが良い喋りで、聞いている此方も、そのノリに釣られて笑ってしまうのですが、今回のチベット騒動だけでなく他の事柄についても正論を述べています。日本の屑のマスコミやコメンテーターも、この親父さんの爪の垢でも飲んで欲しいくらいですね。さっき、偶々つけたテレビを見たらサンデーモーニング(1987年10月4日~現在放送中)が放映されていて、正直この番組、民衆を誘導して洗脳させるプロパガンダ色が強いので普段は嫌いで見ないのですが、どんな事言っているのかなあと思って久々に見たら・・・相変わらず偏っていましたねえ。関口宏は他にコメンテーターに意見言わせて自分は意見言わず、最後の締め括りに「この後どうなるんでしょうかねえ。」と溜め息をついて終わらす無責任ぶりも変わってなかったし。昔、この番組にチベットから帰化したペマ・ギャルポさんが出演していた頃は、ホンワカした雰囲気があって良かったんだよなあ

途中から話がずれてすみません、そろそろ他のカテゴリーの記事を書かなきゃ。

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


中国は 今日も明日も ジェノサイド(大虐殺)~五・七・五風に 

チベット騒乱拡大 四川と青海の自治州でも
中国西部のチベット自治区ラサで起きた僧侶らによる大規模騒乱に続き、16日には、抗議行動がチベット自治区以外に拡大し、AP通信によると、四川省のチベット人の自治州で起きた当局と市民の衝突で少なくとも7人が死亡した。一方、インド亡命中のチベット仏教指導者ダライ・ラマ14世は同日、亡命政府のあるインド北部ダラムサラで記者会見を開き、騒乱で多数の死者が出たことについて「文化的虐殺だ」と非難、事態の解明に向けた国際社会の調査を要請した。APやロイター通信がチベット人人権団体や住民の話として伝えたところによると、四川省の自治州では、約200人が警察署に火炎ビンを投げつけた。警官隊の発砲で、少なくとも7人が死亡。また、チベット僧と警官隊の衝突で警官1人が殺害され、3、4台の警察車両が放火された。青海省の自治州では、僧侶約100人が修道院に監禁されたことに反発し、修道院裏の丘に登って花火を打ち上げたり香をたいたりした。甘粛省の省都蘭州では、学生100人以上が抗議デモを展開。15日に警官隊が僧侶らのデモ隊に催涙弾を発射した同省内の自治州夏河県やラサには16日、外出禁止令が出され、厳しい統制下にある。チベット亡命政府のあるインド北部のダラムサラで記者会見したダライ・ラマ14世は、中国当局の弾圧を「恐怖による統治だ。平和を装うため、武力に頼っている」と批判、「国際的な組織がチベットの状況を調査する努力をしてほしい」と訴えた。また、チベット亡命政府は同日、騒乱で「少なくとも80人が死亡したことを確認した」と発表した。犠牲者数をめぐっては、中国国営新華社通信は「少なくとも10人」とするこれまでの発表数字は変更しておらず、警官と武装警察部隊員計12人が重傷を負ったと指摘。中国当局は、外国メディア、特に中国国内の常駐記者がチベットから報じることを禁じており、実際の被害状況を把握することは難しい状態。中国政府の情報統制に、国際社会の批判が高まっている。亡命政府によると、10日の抗議行動は平和的に行われていたが、軍が装甲車両とみられる車を投入。群衆に発砲したために混乱し、一部当局者は僧侶に変装してデモ隊の鎮圧にあたり、これがデモ隊を挑発し当局車両への放火などにつながったとしている。
         ◇
昭和40年にチベットから来日し、
桐蔭横浜大学法学部教授でダライ・ラマ法王アジア・太平洋地区担当の初代代表も務めたペマ・ギャルポさん(54)は、チベットでの騒乱について、「チベット人たちの安否が心配だ。中国はいつまでチベット人を傷つけるのか」と同朋たちが危険にさらされていることに怒りをあらわにしている。ペマさんは「チベットは歴史的にも文化的にも独立性が高く、これまで中国政府が抑圧的な態度で掌握しようとしたができなかった。今回もあくまでチベット側の暴動というようにしたいようだが、騒ぎが拡大したのは中国公安当局が挑発したのが原因」と引き金を引いたのは中国政府側との見方を示した。その上で「北京五輪が目前だが、中国政府が人権を尊重し、チベット人の権利を認めるまでは、国際社会にふさわしい国とはいえない」と話している。
MSN産経ニュース~2008年3月17日 0時7分より引用

起こるべくして起こったという感じでしょうか。中国共産党はチベットだけでなく、ウイグルや内モンゴルを侵略・占領し虐殺・弾圧を延々している事は、日中報道協定のせいか日本では知っている人は少なく、教科書では自治区だと書かれていますが、トンデモナイ間違いで、歴史上稀な圧政を敷いています。チベットの虐げられた歴史と現段階までの暴動の繊細を知りたい方は、下のサイトが大変参考になります。日本のマスコミが報じない事も載ってます。もう誰もが思っている事だろうと思うのですが、この国でオリンピックを開く資格は無いですね

東アジア黙示録 さんのブログ~チベット被虐49年の陰画・・・ラサ抗議デモに催涙ガス

東アジア黙示録 さんのブログ~中共軍包囲でラサ戒厳状態・・・五輪前に恐怖支配強化

今回の暴動が起きる前の3月2日の上海で、アイスランドの歌手ビョークさんがライブを行った時、そのライブ中の後半に「Declare Independence(独立を宣言せよ)」を曲を披露した際、「チベット、チベット」と続けて言ったそうです。ちなみに、この時に着ていた衣装は、ウズベク絣でウイグル人も着用するものらしい。チベット&ウイグル・・・ビョークさんなりの痛烈な皮肉でしょうか。このライブを見ていた中国関係者は勿論大慌て、ビョークさんに対して法的処置を執るという声明を発表したそうですね。それにしてもビョークさんは肝っ玉が据わっていますなあ。こういう根性が世界的アーティストとして名を馳せるんでしょうか

UPBjork - Declare Independnce for Tibet - Shanghai


詳しい参考資料です

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。