スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bittersweet Samba 

UPHerb Alpert & The Tijuana Brass - Bittersweet Samba

ニッポン放送をキーステーションに長年にわたって深夜に放送されている老舗的番組オールナイトニッポン(略してANN)のテーマソング「Bittersweet Samba」です。この曲は、現在サントリーのビール代替飲料「金麦」のCM曲にアレンジされて使われているので、テレビなどで耳にした方が多いと思います。ちなみに、ここのサイトで、このCMの視聴可能
30代以上の方でしたら、このテーマソングと共にラジオに噛り付いた経験がある人が多いのではないでしょうか。あと、ANNに関する動画をおまけで2つほど置いときます。ここ2週間、出張&多忙で早起き→帰宅→すぐ就寝という日々が続いて更新が出来ませんでした。
申し訳ない m(_ _)m

おまけ

UPACゲームPop'n music7から~bitter sweet samba - playing movie


UPさよなら糸居五郎のオールナイトニッポン


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました
スポンサーサイト

ナイナイのANNに猪木がやってきた! 

6月7日放送分のナインティナインのオールナイトニッポン(1994年4月4日~現在放送中)に、なんとアントンことアントニオ猪木さんがゲストに来ました!!
近々、旗上げされる猪木さんの新団体イノキ・ゲノム・フェデレーション(IGF)の宣伝も兼ねてのものだと思われます(この日はずっとニッポン放送の番組に出ずっぱりだったようです)。番組の内容は下の番組公式HPに掲載されています。なお、このHPは、次の回の放送が終わった数時間後に前週のものは皆削除されますので見たい方はお早めに(14日深夜まで見ること可能)。一応こちらのブログでは、猪木さんの出た部分の所だけ一部抜粋・引用しておきます

さぁ、普通の日ですが、なんとこの日はスタジオにアントニオ猪木さんが!!「元気ですカー!!!」と、いつもの一言から元気に入ってきてくれました。いつもならこの時間はお酒を飲んでいるという猪木さん。意外にもオッパイ星人だという事だったりと、ちょいちょい下ネタを入れてくださる猪木さん。アントンと呼ばれていることに怒っているのか何なのか・・・?でも、呼んでもいいよと許可を頂きましたが・・・猪木さんは岡村さんの事をずっと「岡本くん」と、おっしゃっていましたが、もうナイナイさん的には「猪木さんの前では岡本でいいんじゃないか」という事になりました。
・・・猪木さんは帰り間際「アリガトーー!!」といった岡村さんに対して「バカヤローー!!」と、いつものひとこと。もう、猪木さんの反射神経なんでしょうね~。夜遅くにどうもありがとうございます!!


番組での内容を少し書いときます。

「変な人いないですか?」
矢部さんが問うと、猪木さん曰く
「こないだねえ、パーティでねえ、気合入れてくれって列が出来て気合入れてたのね。そしたら時々変な奴いてね、気合俺んとこ入れて来んの。ボコボコにしたねえ。」
その後も闘魂ビンタについて流暢に語る。その様子を見た
岡村さん
「楽しそうにボコボコ事件喋っていらっしゃいますねえ。」
「マジボコボコなんですねえ。」
とさりげなく突っ込む♪

闘魂ビンタする時に、その人の悩みが大体わかるらしい。

「何で、ペールワンの(腕の)骨、折っちゃったんですか?」
と岡村さんが質問すると、
「噛まれたから」
ナイナイの2人に噛まれた跡を見せつつ、続けて
「いや、その前に折ったんですよ。参ったしなくて、これじゃあ何やりゃあいいのってんで、結局グーッと絞めたら苦しいから噛み付いたんだよね。噛み付いたらしょうがないから目ん玉を・・・(はっきり聞き取れないが会話の前後から指で突いたと言ったのかなあ)。あれは嫌な感じだよ。指がブスッと入った時は今でもゾーッとする。」


ちなみに、岡村さんがよくやる猪木さんの真似での「折ったどー」は、このペールワン戦からのものです。ペールワン戦の繊細を知りたい方はこちらを参照して見てね。そして、数年前に日本テレビ系で放送しているぐるぐるナインティナイン(1994年4月~現在放送中)の企画で猪木さんと岡村さんのプロレス対決の話題が出て、2人とも懐かしげに語ってました。2人のプロレス対決はこちらで見る事が出来ます

詳しい参考資料です

アントニオ猪木 OFFICIAL BLOG

INOKI GENOM FEDERATION 公式HP

ANTONIO INOKI HOME PAGE

エンジン発電機「闘魂パワー」

ANTONIO INOKIfoods business project アントニオ猪木酒場

ナインティナインのオールナイトニッポン公式HP

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


東国原英夫のオールナイトニッポン 

なんと今日の深夜25時(正確には10日1時)から、そのまんま東改め東国原英夫さんが、ニッポン放送をキーステーションに放送しているオールナイトニッポンのパーソナリティをやります!!
宮崎から生放送、10代限定で色々な質問に答えていくそうです。繊細については

夜・オールナイトニッポン番組ページ ニッポン放送

の方に情報が載っています。東さんといえば、私の世代にとっては、ビートたけしのオールナイトニッポン(1981年1月1日~1990年12月27日放送)が頭に思い浮かびます。左の画像は、先日、東さんが知事になった後でのツーショット。なんか、2人とも照れくさそうな表情してますね^^

詳しい参考資料です

元気じゃひか?東国原です

そのまんま東オフィシャルサイト

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

中島みゆきのオールナイトニッポン 一夜限りで復活!! 

中島みゆき あくしゅ券中島みゆき「ANN」一夜限りで復活
歌手の中島みゆき(54)が15年ぶりに「オールナイトニッポン」(ニッポン放送月~金曜深夜1・00、土曜午後11・30)のパーソナリティーを務める。12月15日に一夜限りで復活するもので、コーナーはすべて一新。本人も「新しいオールナイトを是非聴いて」と楽しみにしている。今月で放送開始から40年目を迎えた「オールナイトニッポン」に、中島が帰ってくる。パーソナリティーを務めたのは79~87年。91年に1度だけ特番に出演している。月曜深夜1部を担当。楽曲とのイメージとは違ったハチャメチャに明るいトークで人気を集め、リスナーから「みゆきさん」と親しまれた。8年間の担当はナインティナイン笑福亭鶴光らに続く歴代5番目の長寿パーソナリティーでもある。番組側では、放送開始40年目の大きな目玉として出演を依頼。検索サイト「goo」がアンケート調査した「好きなオールナイトニッポンのパーソナリティー・ランキング」で1位になったタイミングでもあり、リスナーからも復活が強く望まれていた。復活にあたり、中島は当時の懐古ではなく、コーナーを一新。22日に発売する新アルバム「ララバイSINGER」の収録曲にかけたユニークな“お題目”を5つ用意。新アルバムに封入されたはがきに好きなコーナーを選んで投稿してもらい、かつて「中島みゆき ほのぼのしちゃうのね」でコンビを組んだ同局のうえやなぎまさひこアナウンサー(49)との掛け合いで進行させる。中島は昨年2月、ライブドアニッポン放送買収計画が明らかになった際、経営権が移った場合には同局の番組に出演しない意思を表明し「オールナイト・・・」をともに作り上げたスタッフと番組への深い愛情をうかがわせた。レギュラー時代からは19年9カ月ぶりの復活に「新たなオールナイトを是非聴いて」とコメント。懐かしいペンネームの常連たちとの再会も心待ちにしている。

中島みゆき「ANN」一夜限りで復活~スポニチ Sponichi Annex 2006年11月07日付 紙面記事より引用。

当時リアルタイムで、みゆきさんのANNを聞いていた人には嬉しいニュースではないでしょうか!!
どことなく暗めながらも迫力のある歌いっぷりとは、まるで違う・正反対のハイテンションでお茶目で明るい声のDJには、ファンの人もそうでない人も、吃驚仰天した人が多かったと思います。今度放送される日は、記事にも書いてありますが、ニッポン放送をキーステーションに全国各地の放送局で12月15日25時~27時(正確な時間は16日深夜1時~3時)ON AIRです。久々に録音して聞いてみようかしらん

詳しい参考資料です

NAKAJIMA MIYUKI OFFICIAL SITE

中島みゆき研究所さんのHP

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

ナインティナイン岡村さん 将棋を指す 

ナインティナイン岡村隆史さんは、幻冬舎papyrus(パピルス)という雑誌で対談連載をやっておられるのですが、そこで女流棋士の強豪清水市代さんと対談をしたそうです。
清水市代さんは、女流棋士の中でも強豪中の強豪と言ってもいいくらいのトップクラスの人で、時には男性棋士も負かすこともある超実力者です

そして清水さんと将棋を指したそうですが、なんと対局はたった21手で終了。清水さんによると、すでに10手前に勝負はついていたとか。岡村さんは今までに10数回しか将棋を指したことが無かったそうです。この様子を彼のラジオ番組ナインティナインのオールナイトニッポン(1994年4月4日~現在放送中)、5月18日放送日に語っておられました。

ちなみに岡村さんは私と同じくらいの35歳、羽生世代です。ちなみに羽生世代というのは、プロ棋士の中でも、1970年前後のベビーブームに生まれた人を指し、現在の将棋界のトップクラスをここ10年独占しており、新たな若手強豪=ニューカマーズが羽生世代に追走してきているものの、今も継続中です。

羽生世代がなぜ強いかという理由を申しますと

1 ベビーブームで同世代の人数が多く、競争も激しい(これは他の分野にも当てはまりそうです)
2 将棋ブームがあった
3 娯楽が少なかった。それ故に、この頃までに生まれた男子は将棋を体験している確立はほぼ100%、将棋の駒の種類・動かし方はほとんどの男子は知っていた
4 ファミコンが出てきたのは、1984~85年。この頃の羽生世代は15歳くらい。この頃から、趣味が多様化してきて、将棋の駒の種類・動かし方を知らないという人が増えてくる。それ故に、将棋界の競争率が下がっていった

以上これらの理由でしょうか

こういう企画が増えると、将棋のイメージがアップして嬉しいですね。
なお、岡村さんと清水さんの対談が載っているpapyrus(パピルス)は、来月28日に発売予定です

詳しい参考資料です

ナインティナインのオールナイトニッポンの公式HP
ここのHPは、毎週金曜日早朝更新、バックナンバーは残しませんので、見たい方はお早めに下に対談した模様が書いてある部分を転載しておきます。

是非訪れて見てください

ナインティナインのオールナイトニッポンの公式HP2006年05月18日号から転載

さて、矢部さんはドラマ出演や、ワールドカップキャスター、ヤベッチFCなどピンの仕事が話題にのぼっていますが・・・実はひっそりピンの仕事をしている岡村さん。幻冬社のパピルスという雑誌で対談連載をしているのです。
ちょうどこの日、対談をやってきたそうなのですが、この日の対談相手の方は女流棋士の清水市代さん。女流王位・倉敷藤花という清水さんはもちろんかなりの将棋の腕前。そんな方と将棋をさしてきたのだそうですが、なんと対極はたった21手で終了。途中、『すでに10手前に勝負はついています』といわれ明らかなる実力の差に恥ずかしくなってしまったのだそうです。
しかしすごく汗をかきつつも、普段会わない世界の女性を前に素敵な人だと感じた岡村さん。タイトルを取るまで師匠に「化粧も恋もしてはいけない」といわれ、それを守り頑張ったという清水さんに共感を覚えたのだそうです。受け答えにも品があり、教養のある清水さんにうっとり。でも結局そんな事を言い出すわけでもなく無事に対談を終えた岡村さんなのでした。


人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

浅草キッド 

浅草キッド今日は、ビートたけしさんの「浅草キッド」について語ってみようと思います。ニッポン放送をキーステーションに木曜深夜に放送されていた、ビートたけしのオールナイトニッポン(1981年1月1日~1990年12月27日放送)のエンディングに、ギターのイントロともに、この曲が音の無い静寂な田舎の夜にイヤホーンから流れてくるとジーンとした思い出があります。大笑いした後に聞こえてくる静寂な音楽。正に動から静、このギャップがたまらなく好きでした
この詞は、たけしさんの浅草での修行時代の事を元に書いたものと思われます。詞の中には、相棒の事が書かれていますが、この人はビートきよしさんではなく、前に組んでいた相棒らしいです。名前は「ターキー」と言って、たけしさん本人曰く、自分自身、絶対敵わないくらいの天才だったみたいです。詞を見ると儚いですね。詞の言葉も、たけしさんでなければ絶対書けない感じです。私個人的には、笑う背中が揺れているって所がグッときちゃいます。

ところでこの曲に出てくる、くじら屋は

競馬予想★笑って過ごす日曜の夜!★さんのブログ~アルゼンチン共和国

絵日記.jpさんのHP~遅咲きの狂ぃ咲き。

でわかったのですが、「捕鯨船」という店だそうです

前の記事でも書きましたが、たけしさんは歌は上手くないですが何処か惹きつける声をしていて、この曲も例外ではないですね。いや、むしろ変な言い方かもしれませんが、この曲は上手く歌っちゃいけないのかも。そういえば、森進一さんは歌は上手い下手で感動するもんじゃないとラジオで言ってましたなあ。あと、この曲のバックで演奏されるギターとバイオリンが、より昭和40年代の浅草を思い起こさせていいですね

この「浅草キッド」は、アルバム「浅草キッド」、ベストアルバム「オーイ!た~けちゃ~ん」「たけちゃん・ナイス!」に入っています。福山雅治さんも「The Golden Oldies」というアルバムで、この曲をカバーしています。こちらも、たけしさんのとは違いますが、これはこれでまたいいですよ
「The Golden Oldies」は他の曲も良く、個人的にお薦めです。皆さん、もし良かったら聞いてみてください。なお、My Back PageさんのHP~浅草キッドに、この曲の歌詞とギターコードが載っています。此処の記事にある動画が見られない場合はYouTube - Search for ビートたけし 浅草キッドあたりで探してみてね

UPビートたけし - 浅草キッド


詳しい参考資料です

人生に悩める人のブログさんのブログ~浅草キッド

ビートたけし総合情報サイト - たけしの遺伝子さんのHP~たけしSONGS

Back To The 70’s&80’sさんのブログ~ビートたけし

東京サブタレニアンズさんのHP~ to beat

浅草観光.comのHP

ビートストリート ─浅草国際通り─のHP

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました


ナインティナインのオールナイトニッポン 

私はいつもパソコンで作業するときは、大抵音楽かタイマー録音したラジオを聞いています。今日は私のお気に入りのラジオ番組を紹介します。
毎週木曜の25時からニッポン放送系で全国で放送している人気番組ナインティナインのオールナイトニッポンです。1994年4月4日に放送スタートしてからもう11年8ヵ月、同じ木曜を担当していたビートたけしさんの10年(1981年1月1日~1990年12月27日放送)を抜き、1番長く続けられた笑福亭鶴光さんの11年9ヵ月(1974年1月??~1985年10月6日放送)に次ぐ長寿番組です。もうすぐ鶴光さんの記録を抜いて38年のオールナイトニッポンの歴史の中で、最も長い番組になるのは、ほぼ確定的だと思われ、今でも衰える気配はありません

この番組のフリートークでは、テレビのナインティナインさんとは違った一面が見られます。テレビ収録の裏話・プライベート話・そしてたまに出る岡村さんの小気味のいい毒舌、それにタイミング良く相槌を入れる矢部さん。コンビ間の連携は良く、聞いてて本当に気持ちいいです。

リスナーから送られてくるネタで作られる各コーナーも充実しており、特に2時の時報とともに始まる「悪い人の夢」コーナーは長年にわたって安定した人気を保っています。今は、どのラジオ番組のコーナーでもメールが主体ですが、この番組は昔ながらの伝統のハガキのみで受け付けていろのが特徴で、かなりのこだわりを感じます。送られてくるはがきも大変レベルが高く、日本の全ラジオ番組の中でもトップクラスで、常連さん(=ハガキ職人)ともなるとネタはプロレベルで、その中から将来バラエティなどの裏方さん(作家・ディレクターなど)になる人も多く、未来の芸能界をしょって立つ金の卵と言っても過言ではないかもしれませんね

たまに来るゲストも、今、旬なゲストまたはヘビーリスナーやマニアなどがニヤリとしそうなツボを突いたゲストが出てくるのもこの番組の売りですね
告知といっちゃなんですが来週15日には最近ハッスルでも話題になった和泉元彌さんが、そしてクリスマスか年末には毎年恒例の出川哲郎さんが来そうですね。またお馴染みの岡村vs出川の戦いがあるんでしょうか、楽しみだなあ

ナイナイさんの番組を見たり聞いたりすると、ラジオ・テレビともスタッフと一体感になっている事、またお笑いを心の底から好きというのが伝わってきます。こういった理由で私はナイナイさんに好感を持っています、これからも頑張って欲しいですね

詳しい参考資料です

ニッポン放送 ナインティナインのオールナイトニッポンのHP

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

ブルーハーツのリンダリンダをビートたけしが歌った!! 

ザ・ハイロウズの活動休止の発表から3日くらい経ちました。今後DVD・CDでは見ることも聞くことが出来ても、ライブではもうそれが出来ない。形あるものいつかは崩れるという言葉があるように、いつかはこうなるんだと言い聞かせてもやはり悲しいですね・・・

今日はザ・ハイロウズからはちょっとずれますが、伝説のラジオ番組ビートたけしのオールナイトニッポン(1981年1月1日~1990年12月27日放送)にザ・ブルーハーツがゲスト(1988年終わり頃?)に来た時のお話をします。
この頃のたけしさんは、今ほど丸くなくてまだ毒舌健在でした。めったに人を褒めないたけしさんですが(これは今でもそうですね)、ザ・ブルーハーツがゲストに来る前に、やたら褒めていた記憶があります(深夜に睡魔と闘いながら聞いていたので間違ってたらごめんね)。
そして当等、たけしさんの番組にザ・ブルーハーツがゲストに来ました。初めのうちは、お互いにシャイな性格もあってトークに間が空く感じで進んでいったものの、番組はいい雰囲気でした。そしてトークが終わり演奏が始まります
曲目はリンダリンダ
普通ならボーカルは甲本ヒロトさんなのですが、この日はななななな~~~んとボーカルはたけしさん、一日だけのスペシャルユニット!!
お世辞でも、たけしさんは歌はうまいとは言えませんが(しかも歌詞が少し間違っていた)、なかなか味のある歌い方でした(たけしさん自身のアルバムでも味のある歌い方をしています。たけしソングについては後日記事にします)。そして最後のほうは甲本ヒロトさんとツインボーカルで歌いました。このラジオを聞いていた自分自身もう鳥肌ものでした。今思えばテープに録音しておけば良かったと思います。かなりのプレミア品になったでしょうね

この話はまだ続きがあります。
このラジオで、まだ知名度のない頃の浅草キッド水道橋博士さんが、たけしさんのお茶組みをしていました。もうご存知の方もいると思いますが、水道橋博士さんと甲本ヒロトさんは、中学時代の同級生でした。2人ともこういう形で会うとは思ってもみなかったでしょうね。その後、浅草キッドの知名度が上がっていくと共に、彼らは親交を深めていきます。
浅草キッドの著作本リストの中の「濃厚民族」という大物著名人たちをゲストに迎えての対談集の本に浅草キッドと甲本ヒロトさんが対談しています。興味のある方は読んで見てください。

最後に水道橋博士さんの本に書いてある名言を載せて締めくくりたいと思います。

中学時代同級生だった元・ブルーハーツ、現・ハイロウズのボーカル甲本ヒロトは、ロッカーとなった理由を

ラジオからビートルズが流れてきたから

と言った。そのフレーズを頂ければ、俺が漫才師になったのは

ラジオからビートたけしが流れてきたからだ

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。