スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめの一歩 Rising OP・ED動画 



日本テレビで始まった はじめの一歩 Rising(2013年10月5日~現在放送中)のOP映像です。待ちに待った第3期、地上波で見られない方は下のリンク先のオンデマンドで視聴可能です

上の動画が見られない方はYouTube search - はじめの一歩 rising辺りで探してみて下さい。

詳しい参考資料です

はじめの一歩|日本テレビ

是非訪れて見てください

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました



スポンサーサイト

やっぱ意気消沈するわなあ・・・ 



昨日のチャンネル桜、キャスターの三橋貴明さんと緊急出演された水島聡社長。安倍さんを支持して来た2人だが、流石に今回の消費税増税に辟易してるみたいですね、まあ、無理も無いか。今回の愚策で中小・零細企業が廃業する所が増加するなど、色々と混乱が起きそうです。上の動画中でも言ってたが、今の内閣、当初のアベノミクスの原点のベクトルからずれて新自由主義路線に行きそうで不安しか感じないんですよねえ。ネット上では、今回の増税騒動の黒幕と言われてる木下康司が中国と繋がってるとかいう真偽の判らん書き込みがありますが、もし本当に繋がっていたとしたら、辻褄が合うよね。だtって日本がデフレ不況に陥って得する所・喜ぶ所は何所かと考えれば、米国・中国・韓国だし

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

消費税増税決定かな 

TBS 来年4月に消費税8%、安倍首相が表明
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2019559.html

「平成26年4月1日に、国、地方を合わせた消費税率を5%から8%に引き上げる判断をいたしました」(安倍首相)

自ら増税を口にした映像が出て来ましたね。あ~あ、これでブレーキ掛かるの必至。増税で失速するのをカバーする経済政策がどうなるかでしょうが・・・短命政権になりそうだね。折角、上手い事、立ち直ろうとしてた時なのに、どいつもこいつも・・・

追記

18時からの安倍首相の正式な会見の動画


当初のアベノミクスの骨子は素晴らしかったのに、今じゃ、その骨子はどこへやら・・・
ブレーキとアクセル同時に踏んでどうするねん。パッケージ政策をするって事は、消費税増税したら、景気が腰折れになって減収になるって解ってるからだろ、だったら最初から消費税増税延期しやがれ!!
財務省に完敗したって事ですかねえ・・・

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

一度やらせろと言う奴に碌な奴は居ない 

橋下市長が兼職反対論に反論 「やらせる前に、あーだこーだ議論しても不毛」
大阪市の橋下徹市長(日本維新の会代表代行)は2012年12月21日朝、ツイッターを更新し、自治体の首長と参院議員の兼職を認める地方自治法改正案の提出を目指していることについて、
「自治体の長と参議院議員の兼職について、そんなのできるわけないとか、自治体の長はそんなに楽なのかとか、反対理由にならない理由ばかりを当の国会議員は挙げまくる。そんなのやらせてみて、ダメだったら選挙で落とせばいいだけ。これって、規制緩和を認めない霞が関の理屈と同じ」
と、改めて正当性を主張した。
自民党三原じゅん子参院議員が、ブログで「首長の仕事ってそんなに楽なのでしょうか」などと批判を展開したことを念頭に置いているとみられ、橋下氏は
「絶対に取り返しのつかないことだったら慎重になるのも分かるが、市長と参議院議員の兼職ができるかどうかなんて、一度やらせてみてできるかどうかを確認したらいいだけのこと。やらせる前に、あーだこーだ議論しても不毛極まりない。誰もやったことがないんだから、机上で議論しても全く無意味」
と反論した。

J-CASTニュース 2012年12月21日 12:18より引用

<自治体の長と参議院議員の兼職について、そんなのできるわけないとか、自治体の長はそんなに楽なのかとか、反対理由にならない理由ばかりを当の国会議員は挙げまくる。そんなのやらせてみて、ダメだったら選挙で落とせばいいだけ。これって、規制緩和を認めない霞が関の理屈と同じ

前の記事の続き。国会議員になった事も無い人が民主党と同じ事を言ってるがハッキリ言いいますが


お断りします


もう懲り懲りなんで、その根拠も無い「一度やらせてみて下さい」という戯言に。で、馬鹿みたいに何でもかんでも規制緩和とか抜かすのも勘弁してくれ。今はデフレだ、バカチンが。

話し変わって、自民党は当分、経済対策に専念する方向に定まりつつあるみたいですが、私もこの方向には全面的に賛成します

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました

橋下の橋下による橋下の為の法案  

「首長・参院議員、兼職可能に」 維新が法案提出へ
日本維新の会石原慎太郎代表)は17日、自治体の首長と参院議員の兼職を禁じる地方自治法の改正案を来年の通常国会に提出する方針を固めた。代表代行の橋下徹大阪市長が来年夏の参院選に立候補する意向を示しており、党勢拡大につなげるのが狙いだ。石原、橋下両氏が17日、電話で協議して決めた。維新は衆院選公約に首長と参院議員の兼職禁止規定を撤廃すると明記した。橋下氏は「自治体の長が参院に入れば、政党の抗争と距離を置いて議論できる」とメリットを主張。実現した場合は、大阪市長のまま参院選に立候補する考えを表明していた。衆院選で、単独で法案提出できる21議席を上回り、法改正を目指すことにした。ただ、自民、公明両党が賛成する可能性は低く、可決の見通しは立っていない。一方、兼職禁止規定の解除について、日本未来の党代表の嘉田由紀子滋賀県知事は17日、「共同行動をとることは十分にある」と記者団に語り、維新が法案提出した場合は同調する考えを示した。
朝日新聞デジタル 2012年12月18日4時11分より引用

おいおい、給料倍で地方・国政を中途半端にやられちゃ困るんだが。というか市長の仕事しろよ。これ見ると、最近は全く仕事してないよな。

大阪市市政 市長日程

こういう、いい加減な姿勢が大阪以外で小選挙区ほぼ全滅した原因になってないかね。
あと、参議院廃止とか言ってなかったか
昔の人は上手い事を言ったもんで、二兎を追うもの一兎も得ずという諺を残してるんだな、橋下くん、解ってるか
最近では浪速のルーピーとか言われてるらしいが、下手したら本家以上にたちが悪いよ

人気ブログランキングFC2ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しました
上のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。最後まで読んでくれて有難う御座いました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。