スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偉大なるデブよ・・・永遠に 

ウガンダさん死去・・・病魔と闘い55歳で
ウガンダ・トラビジーフォーのメンバーで、巨漢キャラタレントの先駆けとして活躍したウガンダ・トラさん(本名・佐藤信一郎=さとう・しんいちろう)が5月31日早朝に東京都内の病院で死去していたことが1日、分かった。55歳。死因は不明。通夜は3日午後6時から、葬儀・告別式は4日午前10時から、東京・乃木坂の教運寺で。喪主は弟の昭二(しょうじ)氏。また、この日は同じデブキャラとして親交が深かった松村邦洋(40)らが会見を開き、故人をしのんだ。公称115キロの巨漢でいつも笑顔をみせていた陰で、病気と闘い続けていた。いわゆるデブキャラタレントの先駆けとして親しまれたウガンダさんだったが、10年ほど前に脳こうそくを患い、その後は糖尿病や肝臓病も発症。治療を続けながらタレント活動を続けていた。5月10日、ついに体が動かなくなり、自宅から病院に搬送されて、そのまま入院。親しい知人には「検査入院だから大丈夫」と伝えていたという。だが31日早朝、そのまま帰らぬ人となった。9月公開の映画「ロックンロール★ダイエット!」の出演が最後の仕事となった。今年2月中旬から2週間の撮影現場では、すでに体調を崩していたが、周囲に心配かけないように振る舞っていたという。同映画では得意のドラムを披露するシーンもある。ウガンダさんは東京・六本木の生まれ。芸名はウガンダ共和国の元大統領に似ていたことに由来する。78年にグッチ裕三(56)、モト冬樹(57)らと結成したビジーフォーではドラムスを担当し、解散後はソロで活動。フジテレビ系「オレたちひょうきん族」などにも出演し、「うがちゃん」の愛称で親しまれた。早食いが得意で、「カレーライスは飲み物」との名言も残している。
デイリースポーツonline 2008年6月2日より引用★

松村さんらデブキャラの兄貴的存在だったウガンダさんが亡くなった。巨体に似合わない運動神経の良さを生かした踊りや音楽の才能も有った優れた人だっただけに惜しいですね。ウガンダさんといえば、マイケル・ジャクソンさんのスリラーのPVのパロディをオレたちひょうきん族(1981年5月16日~1989年10月14日放送)の人気コーナー「ひょうきんベストテン」で演じたのは有名ですね。個人的には本家のものよりウガンダ版の方が好きです^^
御冥福をお祈りします。

あと、私のブログの記事にコメントをくれるマックさん殿の記事スカパー!な日々 さんのブログ~有野さん入院やゲームさん殿の記事ゲーム最新事情 さんのブログ~ 「よゐこ」の有野晋哉さんが病気で休養によると、有野さんが体調を崩して入院したそうですね。無理をせず完治してからの復帰を望みます。

UPウガンダ・トラ - スリラー~オレたちひょうきん族 ひょうきんベストテンより


上の動画が見られない時はYouTube - Search for ウガンダ トラあたりで探してみて下さい。

詳しい参考資料です

AMMY PARK~ウガンダ・トラ

ウガンダ・トラ ホームページ

よゐこ有野 書記係に立候補します

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。